テーマ:ヤマユリ

ヤマユリがいっぱい!

房総風土記の丘と房総のむらでは、そこかしこでヤマユリの花が咲いています。 芳醇な香りが、辺り一面にただよっています。 林の中でも。 古墳の斜面にも。 農家で見つけた、クロゴマの花。 こちらはブルーベリーの実。 もうすぐ黒くなってきます。 毎日暑いですね~! 皆さん熱中症に、お気…

続きを読むread more

レッスン再開して1年

房総風土記の丘のヤマユリが、見頃になりました。 林の中そこかしこで、芳香を放っています。 匂いにつられたのか、熊蜂が寄ってきました。 一昨日は、歌のレッスン日でした。 S先生に習い始めて、もう1年になります。 でもずっと、同じことを言われ続けています。 今回も、「あなたは、メロディをきれいに歌…

続きを読むread more

夏本番!

美術館の大賀ハスとヤマユリの花が、最盛期を迎えつつあります。 平日の朝なのに、カメラマンが大勢いました。 大賀ハスを、真上から見てみました。 私も芸術写真を、と思ったのですが、いまいちでしたね。 これも大賀ハスですが、成田花植木センターのものです。 花植木センターのヤマユリです。 美術…

続きを読むread more

久しぶりの連休だ~!

久しぶりに、美術館の散策路へ行ってみると、ヤマユリが咲き始めていました。 でもまだ、ほとんど蕾でした。 池に行ってみると、大賀ハスも咲いていました。 でもやはり、これも蕾ばかりです。 今年は雨が多いせいか、夏の花の開花が平年より10日くらい遅れているようです。 隣りの池では、ヒツジグサがいっ…

続きを読むread more

ヒグラシが鳴く頃

我が家の裏は畑になっていて、さらに行くと崖になり、沼や川を見下ろす場所になります。(今は一部が駐車場になっていますが) 引っ越した当時は、家の二階から沼がパノラマ的に見下ろせて、花火大会のときは健在だった両親を呼んでビールを飲みながら鑑賞しました。 でも今は家が建って、見えなくなってしまいました。 でもまだまだ自然がいっぱ…

続きを読むread more

大賀ハスは最盛期です!

いつも行く美術館は、改装のため来年3月まで休館です。 でも散策路は、いつも通り無料で開放しています。(良心的!) いま、大賀ハスが絶好調になりました! 大賀博士が千葉県で開花させた古代のハスは、いまや日本全国に広まり、人々を楽しませています。 このハスの種を初めて沖縄に持ち込んだ人は、ブログのお友達Bさんのお…

続きを読むread more