テーマ:房総

房総のお盆

房総のむらへ出かけて来ました。 瓢箪が、こんなに大きくなっていました。 静かな風景です。 林の中には、キサネノカミソリの群生が! お盆にはキツネノカミソリ、お彼岸にはヒガンバナ。 毎年きちんと、その時季に咲いてくれます。 農家では、お盆のお迎えの準備が整っています。 オミナエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内房総をドライブ

内房総iにある鋸南町は、水仙の香りがいっぱいでした。 館山有料道路を利用すれば、我が家から車で約1時間半、天気もよく快適なドライブでした。 江月水仙ロード~佐久間ダム湖へ、早朝に出発したので観光客の姿はまばらです。 梅の花もちらほら咲きはじめました。 鋸南町は昔から、水仙を船で江戸に出荷していたそうです。…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ラッキーな一日

先週の文化の日、天気が良いので車で30分のところにある房総のむら・房総風土記の丘へ行ってきました。 方墳としては日本最大の岩屋古墳のそばを通ると、なんと古墳の上に人が登っています。 この風土記の丘には114基の古墳がありますが、古墳は昔の人のお墓ですから登ってはいけないことになっています。 係りの人に訊いてみると、今日…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

村の秋

房総のむらの農家は、収穫の秋を迎えています。 ヒガンバナが、あちこちで咲いています。 ヘチマの実。 でもこの形では、お風呂で使えないかな? というよりも、ヘチマをお風呂で使うことに??の人が多いのかも。 小さなヒョウタンがいっぱい。 でもこれでは、お酒がいくらも入りませんね。 商家の町並…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

村の正月

1・2日と仕事だった私にとって、3日が正月です。 房総のむらへ行ってみました。 豪農の門をくぐっていくのは誰? 神棚には、みかん・昆布・新巻鮭などを、お供えしてあります。 蟹の甲羅に顔を描いて、災厄除けにしています。 農家の部屋とは思えない、落ち着いた雰囲気です。 商家の町並み。 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

水仙が満開!

南房総は水仙が見ごろ! 辺り一面に、良い香りが漂っていました。 昨日、南房総鋸南町に水仙を見に行きました。 ほぼ9分咲きくらいでしょうか、毎年見に行ってますが、今年はドンピシャのタイミングでした。 それにしても、風も強くて寒い一日。 南房総といえども、最高気温は7~8度だったと思います。 現地到着は8時半…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

房総半島、雨中の旅

梅雨の真っ只中、房総半島をまわってきました。 上の写真は、日本棚田百選にも選ばれた「大山千枚田」(鴨川市)です。 この写真を撮った直後、土砂降りになり、撮影不能となりました。 この棚田では、4月に1000本の松明を点し、幻想の世界を創り出すそうです。 棚田百選といえば、先日ハーモニーさんもアップされて…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more