崖の上のヤギ

生後3か月半のとき、飼い主のところから脱走したヤギちゃん。
もう2か月も、この急な崖に棲みついています。
崖の下は京成電鉄の線路なので捕獲もままならず、今や地域の人気者になっています。

IMG_3207.JPG

場所は風車のある「ふるさと広場」のすぐそばで、我が家から徒歩30分という私にとって格好のウォーキングコースにあるので、昨日も行ってみました。
なんと平日なのに、50人くらいの人が見学に来ていました。
でもヤギちゃんは階段の陰でお昼寝中?なのか、なかなか姿を見せてくれませんでした。
ちょっとだけ出てきてくれたところを、撮影しました。

 

地元では、崖カレーやチャリテイーグッズを販売する店もあるようです。
崖には草や木がいっぱい生えているし、梅雨時なので水たまりもありそうです。
とりあえず今は、誰にも束縛されない生活を満喫しているようですが、梅雨明け後の酷暑が心配です。

なんとか早く、保護してあげられると良いのですが。

"崖の上のヤギ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント