秋の草花が

まだ夏と秋の中間の感じで、草花もとまどっているようですね。
でも散歩していると、秋の雰囲気になってきましたよ。

画像

センニンソウ
他の人のブログで、名前がわかりました。

画像

ゴンズイ
実が少し弾けかけていますね。

画像

ミズヒキ
祝儀袋でお馴染み?

画像

ツリガネニンジン
ちょっとピンボケですが。

画像

ナンバンギセル
初めて見ましたが、面白い形をしていますね。

画像

えっ、もしかしてヒガンバナ?

画像

間違いありませんね~。
まだお彼岸には間があるのに、気が早いですね~。

今日は久しぶりに暑かったです。
寒暖の差で、体調を崩されませんように。

この記事へのコメント

のんた
2014年09月06日 04:03
こんな時間に目が覚めてしまいました。ただ今午前3時45分・・。
ミズヒキ、ちゃんと見たのは初めてかもしれません。
ナンバンギセル、確かに!っていう形ですね。
彼岸花、子供の頃毎年夏休みはずっと茨城の(山奥の!)祖母の家で過ごしておりましたが、この花を見かけるともう夏休みは終わりで東京に帰らないといけない、学校が始まる、宿題が終わっていない・・ってブルーな気持ちになりましたっけ。
そろそろ日差しも弱まってお散歩日和の季節なのに、東京は例のデング熱騒動でゆっくり公園も歩けません。
デングってダンディ(おしゃれ)からきているらしいです。
背中が痛んでそっくり返って歩くのが気取っている人に見えるからっていうことかららしいのですが、本当なのかな。
早く収束するといいですね!
カンツォーネ
2014年09月06日 10:17
のんたさん、午前3時45分に寝たんじゃなくて、起きたのですか?
信じられないですね~!

秋の野を散歩していると、新しい発見があって面白いです。
普段はそのまま通り過ぎてしまうのですが、ブログをやるようになってから、道端の草にも目が行くようになりました。
でも散歩すると蚊が寄ってくるので、要注意ですね。
デング熱の語源、なんかスッキリしませんね。
もっと恐ろしい名前にした方が、いいような..。
いずれにしても、早くおさまってほしいです。
のんた
2014年09月06日 11:01
カンツォーネさん、今度は本当におはようございます。
明日の午前中からのお出かけに備えて昨夜から早寝を始めましたが、かえってよく眠れなかったです。遠足前の小学生のようです。
デングはダンディにあたるスペイン語のデンゲーロ、デンゲが語源みたいに言われているみたいです。
私は最初文字で見て「天狗熱?」って誤解して、ずいぶん変な名前だな、って思ったら「デング熱」の間違いでした。
天狗の方が怖かったかもしれないですね。
どんどん広がってきているので、アクティブなカンツォーネさん、くれぐれもお気をつけてくださいませ!
カンツォーネ
2014年09月06日 19:36
返コメは、こんばんは、になってしまいました。
今日は地元の歌仲間のライブに、応援に行ってました。
ピアニストは、のんたさんご存知のOさんでした。

今晩も、早く休まれるのですか?
でも明日のイベントへの期待で興奮し、また夜中に目が覚めてしまうかも。
何事も、平常心が一番ですよ。
2014年09月06日 21:35
こんばんは。
そろそろ公園、庭園に行きたいんですが、デング熱騒動で遊びに行けません。
代々木公園、新宿中央公園は新宿御苑に近いですよね。
新宿御苑もそのうち・・・

転職でバタバタして、屋内ライブ以外は出かけてませんが、
秋の風景の頃はデング熱治まって欲しいですね。

素敵な写真ですね
2014年09月07日 11:39
センニンソウ素敵な花ですね。もしかしたら「仙人草」かしら?
それにしてもヒガンバナが咲いていたとは!ちょっとあわてんぼさんだね。
いつもなんできちんとヒガンバナはお彼岸が分かるのかしら?と不思議に思っていたのですが。
幸×2
2014年09月07日 21:00
彼岸花をテーマに、書きたいのですが、なかなか書けなくて。(ノ_<)
彼岸花って、何か独特ですよね(^^)
少し怖い感じがするのです。。。
綺麗な花なんですよね(^^)
カンツォーネ
2014年09月08日 20:45
さくらさん、こんばんは。
御苑も閉鎖になりました。
さくらさんの撮影スポットがピンチですね。
涼しくなってきたし、外出は長袖&長ズボンで完全武装しなければ。
ブロガーにも恐怖ですね~。
カンツォーネ
2014年09月08日 20:56
りりいさん、センニンソウは果実に仙人のひげみたいなものがあるので、その名がついたらしいですよ。
もし果実の写真が撮れたら、アップしますね。
フライングのヒガンバナ、びっくりしましたが、急に涼しくなったりしたので、季節を間違ったのでしょうね。
カンツォーネ
2014年09月08日 21:16
幸×2さん、フライングのヒガンバナの記事、去年も書いていました。
 http://canzone.at.webry.info/201309/article_3.html 
マンネリを反省です。
きれいな花ですが、お寺によく咲いているのと、血の色なので、怖い感じがするのかもしれませんね。

「おひとりさまの上州路」が、有線チャートで好調のようですね~!
この勢いで、トップをめざせ~!
幸×2
2014年09月08日 21:54
マンネリだなんて、とんでもない‼︎
カンツォーネさんのブログからいつもネタを拾わせていただいております。勝手に。。。(≧∇≦)
彼岸花、、、絶対に書きたいのに、なかなかまとまらず苦戦してます
( ; ; )
タイトル/テーマは決まってるのですが、展開がイマイチで。。。
本物をみたら、浮かぶかなぁ?
私も彼岸花を観に行ってみようかなぁ~(^^)
おかげさまで、〈おひとりさま~〉奮闘中です。←カンツォーネさん同様に♫
USENリクエスト、皆様よろしくお願い致しますm(._.)m
行きつけのお店などで是非とも、お願い致しますm(._.)m



カンツォーネ
2014年09月09日 21:02
幸×2さん、ヒガンバナやキンモクセイは、いよいよ秋になるぞ~、という時季に咲くので、もの悲しさを感じさせますね。
埼玉の巾着田みたいな大群生は見事ですが、道端の草むらに一輪二輪咲いているのも風情があります。
ぜひ北原白秋のようなヒガンバナを書いてください。

「おひとりさまの上州路」は、じわじわと人気になってきたのですね。
楽しい歌ですものね~。皆さん応援よろしく~!


2014年09月10日 18:37
こんばんは。
朝晩、ずいぶん涼しくなりました。
この夏はまともに晴れた日が少なくて、9月になり、ようやく太陽を望める日が多くなりました。
カンツォーネさんの記事も秋らしい花がたくさんですね。
仙人草、清楚です♪
彼岸花も、もう咲いてるんですね~。
カンツォーネ
2014年09月10日 22:05
ハーモニーさん、こんばんは。
本当に、朝晩はめっきり涼しくなりましたね。
こちらは最近雨が多くて、今日の東京は集中豪雨で大変だったようです。
以上気象が多く、困ったものですね。
抜けるような青空の下で、コスモスやシオンの花を見たいです。

この記事へのトラックバック