九州5日間の旅 2  宮崎・鹿児島

九州旅行二日目は、南を目指します。
前夜飲みすぎと寝不足で重い頭を抱えながら、福岡空港から宮崎空港へ飛びました。

わずか40分のフライトなので、寝る暇もありません。
窓の外は雲の中、シートベルトをはずすこともなく到着しました。

空港でマツダレンタカーを借りましたが、半額キャンペーン中なので、1500ccを12時間借りても4000円でお釣りがきます。
まずは昔の新婚旅行のメッカ、日南海岸に向かいました。

画像

でも生憎、雨が降り続け青い海も青い空も見えません。
売店で傘を買い、青島神社を参拝しました。

さすがに参拝客は、ほとんどいませんでしたね~。
寒かったけど、やはり関東の寒さよりは少しゆるいかも。

画像

鬼の洗濯岩も、よく見えました。

画像

食事をした道の駅から見た景色。
日南海岸の雰囲気は、感じられますね。

宮崎といえば、ブログ友 さよちんの故郷です。
出発する前にいろいろと情報をもらいましたが、雨なのと時間の問題もあり、残念ながら都井岬までは行けませんでした。
またゆっくり来たいですね~。


次に目指したのは都城です。
ここには昨年なくなったF君(3月生まれAB型トリオの一人)の家があります。
葬儀に出席できなかったので、お線香を上げに行きたかったのです。
今回の旅行の一番の目的は、このことなのです。

お寺で奥様と待ち合わせ、お線香を上げたあと、近くの自宅へ。
お茶をいただきながら、F君をしのびます。

学生時代はあまり感じませんでしたが、中年以降はとても気配りのある、懐の広い男になっていた気がします。
さすが上場企業で取締役を務めただけのことはあるな、と思います。

奥様と和食の店で食事をともにした後、駅近くのホテルに宿泊しました。

画像

翌朝ホテルから見た、霧にむせぶ都城の街です。


九州3日目は、待ち望んでいた晴天です。
電車で霧島神宮駅まで行き、駅レンタカーを借りました。

画像

噴煙を上げる桜島を左手に見ながら、錦江湾(鹿児島湾)をドライブ。
空と海の青さが目にしみます。

画像

西郷隆盛終焉の地、城山から見た桜島。

鹿児島にも、あまりゆっくりはできません。
九州自動車道を使って、霧島方面に戻ります。

画像

霧島がきれいに見えています。

画像

霧島神宮
坂本竜馬もお竜さんと、新婚旅行で訪れたとか。

画像

丸尾の滝。

画像

宿泊したのは、霧島観光ホテル。
貸切風呂の45分間無料サービスを、ネット予約しておきました。

画像

すごい数の焼酎セラー。
一杯無料のサービスも、予約してありました。

食事は伊勢えびやズワイガニや黒豚の陶板焼きなども付いてなかなかのもの。
それなのに、料金は格安でした。(ゆこゆこネットで予約)
いろいろな焼酎を飲んだのは、言うまでもありません。(夫婦で8種類かな?)

写真はすべて、撮る余裕がありませんでした。
いろいろな温泉に何度も入り、旅の疲れを癒し、酒の酔いもあり熟睡しました。

画像

翌朝は、レンタカーを24時間借りていた霧島神宮駅へ戻り、特急と新幹線を乗り継いで熊本へ。
続きは次回をお楽しみに。

この記事へのコメント

2013年03月01日 12:00
九州の旅第二弾!!だね。宮崎では雨で真っ青な空や海を観てもらえなくて残念だったけど鹿児島が晴天だったので良かった!
この青空も海の蒼さも宮崎と変わんないと思うので。。。
Fさんのお墓参りが出来て本当に良かった良かった!
何か大きな任務を果たしたような気持ちになりませんでしたか?
Fさんもきっと満面の笑みを湛えて一緒にお酒を飲んでたかも。
沢山お休みを取ったのできっと暫くは忙しいでしょうね。
今月は愈々清瀬のコンサートだね。行きたいけど行けるかな。
だって何が起こるか分かんない世の中・・・じゃなかった、私の家族だから。
2013年03月01日 15:22
不思議な縁ですよね~、明日、東京でオフ会ですが、日南市の方がご夫婦でいらっしゃるんですよ。

大吾パパも30年近く前に新婚旅行で行ったところですのでやはり、不思議な感じですね。
宮崎の方や、鹿児島の方にいろいろご当地名産を頂くことがあるんですが、やっぱり、おいしいですよね。そう考えると茨城・千葉って名産少ないですよね。
2013年03月01日 21:30
こんばんは~!!

旅の一番の目的が果たせてよかったですね。
ご生前、こちらでの再会は叶わなかったけれど、今回こうして遠路御参りされたカンツォーネさんご夫妻のお気持ちに
天のFさんはどんなにか喜んでおられることでしょうか。。
そして奥様も。。。
そのシーンを思い、うるっとしてしまいました。

3日目は待望ので桜島や雄大な景色を楽しまれて良かったですね~
では №3を楽しみにしてますね~!!
2013年03月01日 23:37
九州の旅、お疲れ様でした。(まだ終わっていないけど)
懐かしいところばかりです。
宮崎の日南海岸と都井岬は、学生時代に、ワンゲルの合宿を
大隅半島でしたのですが、その帰りに寄りました。
福岡から宮崎まで飛行機で移動されたんですか!
列車はけっこう本数も少なく、時間がかかってしまうんでしょうね。
鹿児島から熊本方面は九州新幹線が開通したから、最近は
ブームになっていますね。
次の記事を期待してしまいます。
2013年03月02日 11:07
素敵な旅でしたね。
早速のさよちんからのコメントも読ませて戴いています。
宮崎といえば、私も知人がいます。前にも書きましたがさよちんと共通の人も少なからずと言うところで懐かしいです。私の知り合いで都城ご出身の方ももう亡くなりましたが、宮崎へ同行させて戴いたこと等も懐かしくよみがえりました。
無信心の私、青島神社など何処へもお参りする機会がなく帰ってしまいました。でも海の青空の青さは若山牧水の歌の通りで、思い出しながらお写真見せて戴きました。
鹿児島、桜島は、昔の懐かしい風景のままですね。
カンツォーネ
2013年03月02日 19:41
さよちん、こんばんは。
前半の天気はいまいちだったけど、これで終わりじゃないからね。
今回は大分を空から素通りしたし、九州は是非また行きたいと思っています。

F君は巣鴨でさよちんと会っているよね。
学生時代は柔道部で、頑丈な男だったのだけれど、がんには勝てませんでした。
晩年はボランティアで保護司をし、地元にも貢献していました。

清瀬のコンサート、無理しないでね~。2曲歌うだけだし。
それより、忙しそうだから体気をつけてね~。
カンツォーネ
2013年03月02日 19:47
大吾パパさん、今頃はオフ会でしょうか?
楽しんでくださいね~。

え~、新婚旅行は宮崎だったのですか~。
昔は新婚旅行のメッカでしたからね。
もっと昔は、熱海かな?(笑)

千葉・茨城の名産は、野菜や果物が多いのかな?
でもピーナツや干芋なんかだと、黒豚や地鶏には負けそうですね。
カンツォーネ
2013年03月02日 19:56
麦さん、こんばんは。
本当は、F君が元気なうちに行くはずだったのですが、果たせませんでした。
遅かったけど、なんとか行けて少しほっとしました。
奥様は、大変喜ばれてました。

九州には、やはり青空が似合いますね。
桜島や霧島をバックにした景色が、とても美しかったです。
カンツォーネ
2013年03月02日 20:04
りりいさん、こんばんは。
日南海岸が雨で残念でしたが、お墓参りの前に大はしゃぎするのも不謹慎なので、かえってよかったかもしれません。
時間が足りないので、福岡→宮崎は飛行機にしました。
わずか40分だし、7000円と安かったので..。

鹿児島中央→熊本は新幹線を利用しましたが、乗りやすい車両なのにすぐ着いてしまって、もっと乗りたかったです。
そのあたりは、次回に..。
カンツォーネ
2013年03月02日 20:13
S子さん、こんばんは。
九州は2回目ですが、最初は福岡しか行かなかったので、実質初めてのようなものです。
私も宮崎には他の知り合いもいるのですが、今回は時間がなくて会えませんでした。またゆっくり行きたいところです。

前半は天気が悪かったですが、日南海岸の雰囲気は感じることが出来ました。
桜島は相変わらず噴煙を上げていましたが、こちらは天気が良かったので、最高の景色でした。

この記事へのトラックバック