月江多恵子リサイタル

画像


以前にもブログで紹介した月江多恵子さんの初めてのリサイタルに、友人の横浜の織姫さんにお招きいただきました。

画像

子ども広場スタッフとして勤務され、ボランティア活動もされながら、毎月1回四谷の蟻ん子に出演されている月江さんですが、今回は内幸町ホールという立派な場所でのコンサートでした。

画像

188の客席は満席、月江さんの歌を楽しみにしている人たちがいっぱいいらっしゃるのですね。

月江さんご自身が言われてましたが、普段の服装は地味なのに、ステージではいつもド派手だそうです。

画像

おなじみのシャンソンを中心に、カンツーネ・日本の歌など19曲を熱唱!
彼女らしく、子ども向けの歌も何曲かありました。

介護や子どもと接する仕事やボランティアでの、いろいろな思いがあるのでしょうか、歌いながら涙ぐむ場面も多々ありました。
私はゆっくりお話したことはありませんが、きっと心の優しい方なんだろうな~、と感じました。

世の中の嫌なことなど忘れさせるような、心温まる、素敵なコンサートでした。

画像


ゲストの早稲田大学 津軽三味線愛好会「三津巴」の演奏も、すごい迫力で素敵でした。

月江さん、来年1月4日には、あの田嶋陽子さん(元参議院議員・法政大学教授)と一緒に、蟻ん子でライブをやるそうです。
興味のある方は蟻ん子のHPをご参照下さい。

この記事へのコメント

2012年11月26日 22:12
素晴らしいコンサートだったんですね。
お衣装も素敵
カンツォーネ
2012年11月27日 10:40
さくらさん、こちらにもコメントありがとうございます。
とても素敵なコンサートでした。
私もこんなホールでリサイタルができたらいいなぁ~。
2012年11月28日 22:16
月江さん 素晴らしいお歌の数々でさぞかし魅惑的なコンサートだった事でしょうね。
介護や子どもと接する仕事やボランティアなどの日々の活動が糧となって素晴らしい歌声となっておられるのかもしれませんね!!

ポスターにピノキオのお顔が・・・
もしかして「ピノキオへの手紙」を歌われたとか?
それとも「星に願いを」かしらね。

カンツォーネさんも素敵なホールで素敵なコンサートできますように・・・

その時には聴かせて頂きますから~!!
2012年11月29日 11:32
カンツォーネさんは歌のお付き合いからいろいろつながって行きますね。
最初は妹君でしたかね。歌は素晴らしい!
カンツォーネ
2012年11月29日 21:28
麦さん、こんばんは。
月江さんのお人柄がにじみ出た、素敵コンサートでした。
すごく元気そうな方ですが、ちょっと涙もろいのかなと感じました。

そうそう、「ピノキオへの手紙」を歌ってくださいましたよ。
「僕ピノキオ、木で出来た人形です!」なんてセリフつきです。

私もいつの日か、ホールでリサイタルが出来たらいいな~。
カンツォーネ
2012年11月29日 21:32
さくらんぼさん、過去記事覚えていただいてありがとうございます。
月江さんは、妹の友達の友達という関係です。
それが別の歌仲間ともつながっていて、世の中狭いな~と感じています。
2012年11月30日 11:03
月江さん、、初リサイタルなんですね。
ボランティアもされているから人の痛みがお分かりになるのでしょう。そんな中から生まれた曲、聴衆を惹きつけたことでしょうね。

ステージ衣装は派手な方が良いと思います。
そして、いつかカンツォーネさんのリサイタルもお聴きしたいです~!
カンツォーネ
2012年11月30日 16:41
ハーモニーさん、こちらにもコメントありがとうございます。
月江さんのリサイタル、彼女のお人柄や思いが伝わってくる、素敵なコンサートでした。

私はステージの彼女しか見たことはありませんが、ド派手というよりも、品がある素敵な衣装でしたよ。

この記事へのトラックバック