佐倉の桜めぐり

昨日の雨もやみ、今日は絶好の花見日和。
地元の佐倉は、ソメイヨシノがほぼ満開でした。

まずは国立歴史民族博物館隣りの、佐倉城址公園へ。

画像


桜の木が、空堀をはさんでいます。

画像


本丸付近も、まさに見ごろです。

画像


ハナモモは満開一歩手前。

画像


国立歴史民族博物館。
ここをじっくり見学すると、半日かかりますよ。

画像


お隣の酒々井にあるハーブ園。
桜をバックに、ロケットサラダ?

画像


印旛沼公園をバイパスから望んだ景色。
いつも通る道ですが、この時季はとても華やかです。

画像


臼井城址公園から見た印旛沼。
サイクリング道路沿いに、桜並木が続いています。

画像


天気も絶好、汗ばむ陽気の一日でした。

画像


最後に、古い学校あとの桜。
ここに佇んでいると、今が21世紀の時代だということを、忘れてしまいそうです。

画像


地元でのんびり花見ができる場所がたくさんあるのは、田舎に住んでいる特権ですね。
まだまだ行きたいところが、たくさん残っています。

この記事へのコメント

2010年04月07日 01:07
素晴らしい桜の写真見せて頂き、行った気になりました。
有難うございます。
どれも良いですが、下から3番目の写真が特に素晴らしいです
2010年04月07日 07:32
おはようございます。
古い校舎と桜。とてもいいですね^^♪
ゆっくりとお弁当を持っていって散策したいです^^♪
2010年04月07日 22:03
古い校舎、とても懐かしい風景ですね。
桜がよく似合っています。
佐倉ってお手玉遊びの歌に出てくる佐倉??
私の全く知らない土地なのに、なぜか懐かしく感じます。
日本の原風景の様だからかも知れませんね。

ロケットサラダ??はじめて見ました。
変わったお花ですね。食いしん坊の私。
食べられるのかしら?などと思っちゃいました。
カンツォーネ
2010年04月08日 17:02
さくらさん、昨日はオフ会へ行けなくて、すみませんでした。
北総の桜は東京より開花が遅いので、今が見ごろです。
チューリップ祭りも、もうすぐ始まります。
もっと休みがほしいです。
カンツォーネ
2010年04月08日 17:07
湖のほとりから・・・さん、こんにちは。
写真の場所は、家から歩いて行けるところも多いです。
今回は車で回りましたが、ゆっくり散策するほうが楽しいですね。
古い校舎には、訪れる人もいません。
カンツォーネ
2010年04月08日 17:19
S子さん、この校舎は市(?)で保存しているようです。
辺鄙なところにあり、誰も訪れる人はいません。

お手玉遊びの歌のこと、知りませんでした。
ネットで検索したら♪一番はじめは一宮 二また日光東照宮 三また佐倉の宗吾郎 ・・・♪って出てきました。
まさに佐倉宗吾(木内惣五郎)の佐倉ですよ! 
歌舞伎でも有名になった、義民宗吾さまが歌になっていたんですね。

ロケットサラダはハーブですから、食べられるのではないでしょうか?
笑顔
2010年04月08日 20:07
日本じゅう桜色の季節ですよね、心うきうきします。
印旛沼の遠風景も春らしいですね、校舎の情景から唱歌が聞えてきそうです♪
画面全体が優しくて長閑な感じがとても良いですネ。
カンツォーネ
2010年04月09日 07:43
笑顔さん、おはようございます。
新入学、新社会人、この時季に桜の花はぴったりですね。
本当に心うきうきしてきます。

この日は快晴なのに、フィルターを通したような日差しでした。
いかにも、春の長閑な日という感じでしたよ。
廃校の景色、大好きです。
2010年04月09日 21:52
カンツォーネさん所も桜が満開ですね♪
空掘の桜、いい感じです。
そして最後のお写真、ホッとするような懐かしい風景ですね。
廃校にするには勿体ないような気がします。
カンツォーネ
2010年04月09日 22:18
ハーモニーさん、こちらは今がまさに満開です。
東京より、少し遅いのです。
田舎なので、近くに桜の名所がいっぱいあります。
廃校の桜は、ほとんど訪れる人もいません。
建物は壊さずに保存されるようなので、良かったです。
2010年04月14日 22:59
近所にも桜の見どころは多いですね。
今年はほとんど桜のピークに行く事はできませんでした。
カンツォーネ
2010年04月15日 20:51
吟遊写人さん、遠くまで行かなくても、いっぱい良いところがありますね。
少し前、上野に行った時は、人の多さにがっかりしました。

この記事へのトラックバック