通勤電車の中は禁酒だ~!

画像


かなり前の話になりますが、帰宅途中の通勤電車の中でのことです。

超満員ではありませんでしたが、混んでいる電車に小柄なオヤジが乗ってきました。
そのオヤジは薄汚い手に持っていた缶チューハイを、時々飲んでいました。
私は、混んでいる電車の中で感じ悪いなぁ、と思って見ていました。

そのうち彼はチューハイにむせて咳をがまんしていたのですが、一気に霧状に噴出してしまいました。
彼の前には、30歳くらいのぽっちゃりした可愛い女性がいました。
その女性は背中がV字型にあいているワンピースを着ていたのですが、チューハイの霧は彼女のうなじから背中の上の方にかけて水滴を作ってしまいました。

画像


彼女は後ろを振り向いて「何すんのよ!」とオヤジに怒りましが、オヤジは上目遣いで首をひょこっと下げただけでした。
彼女はハンドバッグからハンカチを出して、濡れたところを拭きだしましたが、背中には手が届きません。
すると彼女はハンカチをオヤジに渡し、「おじさん、拭いてよ!」といいました。

オヤジはハンカチを受け取ると、卑屈な笑いを顔に浮かべながら女性の背中を拭いて、また上目遣いでハンカチを彼女に返しました。
私がすぐ近くにいれば拭いてあげられたのですが、ちよっと届きませんでした。
それにしても、オヤジのやつ、いい思いをしやがったな~。

何年か前の、暑かった日の出来事でした。

画像


  (写真は前回に引き続いて、印旛沼の花火大会です)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年08月07日 21:50
花火は多発が映って中々良いですね。
彼女度胸ありますね、男は度胸、女は愛嬌と昔は言いましたがね。
「それでいいのだ」すごすごとその男拭いてあげたんでしょう。
2008年08月08日 00:38
本当、こちらの花火の写真も良く撮れてますね。
記事の男性困ったものですね。
それにしてもこの女性も勇気がありますね。
変なオヤジに拭いてもらったんですよね!
気持ち悪~い!
最近は「女は度胸」ですよ(笑)!
いやいや、かなり昔からかしら・・・・?
2008年08月08日 10:23
数年前、総武線に乗ったことがありました。朝の通勤ラッシュのとき、片手にカンチュウハイを持った背広姿の青年を見かけました。4月の桜の咲く頃で、新入社員なので、度胸を付けて出社かなぁ~?なんて、見ていました^^
2008年08月08日 15:07
タイトルが”通勤電車の中は禁酒だ~!”で話の途中まで
読んで、最後にカンツォーネさんが注意したとか、モラルの問題までいくのかなと思いましたが、”それにしても、オヤジのやつ、いい思いをしやがったな~。”
のオチでしたか。(笑)
2008年08月08日 19:35
そうだよん!↑の大吾パパさんに賛成!!!もっとビシッと行くのかと思ったら鼻の下たらあ~んって感じ。そう言えばね、昔新宿の会社へ行ってる頃の帰りの電車の中で やや派手な感じのお姉さんがシルバーシートに座って煙草吸ってたことがあったの。そしたらさすがに傍に居たおじさんが「おい!そこのお姉さん!あんたは何処のおのぼりさんか!ここ東京では電車の中では煙草吸っちゃいけないんだよ」ってすっげえ~声で言ってたことがあるの。
いやあ~私もあの時は驚いたなあ~。あの煙草のお姉さん!私ほどの破天荒なおばはんでもびっくりしたんだから、他の人はもっと(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
だったと思うよ。つい、思い出しちゃった!でもそんときのおじさんのお陰でスカッとしたわよ。ところで明日は元上司と行くことになっちゃった!
2008年08月08日 19:43
カンツォーネさん ご無沙汰いたしました。
花火の写真、とてもきれいですね。

通勤電車でお酒・・・、勘弁して欲しいですね。
時々見かけますが・・・。
でもその女性、堂々とオジサンに「拭いてよ!」なんてなかなか言えないことを言ってのけて・・・エライ!。
自宅に帰った彼女、そのままお風呂に直行したでしょうね。


ソナチネ
2008年08月09日 01:03
カンツォーネさん♪
花火綺麗だ~~~。夏は花火だ~~~。
今日の記事おっかしい。おやじだにゃ。ハハハハ。
私だったら泣く。気持ち悪いもん。家の帰ってシャワー浴びる。♪
2008年08月09日 01:14
お~こわ~。 なんか 考えただけで こわ~。。 お酒飲んでる人って なんか 意志もはっきりしてない人も多いでしょうし、 恐ろしい~!! でもええ気分しやがって って そんなもんでしょうかね?? 
花火と木のシルエットとで きれ~!! 
カンツォーネ
2008年08月09日 13:54
さくらんぼさん、こんにちは。
最近の男は、度胸がなくなったと言われますよね。
男性の女性化、女性の男性化。
勤務先ビルに入っているテナントも、女性の店長が増えています。
男性の店長より、ずっとしっかりしているなと、いつも感じています。
カンツォーネ
2008年08月09日 13:58
湖のほとりから・・・さん、こんにちは。
朝の通勤電車内で缶チューハイは、さすがに見たことがありません。
その青年、そのまま花見の場所とりにいったのかなぁ~?
カンツォーネ
2008年08月09日 14:16
大吾パパさん、こんにちは。
ご期待に添えなくて、すみませんでした。(笑)
私は酒には寛大なんですよ。
私自身、夕方の通勤電車内で、同僚と缶ビールを飲みながら帰った事が何回かあります。
でも混んでいる電車内では、やはりまずいですよね。
カンツォーネ
2008年08月09日 14:23
さよちんさん、こんにちは。
ノンベエはノンベエに寛大で、良くないですね。
それにしても、シルバーシートに座って煙草吸うのなんて、東京では見られませんよね。
それを見たら、私だって注意したと思いますよ。
でも相手が恐そうなお兄さんだったら、言わないけど。
茶々、付き合えなくてごめんなさい。楽しんできてくださいね。
カンツォーネ
2008年08月09日 14:29
茶々さんこんにちは。お元気でしたか?
昨日、さくらさんのお店に行ったのですが、茶々さん忙しいのかなと、うわさしていました。

通勤電車でお酒、私も何回か飲んだ経験があります。すみません。
さすがに混んでいる時は、ありませんが。
チューハイの霧を吹き付けられた彼女、気持ち悪かったでしょうね。
カンツォーネ
2008年08月09日 14:37
ソナチネさん、こんにちは。
花火の写真、146枚も撮ったんだよ~。
でもちゃんと写ったのは、10枚もありませんでした。
背中にオヤジの唾液の混じったチューハイを吹き付けられたら、気持ち悪いよね~。
私も電車内でお酒飲むのは、やめます。(笑)
カンツォーネ
2008年08月09日 14:43
cookieさん、こんにちは。
そのオヤジ、酔っ払ってはいませんでした。
仕事が終わって家に帰るまで、飲むのを我慢できなかったのでしょうね。
でも混んでいる車内では、まずいですね。
花火の写真は146枚撮りましたが、まともに写っているものは、すべてブログにアップしました。(ほとんど失敗でした)
カンツォーネ
2008年08月09日 14:49
さくらさん、順番間違ってごめんなさい!
私も帰宅途中の電車内で、缶ビールを飲んだ事がありますよ。
もちろん、空いている電車でしたが..。
最近の日本人は、文化でもスポーツでも女性がしっかりしていますね。
政治やビジネスでも、もっと女性を重用したほうがいいと思います。
2008年08月10日 17:55
以前サラリーマン頃は、バイヤー(商品仕入れ係)店舗開発(不動産建築関連)の頃は週2日東京に電車で行ってました。茨城県ですので常磐線です。その頃は居酒屋タクシーいや、居酒屋電車と言われる位飲酒する人が多かったです。もちろんその中には大吾パパも入ってました。仕事が終わって飲むビールは旨いんです。(特急電車なので女性の人が社内販売でビールを売りにきます。)
石岡駅で降りるんですが飲んで寝てしまい何回、水戸駅まで行ってしまったことか。(笑)
カンツォーネ
2008年08月10日 18:15
大吾パパさんもやはりそうでしたか。
常磐線は特急でなくても、ビール飲んでいる人が多いですよね。
ボックス席の車両は、旅行気分になりますし。
乗り越し、水戸でよかったですね。
いわきまで行ったら、大変でしたね。(笑)
2008年08月12日 20:57
カンツォーネさん、今晩は~☆彡
先日はご訪問有難うございました<(_ _)>
印旛沼の花火大会有名ですよね、お宅に居ながらにして
見られるなんて、お幸せですネ♪
お写真とっても綺麗です!夏の風物詩花火を見ながら、
色んな事思い出しますよね、昔の事。
カンツォーネさん、正直なんですネ(^m^)
今日、図書館で『天上の青』借りてきたんですよ、
上、下、2巻。読み始めた所ですが、面白そうです*^-^*
カンツォーネ
2008年08月12日 22:25
sayuriさん、お出でいただき、ありがとうございます。
夏の夜に外を歩くと、街は静かなのになぜか賑やかな雰囲気があります。
思い出もたくさんありますね~。
「天上の青」はロマンチックな恋物語という小説ではありませんが、ちょっと考えさせます。
もっとも私が読んだのは、かなり前なので、ストーリーも忘れかけてますが。
先週、さくらさんのお店に行ったので、sayuriさんの噂をさせていただきました。(笑)

この記事へのトラックバック