風車の中から..

昨日、ふるさと広場にある風車の中に、入ってみました。

画像


このブログにたびたび登場する風車ですが、いつも外から撮った写真ばかりでした。
この日は風向きがよく、羽根が入り口と反対側でまわっていたので、中に入れました。

すぐ近くに広い田圃が、その先には沼がよく見えます。
この日は風がとても強く、かなり早いスピードで羽根が回っていました。

画像


羽根が回って軸をまわし、その力を下の写真のように歯車で水車に伝え、水をくみ上げています。
そばで見るとかなりの力があることがわかり、迫力があります。

画像


画像画像




















外へ出ると、ヒマワリが咲いていました。
秋になると一面にコスモスの花が咲き乱れますが、気の早い花がもう咲いていました。

そういえば、もう7月なんですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年07月04日 00:02
あら素敵☆
1枚目の写真絵葉書みたいですね!!
風車の中はこうなっているんですね。
やはり風車の近くは広々とした所なんですね。

ひまわりもコスモスもちょと早いですよね?
早咲きなんでしょうか?
2006年07月04日 07:12
時々、登場していたので、風車はとても印象に残っています。コスモスと一緒の写真が特に・・。
中に入ることができたのですね。窓枠が額のようで、とても素敵です♪コスモスももうすぐでしょうか?本当に、もう7月です。早いですね。
2006年07月04日 07:36
おはようございます。
中には何度も入ったのですが、写真を撮り始める前でした。
だから風車の中からは、撮った事なかったですね。
凄く新鮮なアングルです。

ヒマワリやコスモスもう咲いていたのですか?
はや~い!
笑顔
2006年07月04日 07:43
おはよございます (^^)/ 私ね いつも思うのですが窓越しの風景を、じーっと見てると此方側に居る自分自身が見えてくる様な感じがするんですよね、
だから何だか窓越しの風景って好きですよ~
特に雨が降ってる外をじーっと眺めてるのも良いですよ、落ち着く様な・・・
コスモスもヒマワリも広々とした田園を渡る風に吹かれて長閑な風景でいいですネ (*^^)v
hiro
2006年07月04日 09:49
昨日風車の脇を電車で通りながら、今年は夏の花火大会復活だって!
とねーちゃんは、喜んでおりました。
あのいったい、ホジョウ(字がでてこない!)整備が進んで益々どこも大きな田圃のになりましたね。
風車のうしろになぜか?フランスの旗がはためいていて・・
ふたりで???になってしまいましたが。
そこから爆睡のモーニングライナーでした~。えへへ。
2006年07月04日 11:22
この風車は、カンツォーネさんのブログで見た事ありますね。
中に入れるのですね。
外から、見るのと中から外を見るのと違ってて、おもしろい発見もありますよね。
ここは、いいとこですね。もうすぐ一面、ひまわり。
秋は、コスモスですね。私のブログ名は、「乙女の心」ですが、
私は、コスモスが、好きだから、花言葉が、「乙女の心」なんですよ。
関係ない話でしたが、コスモス、気が早いですね、私と似た一面ありですよ。キャハキャハ!!(^Q^)/゙
カンツォーネ
2006年07月04日 16:23
さくらさん、こんにちは。
ここは市民の憩いの場ですが、チューリップやコスモスの時季は市外からもたくさんの人たちが来ます。
このコスモスはちょっと早すぎますね。
カンツォーネ
2006年07月04日 16:29
湖のほとりから・・・さん、こんにちは。
この中はいつも入れるわけではなく、風向きによって羽根の位置が変わるので、この日はラッキーでした。
コスモスの本番は、まだまだ先ですね。
カンツォーネ
2006年07月04日 16:35
kickhamさん、こんにちは。
風が強く羽根の動きが速いので、うまく入れるのに苦労しました。
羽根がもっとぶれるのをねらったのですが..。
コスモスは風車のまわりで、少しだけ咲いていました。
カンツォーネ
2006年07月04日 16:40
笑顔さん、なかなかロマンチストですね。
でも窓から外の景色を眺めていると、時間を忘れてしまいますね。
ここの前の田圃風景も心が和みます。
カンツォーネ
2006年07月04日 16:45
hiroさん、こんにちは。
えっ、花火大会復活するのですか? 知りませんでした。
ここの田圃は一区画がすご~く広いですね。以前はミニヘリコプターで農薬散布したりしていましたが、反対が多く最近はやっていないようです。
カンツォーネ
2006年07月04日 16:51
心さん、こんにちは。
ここはチューリップやコスモスで有名なところです。
いまは風車のまわりで、ハマナスが咲いています。

そうか、「乙女の心」はコスモスからとったのですか?
<コスモス、気が早いですね、私と似た一面あり> もう阪神優勝祝賀会の準備ですか?(笑)
海のはなし
2006年07月05日 05:47
コスモスがもう咲いているんですか?
花には無知ですが、秋の花かと思ってました。
海の中も最近季節感がなくなってるようです。
私達の子供や孫の時代には、日本の四季はどうなっているんでしょうね?

一枚目の絵はどこか外国で撮られたものかと思うほど、風が異国のような気がします。
カンツォーネ
2006年07月05日 07:24
海のはなしさん、おはようございます。
そう、コスモスは秋ですよね。この写真の花は早咲きなのでしょうね。
食べ物も季節感がなくなってますね。

1枚目の写真の、遠くの小高い丘の上のどこかに、私の家があります。
風車まで歩いて30分くらいです。
2006年07月05日 07:36
中から外の風景を撮る・・・
好きなアングルです。カメラのレンズがまさに自分の目であるように、、、です。風車の画像は絵葉書のようで素敵な雰囲気を醸し出していますね!四季折々の風を感じます♪
カンツォーネ
2006年07月05日 15:19
花さん、こんにちは。
ここは市民憩いの場です。サクラ、チューリップ、ハマナス、ヒマワリ、コスモスと一年中楽しめます。
ブログネタに困ると、ここに来ます。

この記事へのトラックバック