テーマ:

中秋の名月だけど..

今日は中秋の名月ですが、昼間の天気はいまいち不安定でした。 でも我が家の地域の夜は、薄雲がかかっているけれども、なんとかお月さまが見られました。 昨日のお彼岸は、隣町の村上緑地公園に彼岸花を見に行きました。 急に涼しくなったり、暑さがぶり返したりと、体調管理に気を遣いますが、ヒガンバナも見ごろのピークを過ぎて来…

続きを読むread more

RSSリーダー、どうしてる?

梅雨の晴れ間には、蝶の動きが活発になってきましたね。 今年の関東地方の梅雨は、昼間降らないことが多いので、花を眺めながらの散歩も出来ます。 もっとも、豪雨による被害が出ている地方の方々はお気の毒ですが。 話は変わりますが、biglobeが3月末でRSSリーダーを終了して以来、皆さんのブログへのコメントが活発でなくな…

続きを読むread more

入梅ももうすぐ

初夏の房総風土記の丘、♪卯の花の匂う垣根に♪のウツギの花が満開です。 林の中の草むらでは、マムシグサがあちこちに! ちょっと気持ち悪いですね~。 初めて見る蝶です。 ネットで調べたところ、ウラナミジャノメとのことです。 20日の金曜日、久しぶりに船橋にある「ゴリ」へ行きました。 第二第三金曜日…

続きを読むread more

美術館20周年

いつも採れたての野菜を買う農家の花壇で、アゲハチョウがしきりに蜜を吸っていました。 この後、いつもの川村記念美術館へ向かいました。 この美術館、今年で20周年とのことで、15日まで無料公開中、行かない手はありません。 何回も観ていますが、レンブラントの「広つば帽を被った男」や、ルノワールの「水浴する女」や、モネの「…

続きを読むread more

赤蕎麦の花

池の向こうに、ピンク色のゾーンが見えますね~。 近づいてみたら、赤蕎麦の花でした! 赤い色は、徐々に濃くなるそうです。 もう少し後に、また見に来たいな~。 ヒメアカタテハが、しきりに蜜を吸っていました。 シルバーウイークだそうですが、私の休みは今日だけです。 時まさに運動会シーズン…

続きを読むread more

蝶がいっぱい!

秋晴れの休日は、家の中にこもっていないで、外へ出たいものです。 思わぬ発見が、きっとありますよ。 いつもの美術館へ行く途中、道端で野菜を売っている農家の小屋に、妻がひっかかりました。 「大根はないの?」 「いま引っこ抜いてくるから、ちょっと待ってて..」 なんてやりとりを聞きながら、被写体探し。 いろいろ…

続きを読むread more

健康が一番!

梅雨の晴れ間、房総風土記の丘のラベンダーが満開です。 あたり一面、なんとも言えない良い香りが漂っていました。 昆虫たちも、いっぱい蜜を吸いに来ていました。 こちらは、お隣の坂田が池のほとり。 カンゾウ?がいっぱい咲いていました。 カンゾウ(肝臓)といえば(笑)、先月夫婦で日帰りドック…

続きを読むread more

なかよしツマグロ

ボクたち、なかよしなんだ~。 ブットレアの木で、いつも一緒に遊ぶんだよ~。 ここにも仲間がいるよ。 同じ場所で撮影したんだ。 腕は月とスッポンくらい違うけど..。 でも、やっぱりカノジョがほしいなぁ~。

続きを読むread more

ツマグロヒョウモンチョウ

こんにちは。 ボク、ツマグロヒョウモンチョウで~す。 は~い、ボクの後ろ姿を見てくださいね~。 ねっ、きれいでしょう? では友達を紹介します。 あっ、オレのこと? こんにちは。 こんな格好で失礼! オレはシカクヒマワリの蜜が好きなんだ~。   ここには、オレたちの仲間が…

続きを読むread more

彼岸花も見納め

先日の歌のレッスン日、夜の飲み会までの空いた時間、都内某所へ彼岸花の撮影にいきました。 今年は例年より開花が早く、やや盛りを過ぎていましたが、充分見ごたえがありました。 一枚目の写真は手前に、二枚目は遠くにピントを合わせました。 暗い背景にしてみました。 蝶もいっぱい飛んでいました。 …

続きを読むread more

沼のほとりも秋色に..

夏場はず~っとサボっていたウォーキングでしたが、最近は腹のまわりがだぶついてきたので、そろそろ再開しなければと、カメラをぶら下げて沼のほとりへ出かけました。 まずはモンキチョウさんのお出迎えです。 ハギの花の蜜を無心に吸っています。 こちらはイチモンジチョウでしょうか? 葉が風で揺れているので、ピンボケになってし…

続きを読むread more

下総馬渡宿百観音

佐倉の地に住んで、まもなく30年になろうとしています。 でもここ「下総馬渡宿百観音」は初めて来ました。 この百観音から数十メーターのところにある「旭鶴」の蔵元には数十回、いや百数十回も来ているというのに..。 ここ佐倉市馬渡(まわたし)は、江戸時代宿場町として栄えたそうですが、この百観音を参拝すると、板東・西国・秩…

続きを読むread more

のんびりできた?休日

このところ遊びすぎで、ちょっと疲れ気味でしたが、今日は公休日でした。 久しぶりにゆっくり休めると思っていたら、朝早くから妻が「お父さん、庭の芝生を刈ってくれない?」。 しぶしぶ芝刈りを始めたら、もうネジバナが咲いていました。 芝刈りが終ると、「ちょっと郵便局へ行ってきて」。 郵便局の駐車場には、ガウラの花が咲いて…

続きを読むread more

家の近くにラベンダー畑が!

家から車で5分のところに、ラベンダー畑が出来ました! まだ花が開きかけたところですが、あの癒し系の香りがただよっています。 こんな田園風景の中にあります。 カンツォーネが、いかに田舎に住んでいるかがばれてしまいますが、静かな農村地帯です。 反対側は...お墓です。 実はこの霊園には、カンツォーネ…

続きを読むread more

いつの間にか3年が...

昨日は公休日。 久しぶりにふるさと広場へ行くと、カワラナデシコが咲いていました。 写真を撮っていると、管理しているおじさんが「この花は礼文島から持ってきたんだよ」、と教えてくれました。 風車のまわりには、ハマナスがいっぱい咲いています。 もしかして、これも北海道産かな? サイクリングコースを歩いて家に帰る途…

続きを読むread more

皇帝ダリア

皇帝ダリアっていう花があるのですね。初めて知りました。 私よりずっと高い背丈です。 その名の通り、誇らしげに颯爽と立っています このところ雨模様の天気が続いているので、鬱陶しい気分を晴らすために、先日撮った写真をアップしました。 陽の光の中で、蝶たちがしきりに蜜を吸っています。 つたがす…

続きを読むread more

十月桜が満開!

美術館の散策路では、秋桜が満開です。 といってもコスモスのことではありません。本物の秋の桜、十月桜です。 最近は仕事が休みの日は雨、というパターンだったのですが、昨日は久しぶりに青空が見えました。 先日来た時は雨で、十月桜のアップ写真が撮れなかったのですが、昨日は大丈夫でした。 でも、風が吹くともう桜吹雪。花の命…

続きを読むread more

美術館も秋の気配

雨があがった、わずかな晴れ間。 寸暇を惜しむように、ツマグロヒョウモンが活動開始です。 (kickhamさんのご指摘により、ヒメアカタテハから訂正しました) でもまたすぐ雨が..。 紅葉した葉も、寒そうに濡れています。 十月桜は満開。 でも近づいた写真は、濡れた花びらが痛々しくて、とて…

続きを読むread more

蝶よ花よ!

これは端麗辛口かな? こちらは芳醇旨口だな! あっちへ飛んでいってみよう! 美味しいけど、量が少ないな..。 う~ん、うまいうまい! 僕はバラ一筋だよ!

続きを読むread more

新しいカメラで撮りました!

今日は春らしい暖かい一日でした。 近くを車で走り、新しいカメラで撮影してみました。 シデコブシ(ヒメコブシ科)の花です。マクロで撮りました。 ハナニラにとまっているのは、キタテハ(あるいはヒョウモンチョウ?)でしょうか? 少し離れていたので、いままでは撮れない距離でしたが、ズームでゲットしました …

続きを読むread more

独身最後の夜

昨夜は近くのスーパーで買っておいた刺身をつまみに、地元の酒「旭鶴」の純米大吟醸をチビチビ。 BGMは自分のライブのテープと、ネットオークションで落札したカンツォーネのCD。 刺身の量が多かったのとBGMを全部聴いたので、ついつい酒の量も多くなりほろ酔い機嫌に..。 もしかして自分の歌声にも酔ったのかもしれません。(これは冗談…

続きを読むread more

シオンの花と蝶

“シオンの花咲く頃わたし 旅に出たの青い空 雲にのってフワフワフワ 風のデュエット聞こえたわ” 30年近く前、NHKテレビの「あなたのメロデイ」という番組で年間最優秀賞をとった曲です。 歌っていたのは“葉子とクリケット”というグループで、女性バンドの草分けでした。 そのグループでベースを弾いていたのが私の古い友人で、現在も…

続きを読むread more