テーマ:自然

春の競演

新宿御苑のサンシュユが満開でした。 日曜日の午前中、時間が空いたので新宿御苑へ行きました。 朝早かったためか、休日のわりに入苑者は少なく、ゆっくり見る事ができました。 満開のサンシュユは見事というほかはありません。 そこはまさに黄金色の世界でした。                    …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

雪割草

この2日間はめずらしく仕事が連休、今日は市内にある美術館と城址公園をはしご。 美術館の入り口では雪割草が花を咲かせていました。 カタクリは蕾ですが、もうすぐ開きそうでした。 この他にも、いろいろな花が咲いていました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

春一番

今日は春一番が吹きました。 池のほとりのカモも、のんびりと日向ぼっこしていました。 今日は仕事が休み。確定申告書を提出した後、昨年自生のサギソウを撮影した成田のS公園へ行ってみました。 ここの梅も、まだちらほらしか咲いていませんでした。 …
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

春はまだなの?

千葉の梅は、なかなか咲いてくれません。昨夜は雨が雪に変わりました。 この春は、三寒四温という言葉があまり当てはまらないようです。 我が家の至近距離にある県立公園の梅林の梅も、ほんのチラホラしか咲いていませんでした。 庭の水仙は、今年は咲くの…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

面白い植物達

植物園には、いろいろな変わった草木がありました。 紙の原料になるミツマタです。これはまだ蕾です。 チアガールのようなシダレアカマツ。 マンサクの花に少し似ていますが、フクロミモクゲンジです。葉と花が同じところ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

梅がきれいでした

植物園に梅を観に行きました。 当直明けの昨日、職場から地下鉄で二駅のところにある植物園に、朝一番で入りました。 平日の早朝で寒かったせいか、他のお客さんは皆無。広い園内を貸切状態で散策しました。 梅の開花状況は4分くらいでしょうか?しだれ梅はまだ咲いて…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

春を待ちつつ

今日は仕事が休み、「旭鶴」の田中酒造で酒を買ったついでに、蔵元の近くにあるK美術館へ久しぶりに行ってみました。 平日の雨上がりなので、散策路を歩いている人は他に一組だけ、写真を撮るには絶好でしたが、入り口にあるロウバイはまだぐっしょり濡れ、下を向いて縮んでいます。 おまけに接写したものは皆ピンボケになってしまい、ロウバイ(狼…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

沼の夜明け

寒い朝、沼の日の出を撮りました。 昨日までの3日間、成田に勤務しました。 初日に沼のほとりを車で走っていると、カメラマンが大勢脚立をしまい始めていました。 ちょうど太陽が昇った後でした。 よし明日は少し早く出て、俺も撮ってやろうと思っていたらめずらしく雪でした。 3日目の昨日は晴天の予報、再挑戦しようとまた早くでると、…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ドウダンツツジに雪が?

今日は公休日。ゆっくり目に起床すると、良い天気なのに庭はビショビショ。 妻に雨が降ったのかと尋くと、すごい霧だったとのことでした。 銀行に出かけたついでに、霧の影響をもろに受けるであろう印旛沼を見下ろす高台の公園にいくと、やはりあちこちに霧のなごりが..。 刈りたてのドウダンツツジの上にかかったクモの巣も、雪のような露でいっ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

アヒルに噛みつかれた!

昨日、沼のほとりへ行くとアヒルとカワウが数羽一緒に泳いでいたので、写真を撮ろうと近寄ると、大きなアヒルが水から上がり私のほうに歩いてきました。 人なつこいアヒルだなと思い声をかけようとしたら、いきなり膝を噛みつかれました。 追い払おうとしても離しません。一歩下がってもアヒルはさらに前進し、噛みついて来ます。怖くなって走って後ろ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ニガウリとカエル

昨日は休みだったので、毎年彼岸花が見られる近所のお寺へ行ってみました。しかしお寺はきれいに整備されていて、彼岸花は一本もありませんでした。 我が家はここの檀家でもないけれど、以前のさびれたお寺の方が私は好きだったな。 ぶらぶら歩いての帰り道、ニガウリがなっていたので近づいてみると、葉っぱの間に小さなカエルが隠れていました。写真…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

息子の転勤

次男が今月末に、京都の本社へ転勤します。 一人で暮らしたことが一度もない人間なので、母親は大変心配しています。 次男は大学生の時も下宿を嫌い、毎日2時間半以上かけて通学していました。 そういう人間が知らない地で一人暮らしが出来るのだろうか?  →  答え:大丈夫です。 私自身46歳になって初めて一人暮らしをしましたが、まっ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

コブシの実

先日、佐倉城址公園を散歩していたら、赤い実がいっぱい成っている気がありました。 近づいてみると、コブシの木でした。 コブシにこんな実が成ることをはじめて知りました。それぞれの房には一匹ずつ白と黒の模様の楕円形の虫がとりついていました。虫のアップの写真も面白かったのですが、秋らしくさわやかな写真の方を選びました。 おととい…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

おだやかな夕刻

今日は公休日です。初ライブ後初めて、印旛沼のほとりをのんびり散歩しました。 一面に実っていた稲も半分くらいは刈り取られ、遊歩道に沿って咲いていたヒマワリは、跡形もなくなっていました。ここでも秋の訪れを感じさせられました。 平日なのですれちがう人もまばら、目と目が合うと自然に会釈し合うのが好ましく感じられました。 レンズの…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ミソハギとマメコガネ

世の中はお盆休みで、○連休だとかで帰省やら旅行やらで賑わっていましたね。でも私には盆も正月もないのです。 私もサラリーマン時代は大型連休とかがあり、ゆっくり休暇を楽しむ(もてあます)ことができたのですが、今は勤務先の設備が動いているかぎり一斉の休みはとれないのです。 一時は息子二人もサービス業で、年中無休。家族全員が一緒に休み…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

蜂とミソハギ

牛久の自然観察の森には、いくつか沼や小川もあります。 ここの小川のほとりではミソハギの花が真っ盛りでした。 このミソハギの花には、いろいろな昆虫が飛んできますが、デジカメでねらっていたらちょうど蜂が飛んできたので、撮ることが出来ました。 でも私のブログのテーマは何だったっけ?
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ハナイカダの実

利根川を越えて自然観察の森に行ってきました。 めずらしく平日に連休がとれたので、昨日は茨城県牛久市にある自然観察の森まで行ってきました。我が家からは車で40~50分、一人だったので遠慮なく車の中で大声を張り上げて歌の練習をしながら行きました。 日なたは暑いけれど森の中に入るとひんやりし、あまり汗もかきません。たまに子供づれ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年も豊作だ!

印旛沼のほとりに広がる稲田も、間もなく刈り入れのときを迎えます。 私がこの地に居を構えるようになってから、もうすぐ27年になります。 引越した時は何もなかった駅前も、大手スーパーやお店がいっぱい出来て様変わりしました。 造成により大きな住宅地もできました。 でも住宅街を一歩出れば、写真のような景色が広がっています。あえ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

不思議な木

“この木なんの木、気になる木” 家の近くに、こんな不思議な木があります。 まるで象の鼻が、天までどんどん伸びているような木です。 民家の屋根よりずっと上まで、まっすぐ伸びています。 先端の方と根元の方の太さがあまり違わないので、台風の時によく倒れないなと感心します。もちろん支えなどもありません。 はじめはヒバかなと…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

夏が来れば思い出す..

昨日のブログで南アルプスや八ヶ岳のことにふれたら、むかし山や高原によく行っていた時のことが思い出され、血が騒いできました。 他の人のブログを夢中でいろいろ見ていたら、尾瀬に行った人、北八ヶ岳の池めぐりをした人などがあり、大変うらやましく思いました。 尾瀬のニッコウキスゲや貴重な高山植物群、霧が峰のマツムシソウ、北八ヶ岳の草原や…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more