テーマ:

大雪でした!

昨日の朝、雨戸を開けるとまさに雪景色。 たまにはこんな景色もいいなぁ、なんて思いましたが、通勤や通学の人たちは大変でしたね。 うちのサボテンたちは寒さに強く、何年か前に一週間以上雪に埋もれたままの時がありましたが、春から夏には元気に花を咲かせてくれました。 今回の雪は、翌日が良い天気で気温も上がったので、夕方ま…

続きを読むread more

デジカメのためし撮り

菜の花が咲いている、三陽メディアフラワーミュージアム(旧千葉市花の美術館)前です。 前記事で書いたように、愛用していたデジカメが、新年早々故障してしまいました。 初日の出は、昨年後半に購入したスマホで撮影しましたが、やはりデジカメはこれからも必要です。 メーカーのサポートに電話したところ、修理代は約1万円とのこと。…

続きを読むread more

春を待つふるさと広場

ふるさと広場のシンボルのオランダ風車。 そのまわりは四季折々、花の群生で楽しませてくれますが、今の時季は花はなく、立て札がいっぱいあります。 そう、子供たちがチューリップの球根を植えてくれたのです。 4月になれば風車の前は、チューリップの花でいっぱいになります。 幼稚園、小学校…

続きを読むread more

朝の光

今の時季、日が昇ってしばらくすると、リビイングに光が届いてきます。 ピアノの上の天使たちも目覚めたようで、活き活きとしてきます。 沼の水鳥たちの動きも、活発になります。 すべて世は事も無し。 こんな一年であってほしいですね~。

続きを読むread more

富士山の見える丘

今日は千葉県でも、朝からときどき雪がちらつく天気でした。 積もりはしませんでしたが、とても寒い一日です。 寒さと、鬱陶しさを吹き飛ばすために、爽やかな画像をアップします。 この写真は、我が家から車で12~3分のところにある小高い丘の上で撮りました。 遠くに富士山が望め、眼下に印旛沼が広がる、絶好の撮影スポットです。 …

続きを読むread more

今年の白鳥は?

隣町の休耕田に飛来する白鳥を、今年も観に行きました。 お~、今年はたくさん来ているみたいですね~。 ざっと数えて200羽くらいかな? 鴨と仲良く一緒にいます。 飛んだ~、とカメラを向けたのですが、鴨さんだけでした。 昼間になると、どこかへ遊びに行ってしまうので、この日は朝の8時頃に行ったのですが、それが…

続きを読むread more

高齢者講習

千葉県花植木センターでは、ロウバイが満開です。 ソシンロウバイは花も大きくて、香りも華やかです。 マンサクの花も咲きはじめました。 名前の由来は、「春に先ず咲く」からという説もあります。 この花が咲くと、本当に春が近づいたという感じがして来ます。 水仙も今が見ごろですね。 一昨日、…

続きを読むread more

あの看板犬はいま ..

今の時季は当地でも、晴れていれば毎朝富士山が見られます。 いつもウォーキングしている近くの公園の木の間から、こんな富士山が見えることを初めて知りました。 夏場は葉が生い茂っていて、まったく見ることはできません。 でも鉄塔や高圧線が邪魔で、絵になりませんね~。 富士山が見える日は、朝も冷え込みます。 夏には大…

続きを読むread more

春はまだかな~?

稲毛海浜公園にある日時計の前には、冬薔薇がいっぱい咲いていました。 お隣の花の美術館の中は、明るい春がいっぱいです。 屋根の雪も、だいぶとけてきたのかな? 菜の花畑にはヒツジさんが。 もちろん本物ではありません。 房総のむらでは、水仙が咲き。 蝋梅も咲いています。 寒…

続きを読むread more

白鳥はどこへ?

家から車で20分のところにある休耕田へ、毎年飛来する白鳥たち。 年々数が少なくなっていますが、エサが少ないのかな~? 多い時は1000羽を超え、休耕田に入りきらないくらいでしたが..。 下の写真は、6年前に撮った写真です。 皆さん年賀状は書き終わりましたか? 私は昨日の休みに、すべて印刷しました…

続きを読むread more

富士山のように気高い政治家は?

今の時季、晴れた日は職場の屋上から、ほとんど毎朝富士山が見られます。 うまい具合にビルの隙間があり、おまけに鳥居まで彩を添えてくれています。 いよいよ衆院選が迫ってきました。 投票権をもってから、半世紀近くになりますが、今回ほど投票したい政党がないことは初めてかもしれません。 白票を投じようかとさえ思…

続きを読むread more

ことし最後の紅葉

前回と同じ場所の紅葉ですが、かなり散ってきました。 落ち葉が、錦の絨毯になっています。 イチョウも、ほとんど散ってしまいました。 いよいよ寒さも厳しくなってきました。 皆様風邪など引かぬよう、お気をつけ下さい。

続きを読むread more

雪のち晴れ

雪がやんだ夜明け、寒いけれどとても爽やかな朝でした。 朝起きると庭は雪化粧、でも空は晴れています。 こんな絶好のチャンスを、逃す手はありません。 車はスリップすると恐いので、寒いけれど歩いて沼に向かいます。 徒歩でも5分かからないので、大した距離ではありませんが。 凍結した下り坂に気をつけながら、何とか…

続きを読むread more

来年こそは!

寒い日が続きますね~。 私が住むところは、毎朝氷点下の気温が続いています。 昨年の同じ時季には咲いていた公園のソシンロウバイも、今年はやっと3~4輪咲き始めたばかりです。 栴檀(センダン)の実がいっぱい生っています。 鳥さんが大勢食べに来ますが、写真撮影は見事失敗でした。 大変な年が、終…

続きを読むread more

夢であいましょう!

花が少ない今の季節、でもイルミネーションがきれいな時季ですね~。 今夜、日本テレビの「木原さんの天気予報」でも中継していた、カレッタ汐留の「ブルーフォーレスト」。 このビルの46階で、さくらさん・さくらんぼさん達と、以前ブログのオフ会をやりました。(ここです) 30分毎に、高嶋ちさ子さんがプロデュースした音楽が…

続きを読むread more

春を待つ沼のほとり

花の少ない今の時季ですが、沼のほとりの風車は一年中、地元の人たちの心を和ませてくれます。 風車のまわりは、来年の4月にはチューリップで埋めつくされますが、すでに近隣の小学生たちが球根を植え終わり、春を待つだけになっています。 私の一番のウォーキングコースです。 満月の前日に撮影した、家のすぐそばの景…

続きを読むread more

マンサクがマズサク

成田にある千葉県花植木センターの、マンサクの花が本格的に咲き始めました。(まず咲くが語源) でもまだ日当たりの良い木だけなので、これから次々に咲いてくれることを期待しましょう。 この花をブログの友達が、錦糸卵みたいと言ってました。 確かに、そのように見えますね。 節分も間近です。 今年も恵方巻きとやらが…

続きを読むread more

フリは難しい!

コンサートに向け、練習に励まなければいけない時期です。 というよりも、気ばかり焦っているのが現状かも。 23日の日曜日、清瀬の「エルサ」でピアノとの音合わせがありました。 ピアニストは、淡谷のり子さんもお気に入りだったという、大ベテランの松波常雄さんです。 さすがにお上手、こちらが意図したとおりの弾き方を…

続きを読むread more

今日も寒かったけど..

四季折々お世話になっている、美術館の散策路。 この時季まだ花は見られないかな、と思いつつ今年初めて行ってみると、水仙が咲いていました。 まだまだ蕾が多く、これから長い時季楽しめそうです。 ロウバイも咲きはじめています。 こちらは3分咲きくらいです。 ハゼの実ですか? ブドウの実が枯…

続きを読むread more

北風の中でも ...

千葉県花植木センターのロウバイが、だいぶ開花しました。 あたり一面、良い香りが漂っています。 昨年末から咲いていたソシンロウバイは、5分咲きくらいになりました。 暖かい黄色が、北風の吹く中で和ませてくれます。 春に先ず咲くのが名前の由来というマンサクは、蕾がいっぱい。 でもフライングで咲きかけた花が…

続きを読むread more

もう梅が~!

このところ毎日、寒い日が続いていますが、近所の梅がもう咲きはじめました~! 私の住む北総は内陸なので、千葉県でも一番寒い地域。 最低気温は東京都心より常に3度くらい低く、最近は氷点下の朝がほとんどです。 そんな中で今年の梅の開花は、とても早い気がします。 海に近い千葉市花の美術館では、冬桜?が咲いていました。…

続きを読むread more

寒い朝も心ひとつで

印旛沼の日の出前。 今朝は氷点下2度でした。 元旦は仕事なので、初日の出は見に行けない。 寒いけれど今日しかありません。 蒲団を蹴って、思い切って出かけました。 元旦には、車の渋滞が起きるほど混雑する船着き場付近ですが、さすがに今朝はカメラを構えている人は5・6人。 皆さん立派な一眼レフで、コンパクトカメラで…

続きを読むread more