テーマ:温泉

松山・道後の旅 3

松山3日目の朝です。 まずは道後温泉駅舎にあるスターバックスで、コーヒー&サンドイッチで朝食。 外見と同じように、レトロな雰囲気の内装でした。 窓の外には、からくり時計や坊ちゃん列車がよく見えます。 恥ずかしながら、坊ちゃん列車の前で..。 この後、市電に乗り松山城を目指します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外房総海岸ドライブ

不老山薬師温泉 安房自然村 正翆荘の部屋から見た、朝の景色です。 この方向に富士山が見られるはずなのですが、残念ながら雲がかかっていました。 前日、源泉かけ流しの温泉に何回も入り、美味しい料理を食べ、美味しい酒(私にとってはいまいちだけど)を飲んで英気を養ったので、朝の目覚めも快適です。 前日に紅葉をたっぷり観たので、…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

みちのく温泉紀行 3

とっても泉質の良い繋温泉でゆっくりした翌日は、シャトルバスでまた盛岡駅へ。 指定席をとった新幹線まで、かなり時間があり、雨も降っていないので、宮沢賢治ゆかりの店が並ぶ材木町の「いーはとーぶアベニュー」を散策することにしました。 この並木道は、賢治の像やゴーシュのチェロなどで、いーはとーぶの世界へ導いてくれます。 お土産…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

みちのく温泉紀行 2

御所湖の朝はすがすがしく、夜に降っていた雨も、完全に上がっていました。 十和田湖の朝焼けに感動した二日目の朝、昼ごろから雨の天気予報なので早めにチェックアウトし、十和田湖の北側を回ってから前日登ってきた奥入瀬渓流を下っていく計画でした。 しかしホテルを出てすぐに本降りの雨となり、湖もかすんでいます。 結局北側に二つ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

みちのく温泉紀行 1

プリンスホテルの部屋から見た十和田湖の朝焼けは、最高でした~! 写真は、朝4時に撮影しました。 仕事をやめ、永年の疲れをいやしに温泉旅行に行こうと計画していたところに、次男からこんなものが届きました。 全国のホテルの宿泊券です。 さっそく今回の旅行に、利用させてもらうことにしました。 ちょうどこの時季は、J…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

雨に煙る日光の旅

雨と霧にけむる、華厳の滝。 中禅寺湖は、霧で何も見えませんでした。 早朝に千葉を出発、日光に着いたのが9時半頃。 まず定番の日光山内見学です。 まずは東照宮から。 その後、大猷院→二荒山神社→輪王寺と回りました。 平地の紅葉には、まだ間に合いました。 輪王寺では、ちょうど12時の鐘つきに遭遇…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ときわ路の旅

一昨日から一泊で、常磐方面に遊びに行きました。 最初に行ったのは、常陸太田にある西山荘。 隠居した水戸黄門様が、ここで大日本史を編纂したそうです。 上の写真は通用門です。 玄関は狭く、質素です。 丸窓は書斎、その右の部屋は寝室です。 他の建物の写真は省略しますが、すべて茅葺屋根です。 みな質…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

南房総の旅

17、18日と仕事が休みだったので、久しぶりに南房総へ遊びに行きました。 今回の目的は、温泉でゆっくりすること。したがって、あちこち見物はあまりせず、車でのんびりと行きました。 最初に行ったのは、通称“崖の観音”といわれている大福寺の観音堂です。 標高約70mの岸壁にへばりついています。 “崖の観音”から見た館山…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

房総花の旅 2 (男湯に女性が!)

鋸南町で水仙を見た後、宿泊先の安房自然村に向かいました。 ここは館山市布良の海岸の近くにあります。 影が砂浜に面白い模様を創ってくれました。 ここにあるホテル「正翠荘」はテレビドラマの「ビーチボーイズ」の…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

北茨城の旅Ⅱ

「磯原シーサイドホテル」の部屋は、全室東向きで太平洋に面しています。 朝日は二ツ島の右手から昇ってきました。 下を見ると砂浜ではカメラマンが5~6人、三脚を構えていました。 同じ階のベランダには、やはり朝日を見る(撮る)人たちが出ているようでした。皆さん考えることは同じなのですね。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

北茨城の旅

急に思い立って北茨城へ行ってきました。 私は前に書いたように、北茨城に単身赴任していたことがあるのです。(8/3参照) 花園渓谷の紅葉と、五浦海岸のハマギクを見たくなり、出発前夜に「磯原シーサイドホテル」(温泉つき)に電話したところ、運よく空き室あり。当直明けの疲れた身体に鞭打ち、車で出かけました。 ホテルは名前の通り…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more