九州5日間の旅 1

画像


博多の屋台の料理は、うまかった~!
でも酔っ払っていた上に、3か所の屋台を巡ったので、入ったのはどこの店だったのか、記憶にありません。

18日の月曜日、妻と二人で成田空港を発ち、昼過ぎに福岡空港へ着くと雨でした。
食事をした後、みやげ物屋をぶらぶら見てから、博多駅近くのホテルへチェックイン。

そして友人達と待ち合わせしている博多駅へ戻り、4時からいよいよ飲み会です。

画像


私が独身時、毎晩のように飲み歩いていた同じ会社の先輩Mさんと同期生K君。
そして妻が以前勤務していた職場の上司Wさん(女性)、計5人でネット予約していた居酒屋へ。

MさんとWさんは福岡在住ですが、K君は熊本県山鹿市から駆けつけてくれました。
随分久しぶりの再会ですが、皆さんいい感じに年をとりましたね~。

画像


2時間ほど居酒屋で飲んでいるうち、女性達は博多の街を探索へ。
男性陣はそれからも飲み続けた後、Mさんの案内で屋台めぐりです。

雨がかなり降っているにもかかわらず、どこも混んでいます。
場所が離れている3か所の屋台村をめぐった後、1軒の屋台にもぐり込めました。

その頃、かなりご機嫌の妻は大丈夫かなと思っていたら、Wさんから携帯へ電話が掛かり、「先ほど奥さんを無事ホテルへ送り届けました」。
これで心置きなく飲めるぞ~!

画像


屋台の店でおでんや○○や××を食べましたが(記憶にありません)、みな良い味でしたよ~。
気分が美味しくさせるのかも知れませんが。

私が千葉から来たなんて話をしていたら、隅の席にいた女性一人のお客が、「私も千葉からですよ~」。
話を聞くと、鴨川にある某有名病院に勤務している由。

マスターと一緒に写真を撮らせてもらい、ブログに載せる了解もいただきました。
なかなかの美人ですよね~。

「コメントしますよ」と言ってくださったので、楽しみにしています。
この屋台の場所と店名も、教えていただけるとうれしいです。

画像


雨漏りがする屋台を出て、Mさんと別れた後、ようやくホテルへ帰りました。
そして同じホテルに泊まっているK君の部屋で、しめのビールで乾杯。
結局、自分の部屋へ戻ったのは午前0時をかなり過ぎていたかな?

部屋をノックしてもなかなか開けないので、妻は寝込んでいるのかな?と思っていたら、頭にきてわざとすぐには開けなかった、と翌朝言ってました。

でも今度いつ会えるかもわかりませんからね~。
とても楽しい夜でした。

長くなるので、続きは次回に..。

"九州5日間の旅 1" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント