イベントがいっぱい!

いつも暇な年金生活者の私ですが、この12月は私にとってはかなり多忙でした。

1日は歌仲間の村上すみれさん、竹内昭子さんたちのライブが柏で、5日は福地幸子さん出演のコンサートが銀座ヤマハスタジオであり、それぞれ応援に行きました。

9日は三軒茶屋のKさん宅のホームコンサートに伺い、3曲歌わせていただきました。
そして16日は赤坂のアンベクァトロで、恒例のキサスライブに出演。
このライブは、私が一番力を入れている会です。

18日は、柏の介護付き老人ホームでのボランティアコンサートに出演、5曲も歌わせていただきました。
上記の他にも、ピアノとの音合わせがあり、出かけることが多かったです。
そしてコンサートの後は、飲み会があることが多いので、これがきつい(楽しい?!)です。

画像

アンベクァトロのオーナーで、ロスインディオスの創立メンバーだった萩原節さんが、今年の1月に亡くなられたのですが、奥様が引き続き経営されています。
萩原さんは、私がラテンの曲を歌うきっかけをつくってくださった恩人ですが、今回は彼に勧められた曲を2曲歌いました。

画像

Que Tiempo Tan Felize はそこそこに歌えましたが、一年前に歌ったとき萩原さんにダメだしされた La Barca は、自分なりに修正してみたのですが、果たしてハギさんのメガネにかなったのでしょうか?

DVDが完成したら、YouTubeにアップしたいと思います。(聴くに堪えないときは、ボツにします

画像

ホームでのコンサートは、高齢の方たちが60人くらい集まってくださったのでしょうか、2時間くらいのコンサートなのに、席を立つ方はほとんどなく、熱心に聴いてくださいました。
施設の方の話だと、いままでやったコンサートの中で、一番良かったとのことです。
 (社交辞令もあったのでしょうが)

画像


今年は(も?)サボりがちなブログでしたが、お付き合いいただき、ありがとうございました。
皆様、どうぞよい年をお迎えください。
そして来年も、よろしくお願いいたします。

今回のコメント欄は、閉じてあります。