息子が転勤!

画像

散歩していると、あちこちで合歓(ネム)の花を見かけます。
でもそろそろ、花季も終わりかな?

画像

アルストロメリア。
この花のピンクも好きです。

画像

ヤブカンゾウ。

ヘメロカリスの一種で忘れ草ともいうらしいです。
この美しい花を見ていると物も忘れる、という故事からつけられたそうで、 万葉集にも歌があります。
「忘れ草 我が下紐に 付けたれど しこのしこ草 言にしありけり」
 (あなたを忘れようと思って、下紐に忘れ草を付けたけれど、言葉通りの効果は無く、思いは募るばかりです)

話は変わりますが、昨年さいたま市に家を建てたばかりの長男が、愛媛県伊予市に転勤になります。
幼い孫二人は連れて行かず、単身赴任です。(上の栞は、小学生になったばかりです)
サラリーマンの定めだし、昇進試験に合格しての栄転なので、よしとしなければ。
でもこれで、ますます孫たちと会う機会が少なくなりそうです。

息子は電話で、「愛媛ということは、ご先祖様が呼んだのかな~?」
そう、伊予の国は、我が家のルーツに関係していると思われるのです。
そのことについては、別の機会に書きたいと思います。

それにしても、うちの息子たちは、なんで西の方ばかりに行ってしまうのだろう。 (次男は京都)

この記事へのコメント

2016年07月07日 11:25
こんにちは~
息子さんの栄転おめでとうございますm(__)m
とは言え、お寂しいですよね!
伊予の国は、イイヨカン・・良い予感。
健康で頑張って欲しいですね!(^^)!
栞ちゃんが1年生、ご弟妹?もいらしゃるんですね。
お家を建てられたばかりとは、後ろ髪ひかれますね。

ネムの花を見るとホット致します。
今西に運気があるそうですよ。
息子さんに会いに、ご夫妻でご旅行なさいませ( `ー´)ノ
2016年07月07日 14:07
家を建てると転勤ってありますね。
宮仕えの辛さた家族は一緒が良いけれど事情は色々有りますよね。
チョット遠いいよね。
栞チャンも1年生になるのですね。こちらも歳とるわけだね。
我が家も婿殿が来年あたりかな?関東甲信越らしいけれど家は買った!
どうするかな?

お花綺麗だ前回も蓮のピンク、今回もイイね。
前回もコメント入れたつもりが最後の詰めが甘かったみたいで失敗でした。
のんた
2016年07月07日 18:33
今日もとっても暑かったですね~
太陽ギラギラなので近所の買い物にもサングラスは必需品です。
ずっと昔はサングラスをかけたりするのはすごくイケている人か不良の人・・・私には関係ない、と思っておりましたが、年を取るにつけ目が弱ったのか太陽が昔より狂暴化しているのか生活必需品になっています。

カンツォーネさんのお花の図鑑は癒されますしためになります。

そしてご長男のご栄転、おめでとうございます!
伊予の国に赴任されるとは、さすが水軍の末裔ですね。
奥様やお嬢様たちと離れ離れは寂しいですがきっとご先祖様パワーで一段とお力を発揮されること間違いなしです。

暑さはこれからが本番、先が長そうです。
熱中症にお気をつけて楽しい2016年の夏をお過ごしください!
カンツォーネ
2016年07月07日 21:21
sayuriさん、栄転?とはいえ随分遠くになってしまいました。
イイヨカン、ですか~、ありがとうございます。
そうなってほしいですが、3年くらいは帰れないのでしょうね~。

栞の妹、葵は3歳かな?
建てた家が嫁の実家の近くなので、安心していますが。

良いチャンスなので、しまなみ海道を通って愛媛まで旅行しようかな、なんて考えています。
今年か、遅くとも来年には..。
カンツォーネ
2016年07月07日 21:31
さくらんぼさん、こんばんは。
私も単身赴任は二度経験しています。
サラリーマンの宿命ですからね~。
でも愛媛は遠いな~。

さくらんぼさんのところも、可能性ありですか?
でも関東甲信越なら、まあ近いですけど、お孫さんの顔がみられなくなると寂しいですよね~。
カンツォーネ
2016年07月07日 21:46
のんたさん、ほんと今日も暑かったですね~。
サングラスは緑内障の予防にも良い、と聞いた気がします。
私は白内障が少し出てきているので、ウォーキングの時にすごくまぶしく感じます。
私もサングラスを買おうかな。

息子が初めて所長として赴任するのが愛媛ということに、なにか因縁を感じます。
岡山や尾道は、まだ旅行したことがないので、これを機会に行ってみたいなと思っています。
私が行きつけだった足立区梅島の居酒屋も、愛媛の酒と食材ばかりを出す店になっていますが、これも何かの因縁かも。

お互い熱中症には気をつけましょうね~。
2016年07月07日 23:24
こんばんは~
息子さん、単身で愛媛へ行かれるのですか。長男さんのお子さんも小さいですしご家族にとっても寂しいですね。次男さんも京都に行かれているんですか。でも京都、羨ましいです♪素敵な所ですよね。

ヤブカンゾウって、今日まるとのお散歩で川べりに似たようなお花が咲いていました。山百合かな?って思って見ていたのですがこのお花に似ています。素敵な万葉集の歌ですね。今日は七夕の日なのでこの歌が響きますね~。
ねむの花も可愛いですね♪ 出勤途中の公園に咲いていましたがもうほとんど終わってしまっています。
2016年07月08日 08:48
≪初夏の照る日のもとの 濃みどりのうら悲しきや 合歓の花咲く・ 牧水≫
おはようございます
ご近所を散歩していると、この花を良く見かけていて、珍しい花だな~と思っておりました。実は私、知らなかったのでカンツォーネさんから教えて頂き感謝です。
ところで長男様のご出世おめでとうございます。と言っていいのかどうかわかりませんが・・・家族のことを想うとさぞ寂しいかと思います。だって可愛い奥様や子供の顔を毎日見られないのですもの・・・でも考えようによっては夢と希望に満ちた将来が待っていることでしょう。四国愛媛は息子の出身高校があってちょこちょこ行っておりました。人々が温厚で優しかったように思います。カンツォーネさんも旅行される楽しみがまたできたことを喜んで下さいませ。ますますお元気になられますねッ!!
カンツォーネ
2016年07月08日 12:44
ひまわりさん、我が家の息子たちは、千葉に帰ってくることは99%ありません。
それも仕方ないことですし、私たち夫婦が知らない土地に旅行する機会が出来たので、せいぜい楽しもうと思っています。

夏は次々にいろんな種類の花が咲くので、散歩も楽しいですね。
昨日は房総のむらへ行ったのですが、ヤマユリはまだ咲いていませんでした。
DIC川村美術館では見ごろなのに、同じ北総でも微妙に違いますね。
カンツォーネ
2016年07月08日 12:55
オパールさん、こんにちは。
若山牧水は好きな歌人ですが、この歌は知りませんでした。
私も教えていただいた、オパールさんに感謝です。

私も単身赴任の経験がありますが、子供が幼いときは辛いですよね。
息子も以前なら家族で行ったのでしょうが、家を建てたばかりだし、長女も小学校にに入ったばかりなので、後ろ髪を引かれながら行くのだと思います。

オパールさんのご子息は愛媛の高校にいらしてたのですか、私も見習って、ちょこちょこ愛媛に行けるとよいのですが。
あっ、次男のいる京都へも、また行きたいです。
S子
2016年07月09日 15:47
やぶかんぞうは、故郷の土手に毎年最低ら懐かしい花です。
中庭の松の根方にも生えていたのですが、葉っぱで遊んだ覚えがありますが、お花が咲いたっけという感じです。他の草と一緒に、刈り取られてしまったのかもしれませんね。
ご子息様のご栄転。おめでとうございます。寂しくなりますね。でも今は簡単に行き来のできる距離。道後温泉は私でも知っていますが、行ったことはありません。先日TVで、坊ちゃんで有名な湯が映されていました。昔、漱石いっぱい読みましたから、懐かしいです。俳句も有名な処でしたね。
栞ちゃん、一年生ですね。可愛い美少女を想像しています。私の曾孫も一年生になりました。体より大きい様なランドセル背負った写真が届いています。入学すればしたで、いじめなど逢わないようになど老婆心満開の私です。(苦笑)
2016年07月09日 19:27
先日メッセージを頂いたとき、ご長男さんの転勤のことが書かれてありましたね。
愛媛県は伊予市ですか。
私の同窓生に伊予市在住の方が住んでいます。
とっても長閑な良い処ですよ。
愛媛にはご縁があり、五回ほど訪ねています。
そして、いつも寄るのは道後温泉街です。
カンツォーネさん、奥様とぜひ一度行かれては如何でしょう。
柑橘類も美味しいですし、砥部焼の町歩きも面白いです。
でも、単身赴任なのですね。
栞ちゃん、早一年生なんですね~。。
カンツォーネ
2016年07月09日 21:00
S子さん、カンゾウは、万葉の時代から親しまれていたのですね。
私は千葉県に来るまでは、気にしたこともありませんでした。

愛媛には、必ず行きたいです。
しまなみ海道をドライブして道後温泉によって、あっ、大三島にも行きたいです。

栞が小学校に入っていなければ、一緒に連れて行くという選択肢もあったのでしょうが、また2~3年で帰ってくるのでしょうから、やむを得ません。
そうだ、S子さんの曾孫さんも、同い年でしたね~。
カンツォーネ
2016年07月09日 21:09
ハーモニーさんも、愛媛にはご縁があるのですね。
私は一度仕事で行ったことはありますが、プライベートではまだ行ったことがありません。
これを機会に、ぜひ旅行したいと思っています。

ミカンも魚も日本酒も美味しそうです。
砥部焼というのがあるのですね。

栞とはしばらく会っていませんが、どんな一年生になったのかな~。
それにしても、月日の経つのは速いものです。
2016年07月10日 09:33
ご子息様が愛媛県にご栄転とは!おめでとうございます。
また遠くに行かれたのですね。
私の妹の旦那さんが愛媛の松山から来てくれています。
松山までは飛行機で1時間ぐらい。
子どもが小さい頃は荷物が多いので、車で帰ることが多かったようです。
長期の休みに入ると、子どもだけ先に飛行機に乗せるだけで、松山空港には祖父母が迎えに来てくれる。お盆やお正月に親が行き、一緒に帰るということをずっとやっていました。
祖父母の家の方が、規則正しいきちんとした生活を送れていたそうです。
空港が近いと上手くいきますが、そうでないと大変ですね。
若いパパママは、きっと上手にやっていかれると思います。
カンツォーネさんも瀬戸内の旅を楽しめそうですね。
2016年07月10日 10:05
お早うございます。

ご子息様、ご栄転おめでとうございます!!
遠くてご家族の皆さんはやはり寂しいですね。
栞ちゃんももう1年生ですか〜、、さいたまにはお友達がたくさんおられて、お父様とご一緒は無理かしらね。
でも、↑の皆さんも云われてるように、伊予はイイヨカン、とても良い処だと思います。

うちの長男も5年前突然松山に異動になった時は「遠くに」、とびっくりしたけど、行って見たら(たった二日の滞在でしたが)何かしら優しい風を感じるいいとこだったなぁ〜。
夫の事がなければ、ここに息子と住み着いてもいいな、とまで思いました。
が、息子は松山は2年勤務だけで東京に戻ってきて喜んでますが。。。

あ、スミマセン。私のことはどうでもいいんだけど
という訳で伊予はとっても良い処、ぜひ奥様と行かれて、楽しんでらしてね〜!!


カンツォーネ
2016年07月10日 20:54
りりいさん、こんばんは。
まさか家を建てたばかりなのに、愛媛に行くとは思っていませんでした。
まあこれも、サラリーマンの宿命ですからね。

成田から松山までは1時間半強ですから、気軽に行けるのですが、どうせならおっしゃる通り瀬戸内を旅しながら行きたいです。
楽しみが一つ増えた、ということですね。
カンツォーネ
2016年07月10日 21:05
麦さん、こんばんは。
長男は嫁の実家のすぐそばに家を建てたので、単身赴任でも孫たちのことは安心しています。
でも2~3年は、寂しい思いをするのかな~。

麦さんのご長男も、松山に勤務されてたのでしたね。
皆さん、伊予はイイヨとおっしゃっているので、私も旅行するのを楽しみにしています。
しまなみ海道を、ぜひドライブしたいと思っています。

この記事へのトラックバック