月江多恵子ソロライブ in 蟻ん子

画像

知り合いの月江多恵子さんが、毎年恒例のソロライブを、昨日の日曜日、四谷の「蟻ん子」で行いました。
 (彼女については、内幸町ホールでの、昨年のリサイタル記事をご参照ください)

画像

東京でのソロライブは、もう14回にもなるそうです。
すごいな~!、 ちなみに私はソロライブ0回です。

画像

シャンソンを中心に、おなじみの曲を次々に歌っていく月江さんは、いつもながらのド派手な衣装でも魅せてくれます。
イルミネーションのついた帽子は、司会兼マネージャー役の澤美智子さんが手づくりされているそうです。

画像

手づくりといえば、お客様全員に配られたケーキも、お二人が作られたそうです。
とても美味しかったですよ~。

画像

最初の写真は、イルミネーションが点灯したまま歌っていましたが、「はるかなる銀河」を歌う時は澤さんの手を借りて点滅するようにしてもらっていました。

画像

そして見事に、「はるかなる銀河」を歌いあげました!
 (写真では点滅状態がわからないのが残念!)

それにしても、お仕事やボランティアをされながらの、年に一回のソロライブと、月一回の「蟻ん子」出演やその他の音楽活動、私にはとても真似ができませんね~。
月江さんの人徳と、それを応援する人たち有っての音楽活動なんですね~。

月江さんのライブに行きたい方は、「蟻ん子」のスケジュールをご覧ください。

この記事へのコメント

2013年08月30日 18:04
月江さん、年1回ソロライブされるのですか?
それも14年続けてらっしゃるとは、すごいです!!
曲もたくさん歌わなくてはならないのに。。

衣装も見ごたえがありましたね☆
いつかカンツォーネさんもソロライブ実現してくださ~い!
カンツォーネ
2013年08月30日 21:31
ハーモニーさん、ソロライブ14回はすごいですね~。
私には、とても真似ができません。

私もやってみたい気はするのですが、一人でお客様を集める自信がありませんね~。
古希記念コンサート、なんて実現できたら最高なんですが。

この記事へのトラックバック