みちのく温泉紀行 3

とっても泉質の良い繋温泉でゆっくりした翌日は、シャトルバスでまた盛岡駅へ。

指定席をとった新幹線まで、かなり時間があり、雨も降っていないので、宮沢賢治ゆかりの店が並ぶ材木町の「いーはとーぶアベニュー」を散策することにしました。

画像

この並木道は、賢治の像やゴーシュのチェロなどで、いーはとーぶの世界へ導いてくれます。
お土産に買って帰った和菓子も、とても美味しかったです。

画像


盛岡駅前には、石川啄木の碑があります。

画像

その近くにあるホットジャジャという店で、じゃじゃ麺 を食べました。
盛岡で有名な麺といえば、わんこそばと冷麺、そして最近はじゃじゃ麺が人気だそうです。

味噌だれをかけた麺を、あらかた食べた後、チータンタンという卵スープをかけて食べるのですが、う~ん満足しました!(詳しい食べ方はこちら)へ)
私としては、冷麺よりこちらの方が好きです。
 
画像


じゃじゃ麺を食べた後は仙台へ向かい、仙台駅からホテルのシャトルバスで今回の旅行最後の宿、「秋保グランドホテル」へ向かいました。

画像

東北最後の夜を、秋保で温泉三昧(もちろん酒も!)した翌朝は、ホテルの裏にある磊々峡(らいらいきょう)を見学してから仙台へ戻ります。

画像


天気が不安定でしたが、仙石線に乗って松島海岸へ向かいました。
仙石線はまだ全線開通していなく、松島海岸から石巻まではバスで振り替えしています。

私は仙台に単身赴任していた時、仙台駅から一つ目の榴岡(つつじがおか)という駅の近くに住んでいたので、とても懐かししいのですが、駅はまったく変わってしまい、仙石線は地下を走っていました。

画像

久しぶりの松島ですが、雨が本降りになってきたので、遊覧船はあきらめ、円通院を見学することにしました。
このお寺は瑞巌寺の隣にありますが、私も初めて参拝します。

ここは若くして死んだ、伊達正宗の孫、光宗の菩提寺になっています。
雨のため写真は撮りませんでしたが、霊廟三慧殿は国指定重要文化財になっています。
円通院のHPもご参照ください。

画像

それぞれの石が七福神を表している石庭。

京都に住んでいる息子が写真を見て、「これだけの石庭は、京都でもなかなかない」とびっくりしていました。
確かに息子が言うように、規模は小さいけれど、なかなかの庭でした。

画像

さて雨が降りしきる中を五大堂へ。
青い海に浮かぶ島々は見られませんでしたが、大震災から2年強、復興した松島を見て安心しました。

画像


さて最終回ははしょってしまいましたが、、みちのく温泉紀行は、これで終わりにしたいと思います。

今回の旅は永年の疲れをとるのが目的だったので、観光よりも休養を主体にしました。
 (もっとも私は現役サラリーマン時代、仙台営業所長を5年くらいやっていたので、東北6県は車で走り回っていて、観光もしていたのですが)

おかげで旅行から帰った後は、仕事をやめた直後の疲れもとれ、頭もとてもすっきりしています。
さぁ、人生の次の章を、大切に生きていかなければ。

この記事へのコメント

のんた
2013年07月18日 23:59
みちのく温泉紀行全編、楽しく拝見しました。
 松島へは震災の前の年の秋に両親や弟と訪れたので、震災の後の惨状を映像で見て信じられない気持ちでおりましたが、カンツォーネさんのレポートを拝見してホッといたしました。
私も東北に行ってみようと思います。
温泉紀行、参考にさせていただきます!
2013年07月19日 08:37
そういえば、震災が起ってから東北は行ってないですね。
数度行ってるのですが、最近では震災の前の年、仙台方面に行き改めて良い所だと思っていたのでした。
秋保温泉・松島・秋保・瑞巌寺思い出します。
もっぱら、牛タン・笹カマ・牡蠣をつまみに、松島ビール飲むってイメージが大きいですが(笑)
その後の復興・復旧はいかがでしたか?今回の裸の大将放浪記を読んでまた、行きたくなりました。

追記
仙台ハイランドでゴルフ・作並温泉で遊んだこともあったな~

カンツォーネ
2013年07月19日 12:12
のんたさん、全編おつきあいいただき、ありがとうございました。
今回の旅行は梅雨時だったので、観光より温泉を重視しました。
おかげで時間に縛られず、本当にゆっくり出来ました。

のんたさんも、ぜひいらしてください。
盛岡へいったら、じゃじゃ麺も是非!
カンツォーネ
2013年07月19日 12:20
大吾パパさん、私は震災後二度目の東北ですが、岩手県の海沿いや、宮城県北部の海側は行きませんでした。
そちらの方は、まだまだ復興していないのでしょうね。

東北は、酒も魚もうまくて(ねえちゃんは??)、のん兵衛にはたまらないところですね。
せひまた、いらしてください。
私ももう一度、仙台に単身赴任したいです。(笑)

そういえば、仙台で35℃を超えた日に、ゴルフをやったことがありました。
上がり3ホールは意識もうろうとしてきましたが、下手な私が3連続パーで上がり、びっくりしたことがありました。
力が抜けたのですかね?
2013年07月19日 16:08
ひなびた?というか、素晴らしい東北の温泉三昧の旅行ができましたね。
まさに命の洗濯ができたのではないですか?
私は盛岡に行ったときは、花巻温泉で泊まりました。
宮澤賢治記念館を見学したり、小岩井農場で遊んだり・・・。
その前に20代の終わり頃行ったときは、夏油温泉(げとうおんせん)という湯治場の温泉にある国民宿舎で泊まりました。
湯治のお客さんは、鍋釜持参で、自分たちで食事を作って食べながら、1ヶ月ぐらいは保養していくと聞きました。
懐かしい思い出です。
カンツォーネ
2013年07月20日 07:28
りりいさん、おはようございます。
本当にのんびりした東北旅行で、命の洗濯ができました。
帰ってきたときは、体重が1kg近く増えていました。

私は花巻温泉には、一昨年泊まりました。
その時は、やはり宮澤賢治記念館などを見学しました。
東北は、いつ行ってもいいですね~。
それこそ1か月くらい、のんびり滞在してみたいですが。
大人の休日倶楽部だと、交通費が安く行けるので、助かります。
幸×2
2013年07月20日 23:05
本当に素敵な旅でしたね!!
カンツォーネさんの人生の次の章も素晴らしいものになりますように^ー^)人(^ー^
歌に花に芸術、旅にお酒に美味しいものに…いつもアンテナがフル稼動でスゴいです♪(^^)d
それにしても〈じゃじゃ麺〉気になる~(☆。☆)
カンツォーネ
2013年07月21日 20:17
幸×2さん、いっぱいコメントをありがとうございます。
長年の疲れを、温泉で癒してきました。
これからも好奇心をもって、前向きに生きていきます。

じゃじゃ麺は、お店によって味が違うので、当たり外れがあるかもしれませんね。
私が食べた店は、美味しかったですよ~。
2013年07月21日 23:53
こんばんは~☆
良い癒し旅が出来ましたようで本当によかったです~!!

主人の勤務で松戸の前の2年半、盛岡郊外に住みました。(昭和53年頃)
盛岡は懐かしいけど駅周辺などもうすっかり変ってしまったんでしょうね。
カンツォーネさんの記事や、皆さんのコメントに出てくる地名などもみんな懐かしい~~
但し円通院は知りませんでした。
瑞巌寺は何度か行ってるんですけどね。
「七福神を表している石庭」綺麗で心が洗われるようですね。

東北はいい所ですが中々行けなくなりました。
なので、懐かしく楽しく拝見させて頂き嬉しかったです(^^♪
ありがとうさんね~!!

カンツォーネさんの人生の次の章、大いに謳歌されてくださいね




カンツォーネ
2013年07月22日 11:01
麦さん、ありがとうございます。
盛岡は佐倉なんかより、よっぽど都会ですね~!
でもノスタルジーを感じさせる街並みもあるし、いいですね~。

松島といえば瑞巌寺が定番ですが、円通院は私も初めて行きました。
モミジの木が多く、紅葉も素晴らしいようです。
お寺の人が、「紅葉の頃、また来うよう」なんて駄洒落を言ってましたが。

東北は、何回でも行きたいです。
こんど行く時は、日本海側かな~。
2013年07月22日 21:26
私も帰りにチョット盛岡に立ち寄ったのですが、「いーはとーぶアベニュー」っていうのですか、知りませんでした。
さすがに仙台でお暮らしになっただけに詳しいですね。
通りのチェロのモニュメント、いいですね。

松島の瑞巌寺は昨年行きましたが、「円通院」は見ませんでした。
素敵なお庭ですね(見ておくべきだった)。
松島から塩釜へ船で回りましたが、まだ津波の爪あとが残っていました。

長年のお仕事、ご苦労様でした。
仕事と趣味(いえ、第二のお仕事でしょうか)の両立、お見事ですね。
とても真似はできませんが、私も今年から再雇用になり生活の広がりを模索中です。
また、お話をお聞かせください。
カンツォーネ
2013年07月23日 19:50
茶々さん、こんばんは。
盛岡には何回も行っているのですが、観光するのは初めてでした。
天気が良ければ、もっとゆっくり見学したい街でした。

瑞巌寺は有名ですが、円通院は私も知りませんでした。
今回ガイドブックで見たのですが、行って正解でした。
ここも雨でない日に、もう一度行きたいと思いました。

仕事をやめたのはいいのですが、収入が減るので趣味の世界を縮小せざるを得ません。
いままで手を広げ過ぎたので、ちょうどよいのかもしれませんが。
2013年07月31日 20:07
仙台、松島はもう10年ほど前に2回訪ねました。
仙台では牛タンを食べ、松島湾では観光船に乗り楽しみました。
カンツォーネさん、仙台に単身赴任されてたんですね~。
円通寺というお寺、瑞巌寺の横にあるのですか?知りませんでした。
素敵な石庭ですね~。

カンツォーネさんご夫妻、本当に良い旅をされましたね♪
>さぁ、人生の次の章を、大切に生きていかなければ。
とても心に響く言葉だと思います☆
カンツォーネ
2013年08月01日 19:58
ハーモニーさん、松島は人気の観光地ですよね。
この日も平日で大雨にもかかわらず、たくさんの観光客が訪れていました。
でも円通院は参拝客も少なく、瑞巌寺とは対照的でした。
すぐ隣ですから、皆さん両方訪れたらいいと思いました。

仕事をやめて一月半経ちました。
でもまだ、毎日ばたばたしている気がします。
もっと計画的に、効率のよい生活をしなければと思いますが。
高橋
2013年10月22日 11:40
質問ですが、賢治の象の写真を商用にお借り(謝礼ありです)することは可能でしょうか?
カンツォーネ
2013年10月22日 19:31
高橋さん、ご自由にお使いください。
謝礼は不用です。
高橋
2013年10月22日 20:02
お返事ありがとうございます。
B3ポスターに使用したいのですが、写真の面積はB3の4分の1ぐらいです。
ですのでなるべく大きいデータ、解像度が高いほうが助かるのですが…
もしよければfunkfunk54@gmail.comまでご連絡ください。
カンツォーネ
2013年10月22日 20:21
高橋さん、残念ながら解像度の高いものはありません。
ネット用に撮影・保存しているので。
高橋
2013年10月22日 20:44
わかりました。 お手間とらせて済みませんでした。
失礼いたしました。

この記事へのトラックバック