柏のコンサート成功!

画像


昨日、千葉県柏市にある「ローズマリー」でのコンサートへ出演しました。
これは、この店を拠点にシャンソン・カンツォーネを練習している「リラの会」のメンバーのコンサートへ、私がゲスト出演を依頼されたものです。

画像


出演メンバーのうち村上さんと竹内さんは、昨年11月に同じ柏市の「カフェ デ ネージュ」で一緒にコンサートをやった人たちです。
ピアノ伴奏も、もちろん小池春美さんです。

3ステージに分けて、5人が各ステージ1曲ずつ歌います。
私は「5月のバラ」「想い出のソレンツァーラ」「心遥かに」を歌い、アンコールで「ラ ノビア」を歌いました。

それにしても、30人も入れば満席の店に34人くらいのお客様が入り、あきれて途中で帰る人も。
お出でいただいた方々、窮屈な思いをされ、申し訳ありませんでした。
次にやる時は、事前にチケットを購入していただくようにするとのことです。

画像


わさわさした雰囲気で、いまいち歌に集中できませんでしたが、なんとか無事に歌い終わりました。
いつものことながら、終わった後の酒は最高に旨かったですよ~!


話は変わりますが、3月の清瀬けやきホールで歌った「ラ ノビア」を、MrHarutakさんがYouTubeにしてくれたので、ぜひご覧ください。
今回は顔のアップが多くてお見苦しいかもしれませんが、アラかくしに画像をソフトにぼかした感じに仕上げてくれました。



肝心の歌の方は、前半リズムに乗れていないとS先生に指摘されています。
まだまだ修行が足りません。

私のYouTube作品は、これで4つ目になります。

この記事へのコメント

2012年04月24日 00:38
(*^ο^)こ(*^-^)ん(*^○^)ば(*^-^)ん(*^〇^)わ(*^∇^)v ニパッ♪
気持ちよさそぉ~に、幸せそぉ~~~に歌ってるね。
S先生相変わらず厳しいね。でもいい加減なお世辞や妥協で褒められてもつまんないし。S先生が褒めてくれた時は本当に本物だと思えて自信につながるんじゃね?
厳しい指導があってこそ本物になれるんだと思う。
私は全くの素人だからこれの何処が悪いの???って気がするけど、聴く耳がS先生とは全然違うのかもね。ガンバ!o( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)oガンバ!
コンサートは未だ次もあるの?歌ってるカンツォーネさん見てたら目の周りにやや疲れを感じたなあ~。大丈夫?身体を酷使してるんじゃないの?
でも歌ってる姿は本当に幸せそうなのでそんなに心配するほどはないのかな。
いつになったら時間が自由に取れるのかいな。。。
2012年04月24日 09:11
おはようございます。
すばらしい歌声ですね~~。ラ ノビアを今、聞いて心が神聖になったような感じです。すごいです、スターです。

気になり調べたら、先輩のペギー葉山さんが歌った曲なんですね。
ただ歌詞を見たら、『花嫁衣裳に心を隠した』・『偽りの 愛を誓い』
懺悔の歌っぽいですね(笑)
これからもすばらしい、活躍を期待します。
カンツォーネ
2012年04月24日 17:46
さよちん、温かいコメントをありがとうございます。
S先生は中途半端な妥協を許さない厳しい人ですが、決して間違ったことを言ってないので、ついて行こうという気持ちになります。
ある程度できるようになると、またハードルが上がるので、なかなか合格点には到達しません。
でも徐々にでもステップアップできているとしたら、レッスンを受けている甲斐があると思います。

最近忙しくて疲れ気味だけど、目の周りはもともとこんなもんです。
女性たちのようにお化粧もしないので、どアップになるとアラが目立ってしまいます。
心配してくれてありがとう!
カンツォーネ
2012年04月24日 17:58
大吾パパさん、聴いていただいて、ありがとうございます。
清らかな心の持ち主が、ますます神聖になりましたか~!

そうそう、日本ではペギーさんの歌でヒットしましたが、イタリアではトニー・ダララが歌いました。
原曲では、男が彼女の結婚式の列を見送りながら、『花嫁衣裳に心を隠した』・『偽りの 愛を誓い』と悔やんでいる感じです。

近々別の曲もアップしますので、また聴いてくださいね。
2012年04月25日 10:45
久しぶりにカンツォーネさんの歌を聴かせていただきました。
聴いていて心地よくなります。

『大吾パパ』さんの記事にもありましたが、昔ペギー葉山さんが歌っていた曲ですね。
他の方の歌も聴かせてもらいました。
こんなお仲間を持ってカンツォーネさん、楽しいそうです。
2012年04月25日 11:39
コンサートのご盛況、お目出度う御座います。

素敵な歌声を聞きながら、コメント書いています。
のびやかな高音、先生のご指摘。
綺麗な歌声のどこがって、思います。
それほど奥が深いものなのでしょうね。
だからこそ頑張ろうって思うカンツォーネさんの
心意気も解るような気もします。
私などはこれで、満点と思います。そして
歌声を聞いていると、心が晴れ晴れとしてきます。
これからもいっぱい聞かせて下さいね。

お写真のお姿、少しも変らずお若いです。
歌う事って、素晴らしいこととしみじみ思います。
カンツォーネ
2012年04月25日 20:27
茶々さん、歌を聴いていただいて、ありがとうございます。
「ラ ノビア」は、私が学生時代にペギー葉山さんが歌ってヒットしましたが、イタリアではトニーダララが歌いました。

還暦過ぎてから、それまでとは全く違う世界の人たちと知りあうことが出来ました。
特に女性が多いので、とっても楽しいです。
カンツォーネ
2012年04月25日 20:37
S子さん、歌を聴いていただいてありがとうございます。
自分ではうまく歌えたと思っていても、後で録音を聴くとがっかりすることが多いです。
録音を聴いて、いいなと思っていても、先生に聴いてもらうと、ダメだということが多いです。
本当に奥が深いです。

歌うたいも、歌詠みも、自己表現の方法ですよね。
S子さんや、さよちんの歌を見て、奥が深いな~と感じています。
2012年04月25日 20:39
コンサート、ご盛会、おめでとうございます。
「ラ ノビア」、いつもながらの伸びやかな声、特と聴かせていただきました。
ゲスト出演なんて、すごいです~♪

これも、良く指導者の下で勉強なさる賜でしょうか。
益々のご活躍、期待してます。
カンツォーネ
2012年04月25日 21:35
ハーモニーさん、ありがとうございます。
ゲストといっても、皆さん歌の仲間たちですから、大げさなものではありません。

この世界、圧倒的に女性が多く、男性が不足しているので、あちこちから声がかかります。
うれしい悲鳴ですが、きちっとした練習がおろそかになってしまうので、気をつけなければと思います。
2012年04月26日 14:47
YouTube作品4つ目は凄いです!
日に日にお上手になられて・・・
ご自身でチェックできるのも、羨ましいわぁ~。

カンツォーネさんのお声は癒し系ですね、
何度聞かせて頂いても、飽きませんわぁ~
カンツォーネ
2012年04月26日 21:12
sayuriさん、YouTube聴いていただいて、ありがとうございます。
私の歌のようなものでも、アップしてくれる友人がいるので、ありがたいです。
でも画像も歌も、アラが目立つので恥ずかしいです。

悲しい歌でも、明るい歌でも、聴いた人が幸せになれるように歌えたらうれしいです。
♪やめられない とまらない ○○○えびせん♪ みたいになれたらいいな~。
2012年04月26日 22:23
こんばんは~!!

あれれ、コメント入れてたと思ってましたが。。
YouTubeに聴きほれて忘れて帰ってしまってたんですね(^^ゞ
それほどに素晴らしい歌唱です~!!
伸びやかな高音が素敵だなぁ~と思います。
それにお聴きしてますと、その歌にすーっと入っていける素直さにも惹かれますね!!
あとのYouTube3曲も聴かせて頂いて帰りま~す^^
カンツォーネ
2012年04月27日 21:37
麦さん、こんばんは~。
YouTube、いろいろ聴いていただいて、ありがとうございます。
>すーっと入っていける素直さ
要するに耳障りではない、ということですね?
聴く人に不快感を与える歌はうたいたくない、と思っている私としては、とてもうれしいです。
近々、また新曲がアップされると思いますので、聴いてくださいね~。
2012年04月27日 23:56
出遅れました。
こんばんは。
素晴らしい歌声ですね
伸びやかで清々しい歌声です。
今度楽しみにしています。
2012年04月28日 17:01
はい、保存しました。勿論、聞いてからですよ。
気持ちが良かったでしょう。
良い友達が沢山いて良いですね。
カンツォーネ
2012年04月28日 19:40
さくらさん、聴いていただいて、ありがとうございました。
これはスタジオでなく、500人ホールでのコンサートでした。
やはり大きいところのほうが歌い甲斐がありますが、この歌ではまだ先生の合格点をいただいておりません。
次回お聴きいただくときには、もっと上手に歌いたいです。
カンツォーネ
2012年04月28日 19:42
さくらんぼさん、いつも聴いていただいて、ありがとうございます。
大きいホールで歌うのは、歌の出来はともかくとして、とても気持ちが良いです。
歌仲間から、いろいろ声を掛けていただくので、このところ忙しいです。
2012年05月03日 20:09
遅ればせながら、You tube でカンツォーネさんの歌声を聴かせていただきました。歌のことはよく分からない私ですが、カンツォーネさんの優しいお人柄が想像できます。別件ですが、私のブログで「オダマキ」の記事がありましたが、ご指摘いただいた通り、西洋オダマキでした。今日、種の入っていた袋を見て確認しました。教えていただき、有り難うございました。けっこう花が大きく開きました。
カンツォーネ
2012年05月03日 21:15
りりいさん、YouTube聴いていただいて、ありがとうございます。
今回は顔のアップが多くて、恥ずかしいのですが。

オダマキ、やはり西洋種でしたか。
花が大きくて下を向いていないので、もしかしたらと思ってましたが。
りりいさん、種の袋をしっかり保存されているのは、さすがですね。
2012年05月04日 21:45
聴かせていただきました。
素敵な歌声で、リズムにも乗っているように思いますけど・・・・。
先生は厳しいですよね。
たくさん歌う機会があるので、どんどん上達なさいますね。いいですねぇ~!!
また聴かせていただくのを楽しみしています。!(^^)!
カンツォーネ
2012年05月05日 17:45
沙羅さん、YouTube聴いていただいて、ありがとうございます。
前半はピアノだけの静かな伴奏なので、うまくリズムに乗れていませんでした。
後半のサビのところはドラムやベースも入るので、乗れたと思います。

昨日、5曲目をアップしたので、ぜひまた聴いてくださいね~。

この記事へのトラックバック