南房総の紅葉と海と..

画像


先週末、南房総へドライブに行ってきました。

画像

まずは、初めて訪れる志駒川もみじロード。
富津市から鋸南町にかけての約10kmの道の両側に、いろはもみじが植えてあります。

画像

残念ながら、まだ色づきはじめでしたが、滝を発見したりして楽しいドライブコースでした。

画像

もみじロードの終点から遠くないところに、佐久間ダムがあります。
ここではなんと、もう水仙の花が咲いていました!
冒頭の紅葉の写真も、佐久間ダムでの撮影です。

画像

田舎道を走っていると、こんな水車小屋もありました。

画像

山を下って海岸線を走り、さらに南を目指します。
大房岬に立ち寄り、歩いて岬をひとまわり。
アップダウンがある山道でしたが、腰痛もちの妻がなんとか頑張ってクリア。
展望台からは、三浦半島も見られます。

画像

ズームいっぱいにすると、横須賀方面の火力発電所が写っていました。

画像

近くには、鋸山も見えています。

画像

さらに南下して館山市に入り、州崎灯台へ。
灯台を見学するつもりではなく、どこか景色の良いところはないかと進んでいくと、「これより先には駐車場がありません」の看板が。
どこかでUターンしなければと、さらに進むとこんな看板がありました。

画像

ここは「お台場海浜庭園」だそうで、ここを所有している個人の方が、有料で開放しているようです。
一人100円と安いので、入ってみました。

画像

なかなかの眺めでした。
迷い込んだ路地の突き当たりにあった、思いがけない穴場でした。

この後は、さらに南下して予約していた安房自然村の正翠荘へ。
源泉掛け流しで、すべての客室にも温泉を引いているのに、1万円でおつりがくるという格安の宿です。
何度も何度も温泉に入り、美味しい料理と酒を堪能し、リフレッシュ出来ました。

安房自然村については、何度かブログで紹介しているので、今回は省略いたします。