「蟻ん子」でしますえよしおさんの歌を...

9年前、ドイツに永住している妹のところへ遊びに行った折、三度の食事やお茶を飲む時に必ずBGMにかけていたCDがありました。

シャンソン歌手「しますえよしお」
とてもソフトであたたかい声。
聴いているとほっとする、癒し系の歌声です。


還暦を迎えるまで、音楽的なことにはまったく縁がなかった私は、有名な「銀巴里」へも行ったことがなく、「しますえよしお」も初めて聞く名前です。
ドイツに滞在していた10日間、一日3回聴いたとして、合計30回以上は聴いたCD。
すっかり私もフアンになってしまいました。

帰国する時、妹は3枚あったCDの1枚を、私に持たせてくれました。
その後、思いがけず歌を習い始めた私にとって、しますえさんのCDがとても役に立ったことは、いうまでもありません。

画像


そのしますえさんが経営する四谷三丁目にあるシャンソニエ「蟻ん子」へ、初めて行ってきました。
その夜の出演者は、妹がドイツで大変お世話になった横浜の織姫さんの友人、月江多恵子さん。

そしてもちろん、この店の経営者、しますえよしおさんと朝吹タツヤさんも出演します。

画像


画像


店内にかけてある素晴らしい絵は、すべてしますえさんの作品だそうです。

画像


朝吹タツヤさんと月江多恵子さんの歌の後に、いよいよしますえさんの登場です。
シャンソン・カンツォーネ・日本の曲などを3ステージでたっぷり歌ってくれました。

さすがCDで聴くよりも、数倍素晴らしいです。
もちろん朝吹さんと月江さんの歌も素敵でしたが、しますえさんが素晴らしすぎて..。

月江さんにしますえさんを紹介してもらい、お話をさせてもらいました。
シャンソン界の貴公子といわれているしますえさんは、その歌声と同じように穏やかで温かみのある方でした。

店内で購入したCDにも気軽にサインをしていただき、また家で聴く楽しみが増えました。
機会があったら、是非また訪れてみたい「蟻ん子」でした。

  (残念ながら歌手の方たちの写真はありません)

この記事へのコメント

2011年08月16日 00:30
こんばんは。
凄い出会いですね
妹さんに感謝ではないですか?
2011年08月16日 17:02
素敵な方々とお知り合いなんですね。人の輪?人の和を感じます。
それにしても、「シャンソン」と「蟻ん子」というお店の名前が
ちょっと結びつかないのですが・・・。ごめんなさい。
カンツォーネさんのブログを拝見すると、いつもハイ・ソサイエティって
感じます。
2011年08月16日 19:59
しますえよしおさん、初めて聞くお名前ですが、いかにもシャンソンを歌うお顔されてますね♪
絵心もおありのよう。。
このような素敵な所、私も聴きに行きたいです~。
カンツォーネ
2011年08月16日 20:19
さくらさん、こんばんは。
ドイツの妹のところで、日本のしますえさんのことを初めて知ったというのもおかしいですね。
とても素敵な歌声でした。
カンツォーネ
2011年08月16日 20:25
りりいさん、友達の輪がひろがって、いろいろな出会いがあります。
それも還暦を過ぎてからの出会いがとても多いです。

「蟻ん子」の由来、機会があったら聞いてみますね。
ハイ・ソサイエティ? とんでもない、私自身は、ごくごく普通の庶民ですから..。
カンツオーネ
2011年08月16日 20:31
ハーモニーさん、しますえさんは病気をされてかなり痩せられたようです。
それでも日本全国や、海外までコンサートへ出かけられています。
絵は素晴らしいです。私は歌より感動しました。(失礼!)

アットホームで、ゆっくりくつろげるお店でした。
機会がありましたら、是非!
2011年08月17日 13:18
素晴らしい時間を、持たれたようですね。
私は、しますえさんを勿論知りませんでした。
お歌を聞いたことも有りませんが、だんだん名前を聞くのがが初めてではないような錯覚を覚えました。何時か聞かれたらと思います。
絵もお書きになる方なのですね。
妹さんも、素晴らしい曲を流され乍ら~~素敵な生活をなさっておられるのでしょうね。羨ましいです。
カンツォーネ
2011年08月18日 17:18
S子さん、しますえさんの歌は、本当に癒されます。
妹が朝昼晩と聴いているのも、納得できます。

絵の素晴らしさにも、びっくりします。
画才のない私にとっては、雲の上の人です。
素敵な絵に囲まれて、素敵な歌声を聴き、至福の時間をすごすことが出来ました。

この記事へのトラックバック