コンサートの歌、アップしました~!

画像

美術館の池では、睡蓮(ヒツジグサ)がいっぱい咲いています。

画像

今年は、色の種類が増えています。

画像

水面に青空が写り込んで、とてもきれいでした。

画像

隣の蓮池では大賀ハスが見ごろです。
ややピークを過ぎたかも。

画像

ヤマユリも咲きはじめました。
今年は本数が多いので、楽しみです。
見ごろは、今週末くらいかな?


9日のアマンドールでのコンサートの歌をアップします。

どちらも1回の音合わせだけしかしていないので、いまいちピアノ伴奏(岡倉富敦)と合っていませんね。
特に「遥かなるサンタルチア」は、ピアノに引きずられてアップアップしているのが見えみえです。

ご愛嬌ということで、聴いてください。

「ひまわり」





「遥かなるサンタルチア」


この記事へのコメント

2011年07月18日 22:15
あ花音に譜面持ってきて、ママの伴奏で歌ってほしいなあ。みんな感動すると思うよ。
スー
2011年07月19日 01:17
久しぶりにコメントします。アップされた音源を拝聴しました。

確かに上手く歌っていると思います。しかし、今も先生についておられると聞きましたので辛口の感想を言わせて頂きます。
全体には”どうだ上手いだろう”と言っているように聞こえます。技術的には音程が上がりきれていないですし一本調子です。イタリア語もカタカナを読んでいる様に聞こえます。
このピアノ伴奏者とは始めてとのことですが確かに合っていませんね。このピアノの方は歌い手を積極的に伴奏するのではなく歌い手の歌を待って伴奏している様に思えます。だから歌い手は自分でペースをつくりながら歌わなければならないのではないでしょうか。長い付き合いだからか小池春美さんの伴奏の方が余裕を持って歌っていますね。
生意気なことを書きましたがGHの先輩に免じてご容赦ください。
カンツォーネ
2011年07月19日 16:32
タカオさん、休日が変わったのですよね。
木曜日だったら行けるので、別途打ち合わせしましょう。
さよちんもいければ良いのだけれど。
でも、今月はきびしいかも。
カンツォーネ
2011年07月19日 17:03
スーさん、お久しぶりです。
コメントいただき、ありがとうございます。

今回は両曲とも、歌い方を変えています。(S先生には相談しないで)
しかもはじめてのピアニストということで、いまいちなじまなかったのかもしれません。

<音程、一本調子、イタリア語>も、ご指摘の通りですね。
”どうだ上手いだろう”という歌い方は、S先生が最も嫌うところなので、そのように聴く人が感じたとしたら、猛省しなければいけません。

>歌い手の歌を待って伴奏している
「ひまわり」はそうですが、「遥かなるサンタルチア」については、私はそう感じませんでした。
私よりもずっとカンツォーネに造詣の深い岡倉Pが、こう歌うんだよとリードしてくれたような気がしたのですが。
特に ♪幸を求めて船出はしたが・・・・♪の部分は、いつもの歌い方とかなり違っています。
あるいは、私が中途半端な歌い方をしているので、ピアニストが先に行ってしまったのか?
いずれにしても、勉強も準備も不足していることを痛感しています。

S先生以外には、辛口の感想を言ってくれる人が少ないです。
これからも是非、アドバイスしていただければうれしいです。
どうぞよろしくお願いします。
スー
2011年07月19日 19:52
生意気な事を言って申し訳ありません。
谷口安正君の歌が YouTube にありましたので添付します。
http://youtu.be/4ZpEZnNWYpI
ベストの状態の歌ではありませんが参考になれば幸いです。
努力次第では彼に近づけると思います。
2011年07月19日 21:39
こんばんは。
「ひまわり」の歌の方がスムーズに歌っている気がします。
「遥かなる・・・」がピアノとちょっと合わないかしら?
やっぱり小池ピアニストの方が安心して歌っていませんか?
でも↑の録音、目つぶって聴いていたら眠くなっちゃいました。
両方心地良く聴こえますよ
一般の人はこう言う歌い方出来ないですからね。
どうも失礼致しました。

お花の写真綺麗ですね
2011年07月19日 22:53
こんばんは~!!
水面に咲くヒツジグサきれいですね。
この時季水辺の散歩涼やかでいいですね。
ヤマユリはたくさん咲いてるの~?
凛と咲いて、さすがにユリの王様の貫禄ですネ。

私には2曲とも素晴らしく聴こえますが
はじめてのピアニストさんですと、確かに歌いにくい面がありますよね。
こうしていろいろ批評して頂きますと、とてもお勉強になりますね。
2011年07月19日 23:01
こんばんは~~♪
素晴らしい歌声、有難うございました。
どちらも難しい歌ですね。
私には歌えませんが、聞くのは大好きです。
弟の事を思い出しながら聞いています。
マイミュージュックへ、戴いて時々聞かせて戴きます。

お花綺麗ですね。
前に住んでいた家の池に、スイレンを植えました。
ピンクが欲しかったのですが、写真の二枚目のような黄色ばかり…
植える時に、にぼしを肥料に入れるんですよ。
鯉に食べられないように、石の下へ入れるのです。(笑)
カンツォーネ
2011年07月20日 19:53
スーさん、谷口さんの歌、久しぶりに堪能しました。
さすが素晴らしく、感動しました。
私から見ると、はるか雲の上の人です。
こんなに上手な歌い方は、私には永久に出来ませんが、この何十分の一でも人に感動を与えられる歌がうたえたら、歌をやってて良かったと思うでしょう。
それには、努力あるのみですね。
カンツォーネ
2011年07月20日 20:00
さくらさん、2曲ともいつもと違う歌い方に挑戦してみたのですが、準備不足でいまいちでしたね。
でも、いつも同じピアニストと同じ歌い方ばかりしていては進歩しませんから..。
またチャレンジしてみます。
カンツォーネ
2011年07月20日 20:10
麦さん、今年の美術館のヤマユリは、かなり本数が多いようです。
まだ咲いているのは少なかったですが、蕾がいっぱいでした。
房総風土記の丘も、そろそろ見ごろになりますよ。

歌を聴いていただいて、ありがとうございます。
準備不足で、いまいちでしたが、大変勉強になりました。
またいろいろアドバイスもいただいて、励みになります。
少しずつでも、ステップアップしていきたいと思います。
カンツォーネ
2011年07月20日 20:20
S子さん、歌を聴いていただいて、ありがとうございます。
歌い方を変えたので準備不足もあり、いまいちでしたが。

スイレン、にぼしを肥料に入れるんですね。
そういえば、写真の池にも鯉が泳いでいました。
ここでも同じような苦労があるのかな?

黄色の花は、昨年まではなかったような気がします。
今年は白・ピンク・黄と咲いて、にぎやかでした。
横浜の織姫
2011年07月21日 21:20
カンツォーネさん!久しぶりに素敵な歌声を聴かせていただきました。
ひまわりもサンタルチアもとても素敵です!ヘッドホンをつけて、ボリュームをあげて聴きましたが、なんとも声に深みがあってよかったです。
写真も良く撮れていますね。写真は同じ被写体を撮っても、撮る人のセンスと技術で写真の出来が違いますね。空の色まで水の面に映って・・・・。
カンツォーネ
2011年07月21日 21:40
横浜の織姫さん、歌を聴いていただいて、ありがとうございます。
スタジオのテーブルにカセットレコーダーを置いて録音したので、雑音も多く音が良くなかったと思います。
歌い方も反省点がいっぱいですが、ブログにアップしておけば、自分の発展過程もわかるので。

写真は、肉眼で見たものと違いますね。
それをうまく利用すれば、素敵な写真が撮れるのでしょうが、まだまだです。
2011年07月21日 22:17
カンツォーネさん♪
ソフィアローレンの映画「ひまわり」が思い出されます。
何回も何回も見て大泣きした映画です。
この曲は流れてスクリーンいっぱいにひまわりの花が写っていました。
いい歌ですね。それにピアノ伴奏のステキなこと・・・
歌もお上手ですがお声がいいですよね。
愛の歌を歌うために生まれてきた声です。
感動しました。素晴らしい歌声をありがとう!

お花達の写真も綺麗に撮れてますね。♪
カンツォーネ
2011年07月22日 20:53
ソナチネさん、歌を聴いていただいて、ありがとうございます。
実はこの映画、私は観ていないのですよ。
ぜひ一度見なければね~。

歌のできは、↑にいろいろコメントしたように、万全ではありませんでした。
まぁ雰囲気が出ていれば、良しとしなければ..。

真夏の花、いま真っ盛りですね~。
2011年07月23日 16:22
聞かせて頂きましたよ。
お花も綺麗、有難うございます。
私の方が体格が良いけれど。声は体格関係ないですよね
PCのライブラリーに頂きました。
カンツォーネ
2011年07月23日 20:54
さくらんぼさん、聴いていただいて、ありがとうございます。
声と体格は、関係あると思います。
私はやせているので、声の響きがもっとほしいです。

さくらんぼさんと初めてお会いした時、「カンツォーネを歌っていらっしゃる方だから、もっと体格の良い人だと思っていました」と言われたことが、印象に残っています。
2011年07月24日 23:22
こんばんわ。
2曲とも情感豊かに歌われていますね♪
カンツォーネさんは、もっと高みを目指しているのでしょうけど。。
追求すればするほど、これで良し!というものはありませんもんね。
よりステップアップして下さいね~。

睡蓮の花、とても涼しげですね。
この暑さを忘れさせてくれます。
節電とは言え、やはりエアコンなしでは過ごせません。
カンツォーネさんも、ご自愛くださいね。
カンツォーネ
2011年07月25日 07:18
ハーモニーさん、歌を聴いていただいて、ありがとうございます。
今回のものは歌い方を少し変えたので、準備不足だったようです。
先生のレッスンでは、この歌い方は練習していなかったし。
でもいろんな感想をいただいて、とても勉強になりました。

また暑さがぶり返してきましたね。
お互いに、熱中症には気をつけましょう。

この記事へのトラックバック