美術館の桜

地震の被害で休館していた美術館が、開館しました。
庭園や散策路は、まさに桜でいっぱいです。

画像

特に、ここの枝垂れ桜は圧巻です!

画像

風は強いけれど、暖かい晴天の日。
濃いピンクが、青空に映えます。

画像

枝垂れは、ほぼ満開状態でした。

画像

秋と春の二度に咲く十月桜も、負けじと咲いていました。

画像

ソメイヨシノやヤマザクラは、満開を過ぎていました。
花弁が池にいっぱい漂っています。

画像

レストランの中から見た、同じ景色です。

もうしばらくすると、対岸のDIC研究所内のクルメツツジが咲きそろい、特別公開されます。
これもすごいスケールで、一見の価値がありますよ~。


夕方NHKテレビを見ていたら、私が仙台に単身赴任していた時、アパートの近くにあった「榴ヶ岡公園」(つつじがおか)から中継していました。
ここは枝垂れ桜で有名でしたが、桜まつりが始まったそうです。

仙台の人たちも桜を楽しんでくださると、うれしいです。

この記事へのコメント

2011年04月15日 22:35
2月に訪れた美術館の散策路がなつかしく
思い出されます。この時期が桜の見頃なんですね。
淡いピンクが優しく心を癒してくれます。
花のきれいな時期にもう一度行きたくなりました。
2011年04月15日 23:11
わ~~~~凄い
どの写真もお見事です
枝垂桜も圧巻ですが、最後の2枚も素晴らしい
最後の写真は絵画のようですね。

日本って素晴らしい国ですよね。
東北&北関東の復興長い時間がかかるでしょうけれど頑張って欲しいです。
2011年04月16日 00:43
レストランから見た風景まるで額に入っているようですてきですね。ここって佐倉の美術館ですか。行ってみたいな~
2011年04月16日 06:11
建物の中からの風景、いいものですね。
仙台の皆さんも桜を楽しめると良いですね。
カンツォーネ
2011年04月16日 17:26
りりいさんが来られたときは、花が少ない時季で残念でした。
いまは桜以外の花もいろいろ咲いて、春がいっぱいです。
これからはツツジ、花菖蒲、大賀ハス、ヤマユリと、いろいろ咲いてきます。
ぜひまたお出でくださいね。
カンツォーネ
2011年04月16日 17:30
さくらさん、ありがとうございます。
ちょうど枝垂れ桜が見ごろでした。
今の時季は、どこを切り取っても絵になりますね。

この美しい日本が早く復興し、日本人全員が心から花や景色を楽しめる時が、できるだけ早く来ることを祈っています。
カンツォーネ
2011年04月16日 17:34
ののはなさん、DIC川村記念美術館です。(最近名前が変わりました)
庭園も散策路も、花がいっぱいでした。
ぜひお出かけください。
桜には間に合わないかもしれませんが、もうすぐクルメツツジが特別公開されます。
HPを見てご確認下さいね。
カンツォーネ
2011年04月16日 17:38
湖のほとりから・・・さん、とてもさわやかで、美しい風景でした。
仙台のつつじヶ丘公園のさくら祭りは、例年よりかなり縮小した形での開催のようです。
でも被災した人たちに、希望を与えてほしいですね。
2011年04月17日 10:09
美術館のお近くに、お住まいとは良いですね。
美術館も、地震の被害にあったのですか?
桜も咲いて、少しずつ人々の心も落ち着いてくるのではないでしょうか?
大自然の脅威にさらされた私たち人間、今大自然に慰められているのですよね。
仙台にもつつじヶ丘があるのですね。私は大昔ですが、松島の満開の桜を見ました。4月20日頃の事でした。
2011年04月17日 11:18
近くに桜の綺麗な場所があって良いですね。
水を被らなければ東北も桜が咲き始めた事でしょうね。
被災地の方々も桜を見て元気になって欲しいです。
私達も生活厳しいけれども復興税(消費税)は致し方なし協力しますよ。
無駄使いはしないで欲しい、無駄と思った自衛隊もこんな時は頼りになりますね。米軍の機動力も凄い、仙台空港の復旧が早いですよ。
みゆ
2011年04月17日 18:59
春に、桜を楽しみ・・・
日曜日は、笑点を見たり、サザエさんとじゃんけんを
する。些細な楽しみ・・・・・。 

今年は、遠出をして桜を見に行くこともせず、近くで
お花見をしました。
年女の娘と、年男のワンコと。

東北の桜という名の、記念切手があります。
売れてます。
カンツォーネ
2011年04月17日 20:48
S子さん、被害に遭った美術館も、桜満開の時季に復旧しました。
千葉県も場所によっては、かなりの被害に遭いました。
我が家の近所も、かなり大変な場所がありました。

私は仙石線「榴ヶ岡」駅近くに住んでいました。(本文の名前が間違っていたので訂正しました)
山梨のは躑躅ヶ崎でしたっけ?

東北も、そろそろ桜が見ごろになりますね。
カンツォーネ
2011年04月17日 21:02
さくらんぼさん、東北の人たちも、桜で和んでくれるといいでね。
そうそう、復興税であろうと消費税であろうと、日本全員で復興に協力するのに異論はありません。

私は憲法9条を守るべきだと思っていますが、今回ほど自衛隊が頼りになったことはないし、米軍のトモダチ作戦もうれしかったです。
軍隊って戦争するだけじゃないんだ、ということを改めて認識しました。
カンツォーネ
2011年04月17日 21:09
みゆさん、こんばんは。
花を愛でたり、テレビをみて笑ったり、晩酌の酒を飲んだり、ごく普通の生活ができることが、こんなに幸せなことだと感じたことはありません。

これからの復興に向けて、私たちは一層の支援をしなければ。
記念切手の「東北の桜」、気がつきませんでした。
明日、郵便局へ行ってみます。
2011年04月18日 21:19
こんばんは~☆
窓からの素晴らしい景色を切り取って額絵に仕立てるとは
さすが美術館の成せる技ですね
青空に映える枝垂れ桜も水辺に映えるソメイヨシノもとてもきれいです~~!!
お花見はアッという間に東北に行ってしまいましたね。

うちの長男の住まいも榴ヶ岡です。
公園の枝垂桜を楽しんでるといいナ
被災地の対応に追われているかもしれません。
カンツォーネ
2011年04月18日 21:52
麦さん、こんばんは。
ここのレストランには、初めて入りました。
実は知り合いにバッタリ会って、ただのコーヒー券をもらったので。
さすが素晴らしい眺めでしたよ。

ご長男、榴ヶ岡にお住まいですか~!
でも私がいたのはもう20年くらい前ですから、随分変わっているのでしょうね。
広々とした良い公園でしたが、皆さん花見を楽しんでくれたでしょうか。
横浜の織姫
2011年04月18日 22:39
どの写真もホントに素敵!池に浮かぶ桜の花びらが石庭ならぬ水庭のようです。桜っていろいろあって、心引かれます。それにしても、佐倉(桜)って素敵な所ですね。行って見たくなりました。
カンツォーネ
2011年04月19日 21:00
横浜の織姫さん、一年中で一番良い季節かも知れませんね。
どこを歩いても、花でいっぱいです。
城下町佐倉は、自然に恵まれたとてもよいところですよ。
ぜひ一度、お出でください。
ご案内いたします。
2011年04月20日 09:29
おはようございます。
もう葉桜になってしまいましたが、日本人は桜が大好きですね♪
そちらの枝垂れ、みごとですね!

レストランからのお写真、素敵です~!
カンツォーネさん、何を召しあがったんですか?

東北の方たちも桜をゆっくり眺められたらいいですね。。
カンツォーネ
2011年04月20日 17:04
ハーモニーさん、まだ八重桜が見ごろですが、桜の時季ももうすぐ終わりですね。
でも東北は、いまが見ごろかな?
そしてあっという間に、蒸し暑い初夏になります。

美術館のレストラン、私は初めて入りました。
それもコーヒーの無料券をいただいたからです。
今度は昼時に行って、ランチでも食べようかな。

この記事へのトラックバック