久しぶりに次男が家へ

ブログ仲間の人たち何人かが、最近京都を旅した記事をアップされています。
私もこの秋、次男のいる京都へ行く予定でしたが、次男は自転車で転び肩と腕を骨折し全治二カ月。
来年に延期と相成りました。

画像


怪我も完治した息子は、今週仕事で東京に来たついでに、四泊五日で家に帰ってきました。(嫁も一泊二日で)
しかし私が宿直勤務だったり、息子が仕事で夜中に帰ってきたりで、会えたのは一日だけ。
それも昼食時のわずかな時間だけで、その他の時間彼は、ほとんど寝ていました。

画像


趣味を仕事にしてしまった次男は、昨年企画した商品が会社でナンバーワンの売れ筋となり表彰されたのですが(昨年もアップした下の写真)、今年は最優秀社員としてまた表彰されたそうです。

画像



自分の好きな業界で、自分がやりたかった仕事をやれているので、やりがいもあるのでしようね。
無理をしすぎて体をこわさないようにしてほしいと思いますが、今は良き伴侶が入るから安心かな。

長男の子供は先日一歳になり、次男のところもそろそろと期待したいのですが、こればかりはねぇ~。

この記事へのコメント

2010年12月15日 20:56
>今年は最優秀社員としてまた表彰されたそうです。
おめでとうございます。素晴らしいことですね。
自分の好きなことを仕事にできるということは、今の時代、難しいことかもしれませんね。
2010年12月15日 21:20
私も自転車で骨折しました。長瀞でマウンテンバイクのレースに出て落車・転倒、足を固定していたので、肩から落ちて鎖骨骨折。スキーと同じような固定の仕方のペダルだったのですが、砂が付着していて、ペダルが外れなかった。。。会社からは大目玉でした。
カンツォーネ
2010年12月16日 07:32
湖のほとりから・・・ さん、おはようございます。
自分の好きなことを仕事に出来る人って、なかなかいませんよね。
だからこそ仕事にもやる気が出て、良い結果を残せるのかもしれません。
幸せ者ですね。
カンツォーネ
2010年12月16日 07:36
タカオさんも怪我をされたのですか。
うちの息子は、ブレーキが故障して、坂道で止まらなかったようです。
通勤途中だったので、労災に認定されたそうです。
タカオさんのは過酷なレースですから、危険と背中合わせだったのでしょうね。

2010年12月16日 21:48
ご次男さん優秀な成績で表彰おめでとうございます。
お怪我はもう大丈夫ですか?
大変でしたね。

↑のフィギュア可愛いですね。
息子さん趣味と実益兼ねた仕事で幸せですね。
2010年12月16日 22:31
優秀な御子息で、お幸せですね。
2年にわたり、優秀社員の表彰なんて素晴しい事ですね。
お父様に似て、芸術的才能がお有りなのでしょう。

お怪我をなさったなんて、ご心配でしたね。
処で、暖炉のある素敵なお家。お洒落な感じですね。
何方のお家かしら?ご二男様のお家ですか?
それともカンツォーネさんの?
2010年12月16日 23:49
京都旅行延期の理由は息子さんのお怪我でしたか、今は如何ですか?
骨折は辛いですよね、寒くなって来ると痛むんですよね。
お大事に。
このフィギュアって見た事有ります!ビックさんのテンプレートのデザインになってませんか?ご自分の好きな事で仕事が出来るなんて本当に遣り甲斐も有ることでしょうね。素晴らしいです。
2010年12月17日 12:31
趣味が 転じて 仕事に プラス 優秀社員だなんて なんて 幸せな息子さんですね。。こういうのが 一番 やりがいの有る仕事って言うでしょうね。
それも 売れ筋 ナンバー1!! うちも 予約の取れないレストラン ナンバー1に なってみたい。。(笑 っていうても、サムイ島は 今 観光客いなくてカラカラ~~来週から 忙しくなるらしい。。。)
しかし 大人になると 自転車に転んだぐらいで?? 骨折するのですから、子供の頃 そんなことは なかったはず!!
(やっぱり わたしのおつむは 成長が とまってる??)

カンツォーネ
2010年12月17日 19:57
さくらさん、ありがとうございます。
怪我が治ったら、実家には戻らずエジプトに遊びに行ったそうです。
そうしたら、ラクダから降りるのに失敗し、今度は腰を痛めたそうです。

さくらさんも、好きな仕事でやりがいがあるのではないですか?
あとは職場の環境さえ整えば、最高なのでは。
カンツォーネ
2010年12月17日 20:05
S子さん、息子は大学受験で2年も浪人しています。
学力は優秀ではない(親に似て?)のですが、仕事が合っているのでしようね。
私は美的センスはないのですが..。

写真の家は、南房総のローズマリー公園にあったイギリス風の家です。
いくら千葉の田舎でも、こんな家はありませんよ。
でも絵になりますね~。
カンツォーネ
2010年12月17日 20:10
笑顔さん、骨折は完治したようですが、エジプトでラクダから降りるとき、今度は腰を痛めたようです。

>ビックさんのテンプレートのデザイン
気がつきませんでした。
いずれにしても、好きな道で仕事ができるということは、本当に素晴らしいです。
私もできませんでしたよ。
カンツォーネ
2010年12月17日 20:24
cookieさんも、憧れていた空を飛ぶ仕事をされていたのではないですか?
でも実際にやってみると、大変なことがいっぱいあるったのでしようね。
レストラン経営も、好きな道では?
cookieさんのお店が、なかなか予約の取れない人気店になりますように、陰ながらお祈りしております。
2010年12月18日 20:54
すっごくかわいいフィギュアですね。
ドレスのセンス(色とかデザイン)も抜群!
こんな人形を部屋に飾りたいぐらいです。
それにしても、複雑な骨折をされて大変でしたね。
大人になってからの自転車の転倒がいかに怖いか、
よく分かりました。
カンツォーネ
2010年12月18日 22:02
りりいさん、ありがとうございます。
息子は学生時代から、こんなものを集めていて、卒業後はそれを作る仕事についてしまいました。
このフィギュアは数万円するそうです。

さきほど新しく記事を更新しましたが、りりいさんのところへリンクさせていただきました。
事後承諾ですみませんが、よろしくお願いします。
2010年12月24日 21:56
趣味を仕事に。それはそれは大変なことに・・・でも好きなことをしているとストレスがたまらないっていうからいいのかもしれませんよ。うちの長男も仕方なく今は趣味を仕事にしているので、趣味を別なものに切り替えたようです。それにしてもこんなすてきなお仕事をなさっているのですね。これはなかなか大変です。お身体大切にと言いたくなりますね。厳しい現場ですよね。なかなか時間帯が合わないわけですね。けがの方はもういいのかしら。孫よりも息子が大切ですね。
2010年12月25日 14:11
ご子息さん、骨折されたんですね。
自転車も危険がいっぱいですね。

お仕事、順調そうですね。
でも、親の立場としてはは心配も多いですよね。
我が次男も10年勤めた大手企業を止め、今は独立してますが、私達は見守っているだけです。
私の所はまだ孫の顔も見れず。。こればかりは仕方ありませんね。
カンツォーネ
2010年12月25日 19:49
あざみさん、こんばんは。
自分の趣味の世界で仕事が出来るって、幸せですよね。
国内外の出張も多く、まともに休めないようです。
だから、家に帰ってきても寝てばかりです。

怪我が良くなったら、夫婦でエジプトに遊びに行ったようで、公私ともにフル回転しているようです。
若いからできるのですね。
カンツォーネ
2010年12月25日 19:56
ハーモニーさん、自転車のブレーキが故障していたようです。
それで坂道で、もろに転んだようです。

次男が京都へ一人で行くのを心配していたのは、まだそんな昔ではありません。
でも現地で伴侶をみつけ、仕事も順調のようで。
こちらの孫は、まだのようですが..。

この記事へのトラックバック