秋の花がいっぱい!

画像

美術館の散策路で咲いていた十月桜です。
やや満開を過ぎていましたが、まだまだ見頃でした。  

画像

まわりの木々も、色づき始めました。

画像

紅葉をバックにしてみました。


他にも、秋の花がいっぱい咲いています。

画像

秋明菊

画像

野紺菊

画像


以前、花をアップしたヤブミョウガの実

画像

トリカブトの花

画像

サラシナショウマ

画像

林道では、リンドウの花も咲き始めました。


昨日はS先生のレッスン日。
相変わらず、きびしい指導です。

日本語の歌詞の意味を正しく理解し表現するということは、いつも言われていることですが、今回特に言われたのは、イタリア語の意味も小節毎にきちんと理解しておくということ。
そうです、意味がわからなくては、表現も出来ませんよね。わかっちゃいるけど..。

「遙かなるサンタルチア」は、まだまだ指摘事項いっぱいですが、だいぶ良くなった由。
ひさしぶりに歌った「ひまわり」は、「まあ、少しは良くなったな」。
自分では、かなりうまく歌ったつもりだったのに。

「あなたの歌をけなすわけじゃないんだよ。アベレージも普通の人からすればずっと上で、ビューティフルですよ。」
「でも歌というのは、メロディをうたえばいいというものじゃない。」

言われることは、よく理解出来るのだけれど、それをなかなか表現できないのです。
まだまだ先は遠いな~!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年11月07日 22:36
今年は紅葉が早くなりそうですね。
十月桜の透明感、素敵です。
2008年11月07日 22:56
まあ~素敵な十月桜の写真ですね。
紅葉をバックにも良いですね。
林道では、リンドウの花も咲き始めましたか(笑)?
リンドウの花も綺麗!
相変わらずS先生厳しいですね!
「アベレージも普通の人からすればずっと上で、ビューティフルですよ。」
って言われたんですか?
やっぱり、先生はカンツォーネさんがどんどん成長されているのを分かっていらっしゃるんですね。
「御気張りやす!」
あ!突然関西弁になっちゃいました(笑)!
2008年11月07日 23:04
一番上の十月桜の写真、まるでガラス細工のような
はかない美しさですね。

S先生は相変わらず、厳しいのですね。でもきちんと状況を教えてくれるのがいいですね。
ところで・・・
イタリア語ですが、小さなのでいいから辞書を買って、単語の意味を調べるといいですよ。
単語の意味もそうですが、アクセントの位置とかも書いてありますから。
ヨーロッパの言語は、基本的にアクセント(強弱)の言語です。
言葉を生かすようにメロディーがつけられていますから、ずいぶん楽曲理解に役立ちますよ。
2008年11月07日 23:34
もうそろそろS先生のレッスン情報が聞けると思ってたよ。
とにかくがんばりい~。大丈夫!カンツォーネさんなら出来る!
厳しいのはいいことだ!ところでトリカブトの花って菖蒲みたいに見えるけど、きれいな花なんだねえ~。色もいいし・・・
でもこれが洋服だったら着ないかも。。。(・-・*)ヌフフ♪だって似合わない色だし。もしかしたら明日茶々へ行くかも知れないんだけどなあ~。
カンツォーネさんは無理っぽいね!急な話だもんねえ~。
いつもm(o・ω・o)mゴメンヨォ~。いつか一緒に行こうね!
2008年11月07日 23:39
週末は、忙しくてそこへ行けません・・・とほほ。
あの桜ですね。場所は把握しました。ここだ!!!ってね
トリカブトもありましたか。
いつだったか、白馬に行ったとき、栂池で普通に見かけてビックリしましたけど
佐倉でも見られるんですね。
ヤブミョウガ、あれだけ群生していると驚きますね。
ヤブッカもいっぱいだったけど・・・
2008年11月08日 10:00
カンツォーネさん♪
トップの写真綺麗・・・・見とれちゃいました。
S先生のレッスン記事楽しみです。
ますますお歌がお上手になられて楽しみですね。
お声はもう最高に素敵だしお聞きするのが楽しみ。♪
2008年11月08日 10:36
この時期に咲く桜は、密やかで優しい色合いですね♪
5枚目のお写真は、「野紺菊」だと思います。
S先生は、厳しさの中にも優しさがあるんですね。
先生にも恵まれているから、ますます上達されるように思えます。
頑張ってくださいね~

2008年11月08日 13:28
周りが秋色で、その中で咲く桜も不思議な魅力がありますね。
>まだまだ先は遠いな~!
遠いと、たどりついた時の喜びが大きいですね^^♪
海のはなし
2008年11月08日 16:35
もう雪が舞ってる地方もあるこの季節に沢山の花ですね。
でも、春や夏のように花の花弁に止まってる虫が全くいませんね。
海のはなしの目にはみんな寂しげに見えてしまいます。
2008年11月08日 17:00
午後から出かけてくれました(小雨の中!!)
でも、トリカブトはわかりませんでした。
寒かった
2008年11月08日 19:24
私は秋咲きの桜はあまり見たことありません。植物園で見たことありますが時期外れで貧相でした。
美術館の桜は大きくて見事ですね。紅葉し、落ち葉の時期にさくらを見るのも良いですね。
ビューティフルとはワンダフルですよ。
カンツォーネ
2008年11月09日 17:36
photo-kさん、ありがとうございます。
十月桜、逆光でストロボをたいて撮ってみました。
一気に寒くなりましたね。
私もどこかへ紅葉を撮りに行かなくては..。
カンツォーネ
2008年11月09日 17:53
さくらさん、ありがとうございます。
この美術館、いつ行っても楽しいところです。
S先生、私がなかなか上達しないので、いらいらしているようです。
以前習っていた先生とは、全然教え方が違うので、前の癖をとらなければいけないのですが..。
まあ、急ぐ必要もないので、あせらずやります。
カンツォーネ
2008年11月09日 18:05
ねこまっくさん、こんばんは。
S先生は滅多にほめません。
でも上手く歌えたときは、とてもうれしそうな顔をします。
移調した譜面も、ピアニストが見にくいと、書き直しさせられます。
そんなこんなで、とても勉強になります。
イタリア語の辞書は、もちろん買ってあります。
でも大雑把に意味を把握していたのではダメで、小節毎に一字一句理解していなければいけない、と言われました。
たぶん、ねこまっくさんと同じことを言われているのだと思います。
カンツォーネ
2008年11月09日 18:16
さよちんさん、ありがとうございます。
のんびり気長に、精進いたします。
え~、茶々へ行ったの~?
私は昨日は当直明けだったけれど、以前役員をしていたユニオンの定期大会があったので、行けませんでしたね。
今日も当直勤務で、明日は半年ぶりに病院へ行きます。
いろいろと野暮用が多いので、なかなか付き合えませんね~。
といって、何月何日に行こうというのも無理なんでしょうね。
「きまぐれさよちん」だからね~。
カンツォーネ
2008年11月09日 18:24
hiroさん、美術館へ行かれたのですね。
十月桜は、花が少なくなってたのでは?
トリカブトは自生ではなく、ハクモクレン側の花壇に植えてあったものです。
それにしても、最近はだんな様のサービスがいいですね。
常日頃、hiroさんが貢献しているからですね。
カンツォーネ
2008年11月09日 19:24
ソナチネさん、ありがとうございます。
S先生のレッスン、きびしいけれど、よく理解はできます。
でもその通りになかなか歌えないんですよね~。
今は悩んでいる時期なので、人前では歌えないです。
いつブログにアップできるようになるかな~?
カンツォーネ
2008年11月09日 19:31
ハーモニーさん、ありがとうございます。
「野紺菊」ですね。さっそく記事を修正します。

S先生、あまりやさしい事は言わないのですが、情熱が伝わってきます。
中途半端にOKは出さないし、とても勉強になります。
なかなかそれについていけないのですが、はい頑張ります。
カンツォーネ
2008年11月09日 19:40
湖のほとりから・・・さん、こんばんは。
紅葉が始まった中で咲く十月桜、華やかではないけれど、いたいけなやさしさがあります。
歌の方は、いつたどりつけるかなぁ?
いや、きっと終わりはないんだと思います。
カンツォーネ
2008年11月09日 19:44
海のはなしさん、こんばんは。
最近は、チョウもトンボも、見られなくなりました。
ハチは見かけますが、絵になるのはなかなか飛んでませんね。
秋の花も、段々寂しくなってきました。
カンツォーネ
2008年11月09日 19:52
さくらんぼさん、こんばんは。
十月桜は、花が小さくて色も薄いですが、可憐な美しさがあります。
そろそろ紅葉を見に行きたいですね。
S先生のレッスン場は平林寺の近くなので、次回行ってみようかな~。
2008年11月09日 21:53
ハクモクレン・・・蕾ばかり撮していたし、シロシキブが気になったし
ヤブミョウガも・・なんてやってたから・・気がつきませんでした。
一度ゆっくりあそこでお茶をしたいものですね^^
偶然ニアミスもいいかも・・・爆笑
カンツォーネ
2008年11月09日 23:54
hiroさん、たびたびありがとうございます。
美術館も、年内はもう見るものがないのでは?
それよりも、佐倉城址のイロハモミジは、真っ赤に染まるそうですよ。
photo-kさんが最近、去年の写真をアップされています。
時季が難しいですが、撮影したいと思っています。
ニアミスねぇ、私はカミサンにブログの件は内緒にしているので、成田のヒューマックスに応援勤務したとき知り合った人としてください。(笑)
2008年11月11日 16:19
10月さくらって きいたことなかったす!!イタリアも 秋を 感じ取ってますが 素通り状態~。でも たのしんでま~す
カンツォーネ
2008年11月11日 21:10
cookieさん、忙しい中、コメントありがとうございます。
十月桜、殺風景な季節の中で、可憐に咲いてくれます。
イタリアの秋(じゃなかった味かな?)を、楽しんでくださいね~。

この記事へのトラックバック