風車の中で

画像


風車の中で、水を汲み上げる歯車を見学していたら、仕切りのガラスに窓の外の景色が映っていました。
写真にしてみたら、なんとも不思議な世界になりました。

画像

映りこんだのは、1階の窓からの景色です。

画像

上は、2階の窓からの景色です。
中心部のコスモスの花は見頃になっていますが、外側はまだちらほらでした。

画像


撮影日は、10月6日でした。


一昨日は、S先生の6回目のレッスンを受けました。
曲は「遥かなるサンタルチア」です。

最近、得意としていた曲なのに、いっぱいいっぱい指摘されました。
いかに基本通りに歌っていなかったか、ということを痛感です。

うまく歌えなかったせいか、先生もご機嫌斜めでした。
そしてこの曲も、キーを2つ上げることに。

その夜、スタジオ アマンドールで、上げたキーでうたってみると、小池ピアニストは「うん、この曲は上げた方がいいですね」。
ちよっときついけど、頑張ろう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年10月11日 23:23
ひえ~心霊写真だ~ な 訳ないよね~!!
そう 私も いつも素敵なお店を 撮りたくても こうなっちゃうんですよね。 これなんとか ならないのかしらね??
お!! サンタルチア!! あ~ん 歌つけて下さい。リクエストです!
もしか 私が 一番最初に ブログで リクエストした人とか??
2008年10月11日 23:44
こんばんは。
一番上の写真訳が分からないですが、不思議で素敵!
下の風車の写真、窓からの写真は外国のようで素敵な写真ですね。
S先生どんどん厳しくなっているみたいですね?
頑張って下さい
2008年10月11日 23:47
カンツォーネさん、こんばんわ!また娘んちだよ。
明日はさよぴの民謡発表会なんだって。娘に一緒に行こう、一緒に行こうって言われて仕方なく・・・ホントだってば!仕方なくだよ。
S先生、ご機嫌悪かったですか!ふふ・・・たまにはそんな日も無くっちゃ進歩しないよ、なんちゃって!偉そうに!!スンマヘン。
ガラス越しのコスモス、中々いいじゃん?
水車って最近見たことないなあ~。
カンツォーネ
2008年10月12日 17:11
cookieさん、不思議な写真でしょう?
逆に利用してみました。
私は「サンタルチア」は歌っていません。
「遥かなるサンタルチア」ならば、下記のサイトにアップされています。
お時間のあるとき、是非聴いて下さいね~。
 http://shiozaki-tsurigu.at.webry.info/200712/article_3.html
カンツォーネ
2008年10月12日 17:15
さくらさん、ありがとうございます。
久しぶりに風車の中に入ったら、不思議な写真が撮れました。
この広場のコスモスも、そろそろ見頃になりそうです。

レッスン、なかなか上達しませんが、めげずに頑張ります。
カンツォーネ
2008年10月12日 17:24
さよちんさん、米沢で美味しいものをいっぱい食べてきたのでしょうね。
さよぴちゃんの発表会、もう終わったのかな。
記事を楽しみにしていますよ~。
S先生のレッスン、いままでいい加減にやってきた分、苦労しています。
でも基本を大切にする先生なので、とても勉強になります。
がんばるぞ~!
2008年10月12日 20:02
こんばんは。
私は、窓越しの秋桜畑を撮りましたよ^^
今日は花植木センター経由さくらの山&さくらの丘
さくらの山のほうは、ものすごく混雑していて・・
三脚に脚立にどでかい望遠に・・・人も大勢。
さくらの丘はたそがれたこともあり、アベックが数組。(そういう自分たちも・・トウはたってるけど・・カップルだ!)
十二夜のお月様とのコラボの飛行機・・楽しかったですよん。
レッスンがんばってくださいね。
2008年10月12日 20:04
カンツォーネ様。

歯車室の、向こう側の壁に窓があるように見えますねー。
なんと眺めの良い歯車室なんだろう・・・なんて
思ってしまいそう (^_^)

風車を遠景に、地面に花が咲き乱れている絵面は
まるでオランダの絵葉書みたいですね♪

得意としている曲で、いっぱいいっぱい指摘されて、
先生はご機嫌斜め・・・??
先生もいよいよ本気モードなのでしょうか。

カンツォーネ様のことを・・・、
S先生がプロとして扱っておいでである
証でもありそうですね (^_^)
2008年10月12日 20:20
単なる外観だけの風車と思っていましたが機械室も立派な物なのですね。
不思議な風景です、透明なガラスにを通したものと反射したものがどちらがどちらか分らない不思議なものですね。
カンツォーネ
2008年10月12日 23:40
hiroさん、こんばんは。
すごいすごい、今日はフル回転ですね。
だんな様のご機嫌が良かったのかな?
さくらの山、休日は人がすごいですね。駐車場もいっぱい。
私は平日に休みが多いので、またゆっくり行ってみたいです。
さくらの丘のコスモスは、知りませんでした。
カンツォーネ
2008年10月12日 23:47
Akiさん、こんばんは。
この風車は本物なので、実際に水を汲み上げています。
写真に撮るときれいに見えますが、鉄塔と送電線がすぐ近くにあり、隠すのに苦労します。

歌は、いままでいかに自己流でやってきたか、ということを痛感しています。
まず基本をしっかりやらなければ、何でもダメですね。
先生は、ちょっといらいらしていましたよ。
カンツォーネ
2008年10月12日 23:52
さくらんぼさん、こんばんは。
この風車、オランダで作られたものです。
実際に水を汲み上げているときは、なかなか迫力がありますよ。
暗い風車内に、明るい窓が映りこんでいました。
四次元の世界のような..。
2008年10月13日 06:20
一枚目の写真幻想的で良いですね。
風車の中には何度も入っていますが
撮影したことはないですね。
どれも凄く新鮮です。

キーを二つあげるって、大変そうなレッスンですね。
カンツォーネ
2008年10月13日 07:29
photo-kさん、ありがとうございます。
歯車を見ていたら、異次元の世界のようだったので、撮影してみました。
2枚目は鉄塔が入ってしまった失敗作です。
仕方なく大幅にカットし、横→縦構図にしました。
最初から縦で撮っていれば良かったです。(笑)
2008年10月13日 14:04
一枚目、風景の中にもうひとつの世界があるような・・・。
>ちよっときついけど、頑張ろう!
いつもの前向きなカンツォーネさん^^
何でも基本は大切なんですね。
2008年10月13日 19:15
動いているものを撮ると、思いも寄らない、
良い写真が撮れたりしますよね、
一枚目のお写真は、まさにそれですね?
芸術的です!窓から見える景色が、あの壮大なコスモス畑と
わかっているせいでしょうか(以前記事で拝見して)
コスモス畑に水車、花のメルヘンです、外国みたい。

カンツォーネさんは、高い声が綺麗ですから、
先生も力が入るのでしょうね。
ご期待に答えなければですね
カンツォーネ
2008年10月13日 20:36
湖のほとりから・・・さん、こんばんは。
不思議な世界でしょう?
たまに風車の中にも入りますが、そこから見る外の景色も気に入っています。

歌も奥深いです。
いままでのいい加減さが、露呈しています。
カンツォーネ
2008年10月13日 20:45
sayuriさん、こんばんは。
そう一枚目の写真、偶然出会った光景です。
来年、窓の外がチューリップ畑になったとき、また撮ってみようかな。

今回のレッスン、うまく歌えませんでした。
先生には、「なんで出来ないの?」って言われましたが、やっぱり反射神経が鈍ってきていて、微妙なテンポに合わせられませんでした。
でも、とにかく努力しかありませんね。
2008年10月14日 10:56
おはようございます。
一枚目のお写真、とても素敵に撮れていますね。
コンテストにでも出展したら、グランプリを取れそうなアングルです♪
風車の中は、このようになっているんですね。
窓から写した赤い屋根の家も良い感じ♪

自分ではうまく弾けた曲なのに、色々指摘を受けることが多々あります。
今一だったなぁ…と思う曲が褒められたりして、色々ですね。
カンツォーネさんに刺激され、私も頑張りますっ!(笑)

カンツォーネ
2008年10月14日 20:20
ハーモニーさん、ありがとうございます。
久しぶりに風車の中に入ったら、不思議な世界がありました。
赤い屋根の建物では、お土産や物産品を売っています。

う~ん、音楽も奥深いですね。
基本にもどって、練習しています。
step by step で頑張りましょう。

みみ
2008年10月28日 23:59
こんにちわ

コスモスきれいですね。
偶然ですが、10月5日にここへコスモスを見に行きました。
ニアミスでしたね。

次は春のチューリップ祭りでしょうか(笑)

カンツォーネ
2008年10月29日 20:12
みみさん、コメントありがとうございます。
一日違いで、ここへこられたのですね。
まだ少し早かったでしょう?

チューリップの前に、桜がきれいですよ。
相前後して菜の花も咲きます。
ぜひまた、いらしてくださいね。

この記事へのトラックバック