スタジオ アマンドール 9月のスケジュール

仕事のスケジュールが合わず、ご無沙汰していた「スタジオ アマンドール」へ、約1ヶ月ぶりに行きました。

まずは中央線の同じ駅にある、さくらさんが勤務されている美容室で髪をカットしてもらい、酔っ払った妻に変に剃られてしまった眉も、さくらさんにきちんと整えてもらい、男前を30%くらいアップさせて(?)アマンドールへ。

画像


他にお客がいなかったので、オーナーの辻さんやピアニストの小池さんと雑談していると、It’s meさん(私のブログを見てカンツォーネを習い始めた男性)がご来店。
その後年配の男性が一人来店し、いよいよ辻さんも含め4人で歌バトルの始まりです。

しかし私は、新しい先生に発声から治されている途中なので、思い切って歌えません。
こわごわ歌っていましたが、それに反してIt’s meさんは、ますますその歌声に磨きをかけ、堂々と歌い上げています。
やはり1年間のブランクは大きかった~。

その後3人のお客さんが入ってきました。
小池ピアニストの知り合いのサックス奏者お二人とその奥様で、初来店だそうです。

その奥様は出かける前の夕方、ネットで「スタジオ アマンドール」を検索したら、私のブログがでてきたので流し読みしてきましたとのことです。
でも流し読みの割りに、私に関する知識がかなり頭にインプットされている様子で、ちょっと恥ずかしかったです。

彼女は初めて、私も久しぶりにアマンドールへ行ったのに、こうしてお会いするのも何かのめぐり合わせでしょうか。
それにしても、不特定多数の人たちが簡単に見ることが出来るブログとは、楽しい(こわい)ですね。

画像


さて歌の方ですが、「忘れな草」「ひまわり」「遥かなるサンタルチア」などを、極力S先生の教えを守り、いつもよりキ-を上げて歌ってみました。
きついかなと思っていたのですが、いつの間にかスムーズに歌えるようになってきた(まだまだ発展途上ですが)のが不思議です。

キ-を上げないで歌った「想いでのソレンツァーラ」「夜のタンゴ」などが低くてもの足りなく感じたのですから、高い方の声が出やすくなりつつあるのでしょうか。


最後に「スタジオ アマンドール」の9月のスケジュールをアップしておきます。
皆様、ぜひお出かけくださいね。

画像


☆昼のライブ、★夜のライブとも、お客様がピアノ伴奏で歌えます。
演歌を歌う人も多いです。


東京都杉並区高円寺南3-20-13 サンセリコビル3F  TEL 03-3314-7335
         
         中央線沿線・丸の内線沿線、ピアノ伴奏で気軽に歌える店!
         シャンソン・カンツォーネ・ジャズ・クラシック・歌謡曲、何でもOK!
         個人でライブもできます! 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年09月05日 21:47
つくづく歌える方が羨ましいです。
歌だけではなく、音楽のわかる人が。
私ズ~ッと体育会系だったので、
余計に文化的なことに憧れていると思います。
思い切ってカラオケに行ってみようかな?(笑)
カンツォーネ
2008年09月05日 22:12
photo-kさん、こんばんは。
いえいえ、あれだけ素晴らしい写真を撮られるのですから、すごく文化的、芸術的じゃないですか。
どの分野にも強い人なんていませんから、美術的に秀でていらっしゃるphoto-kさんは、素晴らしいです。
2008年09月05日 23:15
昨日は御来店有難うございました。
眉カットもさせて頂き御気に召して頂けましたでしょうか?
もっとスッキリしても良いかなと思いましたが、今回は無難な形にさせて頂きました。
「アマンドール」楽しそうでしたね。
私も御一緒すれば良かったかしら?
でも昨日は営業後に雑用があったので御一緒出来なかったんですが・・・

色々な人にお会い出来ましたね。
先月アマンドールにこっそり(笑)連れて行って頂きましたが、
何だかプロの人達の集まる所って感じで、気後れしちゃいました。
その内精神的に余裕が出たら歌を又歌ってみたいと思います。
若かりし頃は歌を歌うのが大好きだったのに、歌わなくなると情けないほど声が出ないですね。
コメントメールします。ご覧下さい。
そうそう音楽家のsayuriさんお誘いしたいですね。
アマンドールに・・・・
2008年09月06日 01:33
あら 先生に習ってるから こわごわ?? なんとなくその気持ちわかります。。 なんか 頭で ぐるぐるまわるんですよね~。。今は 習い事を何もしてないんで 習い事が できるカンツォーネさんが うらやましいですよ~ん サムイで 習い事。。。 やっぱタイ語しかないか??
2008年09月06日 16:52
カンツォーネさんのブログから色々なつながりができて、人の輪も広がってきていますね^^♪歌うことは体にもいいとか。一番いいことは、楽しいと感じる時間があるということですね^^♪
カンツォーネ
2008年09月06日 20:35
さくらさん、一昨日はありがとうございました。
ヘアも眉も、カットとても気に入りました。
男前が上がったでしょう?(笑)
アマンドールはお近くですから、また行きましょうよ。
歌を習っている人、演歌の得意な人、ただの酔っ払い、いろいろな人が来ますよ。
歌はストレスの発散になりますからね。
そうだ、イタリア歌曲を練習されているsayuriさん、ぜひお誘いしたいですね♪
カンツォーネ
2008年09月06日 20:40
cookieさん、こんばんは。
ちょっと自信喪失気味なんですよ。歌い方に悩んでいます。
でもこれを乗り越えれば、ステップアップできると思っていますが..。
えっ、タイ語は毎日使っているのではないのですか?
タイの踊りはいかがですか?
カンツォーネ
2008年09月06日 20:46
湖のほとりから・・・さん、こんばんは。
ブログの輪の広がりって、すごいですね。
私のブログは、湖さんのところから拡がったといえるかもしれません。
何事も楽しくなければ、やる価値がありませんね~。
2008年09月07日 14:55
先生が変わると歌い方も変わるのですね。
アマンドール、行ったこともないのにカンツォーネさんの記事やさくらさんからの情報で何だか行ったような気持でいます。
ピアノで歌う・・・私にそんな自信はありませんが、カンツォーネさんのライブでしたら聴きに行きたいですね。
ご予定はないのですか?。
カンツォーネ
2008年09月07日 17:18
茶々さん、こんにちは。
最近歌い方に迷ってます。
早くきちんとした発声で歌えるようになりたいですが、訓練時間が必要ですね。
そんな状態なので、ライブどころじゃないです。
まず基本をしっかりしてからですね。
Aki
2008年09月07日 18:52
カンツォーネ様。

お久しぶりです♪
あの時には、御気遣いのコメントありがとうございました。


「アマンドール」で歌われたんですね (^_^)

私も、つい最近この辺りを歩いたんですよ♪
「この通り沿いの3Fにあるはずだー」と
上を見上げながらずーっと歩いたのですが、
二度往復しても看板らしきものが見つからず
あきらめて帰ってきてしまいました・・・(^o^;

次は、ちゃんと所在地をメモしてから行かなくては(汗)。

いつかまた、カンツォーネ様の歌声を
聴くことができる時を楽しみにしております♪♪
ソナチネ
2008年09月08日 08:41
カンツォーネさん♪
さくらさんに綺麗にしてもらったの?眉もね。(笑)
専属ヘアーデザイナーですね。うらやましい。
髪型で男性は変わります。
センスいい髪形の男性は素敵ですよね。
「アマンドール」行って見たいです。
ピアノ伴奏ってことは楽譜持参すればいいのかしら?
歌は下手で声も出ないけど大好きです。♪
2008年09月08日 09:52
先生に教えてもらって、すぐに貰った通りに歌えたらそれは凄いことですよね。○十年歌っていたのは矯正には最低1年掛かる?失礼。
私は素人で何も分かりませんが歌が歌えたら良いなぁー。羨ましいです。
カンッォーネ
2008年09月08日 21:10
Akiさん、お久しぶりです。
お元気でしたか?

「アマンドール」は看板がわかりづらいです。
営業日もいろいろなので、スケジュールを十分確認された方がいいですよ。
もし行かれることがある場合は、ぜひご連絡ください。
極力ご一緒させていただきます。
さだまさしも、オールウェーズも歌えますよ♪
カンツォーネ
2008年09月08日 21:18
ソナチネさん、こんばんは。
そうそう、さくらさんは私の専属ヘアデザイナーですよ。(笑)
眉もかなりすっきりしました♪

「アマンドール」は気楽で楽しいスタジオです。
歌謡曲などは歌の本が置いてあるので、楽譜がなくても歌えます。
でも一般的でない曲は、楽譜の持参が必要ですね。
東京に来たとき、皆で行こうよ~♪
カンツォーネ
2008年09月08日 21:24
さくらんぼさん、こんばんは。
いままで基本ができてなかったので、苦労してます。
何事もそうでしょうが、自己流では上達しませんね。
たかが趣味ですが、どうせやるなら上を目指したいですね。

この記事へのトラックバック