入院記2 「息が苦しい!」

画像


鼻をつまんだまま、水を飲み込んでみてください。
鼻から息が抜けないので、苦しいでしょう。
この状態で、5日間過ごしました。

画像画像















手術の翌日、相変わらず口呼吸しか出来ないので、口の中はカラカラ。
そして初めて食事をした時の食べにくさといったら。
一口食べるごとに、「は~っ」と口で大きく息をしなければ苦しくなります。

そして鼻の穴が塞がっているために、臭いをまったく感じません。
ただでさえ味気ない病院食が、さらに味気なく感じます。

それでも食事は体のためと思い、いつもほとんど食べました。
それも先生が指示したのか、いつもご飯が大盛り。
健康な時でも、ご飯はあまり食べないのに..。

夜も舌や口や喉が渇きすぎて眠れません。
他の体の具合は悪くないので、とにかく鼻の中のガーゼが早くとれることだけを願っていました。

画像画像















手術後5日目、鼻腔からガーゼをとってもらいました。
マジックのように、鼻の穴からずるずると細くつながったガーゼがいくらでも出てきます。
血で染まっているので気持ち悪かったのでしょうか、看護師さんがカーテンの陰に隠れてしまいました。

完全にガーゼがとれると、鼻で息ができるようになりました。
鼻呼吸って、こんなに気持ち良いものだったんだ~♪

これをきっかけに食事も楽しくなり、なんとなくモヤモヤしていた頭もすっきりし、夜も眠りやすくなりました。

画像画像















 (病院食の写真をいくつかアップしました。おいしそうに見えないのは、食器のせいもあるかもしれませんね。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

りりい
2008年03月08日 16:10
入院中も写真を撮っていらっしゃったとは!
最初から、普通のご飯なんですね。
おなかの病気じゃないから?でしょうか。

私は古い人間なのか、手術で体力が落ちていると
おかゆなのでは・・・と思ってしまいます。
もっとも、私は、昨年秋に、真ん中を縦に切腹したので
おかゆは当たり前なのでしょうね、きっと。
「ガスが出たら、普通食になります。」と言われたのを
思い出しました。腸が戻るのに時間がかかったらしく
ガスがなかなか出ませんでした。
鼻からの内視鏡手術。本当に医学は進歩しているなと
つくづく思います。手術の成功、本当に
おめでとうございます。
海のはなし
2008年03月08日 16:27
ちょうど紅茶を飲んでたので、鼻をつまんでちびちびと…
一口飲むごとに鼓膜が内側に引っ張られます・笑
こりゃダメだわ…
2口飲んで鼻を摘まむのやめました。
4日間もこんな窮屈な食事だと憂鬱になっちゃいますね。
食事の絵を見てると、今摂取しているカロリーがいかに多いか思い知らされます。
ちなみに海のはなしは3食の中なら1枚目の病院食がいいですね・笑
さくら
2008年03月08日 18:20
いや~大変でしたね!
お疲れ様でございました。
健康が一番ですね。
息が口からってそれは辛かった事でしょう。
今仕事の合間です。
ちょっと休憩中。
土曜日の割りに後半暇です。
2008年03月08日 19:20
読んでいるだけでも、とても大変そうです。それを乗り越えて今があるのですね。ちゃんと写真も撮って、いつも前向きなカンツォーネさんがここにいますね^^♪
2008年03月08日 20:27
折角ならご飯の入ったお茶碗のふた取れば良かったのにい~。
どんだけ大盛りか見たかったあ~。しかし、私がきゃっきゃきゃっきゃしてるときにカンツォーネさんはとんでもない苦労してたんやねえ~。
かわいそぉ~~~(T△T)(T△T)(T△T)泣けてくるわぁ。
私は仔犬の連に咬まれて毎日悲鳴あげてる。歯型がつくほど咬むんだもん。
てっげいてえ~。早く全快してよね!つまんないから。
カンツォーネ
2008年03月08日 20:37
りりいさん、こんばんは。
手術翌日から普通に食事をしましたが、ご飯だけは二日間おかゆにしてもらいました。(息をしないで食べるのに、なれていなかったので)
私の場合、首から下は問題なかったので、すぐ食べられたのでしょう。
術後2日目には、もう院内を歩いていました。自分でも本当にビックリしています。
カンツォーネ
2008年03月08日 20:49
海のはなしさん、わざわざ体験していただいて、ありがとうございます。
でも4日目くらいからは、鼻がふさがっていることが、あまり気にならなくなりましたよ。
食事ねぇ、おかずが少ないでしょう。
これで大盛りのご飯を食べるのは、つらかったですよ。
でも味付けは私の好みの薄味でしたから、まあまあでした。
魚は骨を抜いてあるので、食べやすかったです。
カンツォーネ
2008年03月08日 20:55
さくらさん、お仕事中にありがとうございます。
口呼吸は喉にも悪くて、美声?がガラガラになってましたよ。
今はほとんど元に戻りましたが。
本当に健康が第一ですね。もうすぐ、すべて解禁になります。
カンツォーネ
2008年03月08日 21:00
湖のほとりから・・・さん、こんばんは。
後で書くと笑い話みたいになりますが、その時はやはりつらかったですよ。
カメラを持っていったのは、まあ退屈しのぎですね。(笑)
なるべく入院生活を楽しもうと思っていました。
カンツォーネ
2008年03月08日 21:06
さよちんさん、こんばんは。
大盛りご飯といっても、普通のどんぶり飯程度ですよ。
でもおかずが少ないので、ちょっと難儀しましたけど。
連ちゃんのお守り、ご苦労様。怪我しないでね。
私はあと一週間で、全快宣言できると思いま~す♪
2008年03月08日 22:19
窓辺の花はフリージャーのアップでしたね
お花も慰めになりましたでしょ
マジックのようにズルズル・・・
本当に今だから笑い話のようですが・・よかったですね
今毎日ER見てるのでもっと凄いのズルズルです(笑)
りりい
2008年03月09日 15:09
コメントを読んでいて思い出しました。
私の入院中も、だいたいよく似た食事内容でした。
やはり、お肉より魚の方が多い献立でした。
そのおかげで??退院後は、体重が3㎏ぐらいおちたので、
ヤッター! でした。
しかし、退院して、もう4ヶ月過ぎ、元の体重に
戻ってしまいました。(/_;)
笑顔
2008年03月09日 16:49
こちらも鼻が詰まった感じを想像しています
辛そう~(>_<) 鼻からガーゼが取れた時は本当にスッキリ気分だったのでしょうね ♪
病院で何が楽しいかって!三度の食事時間ですものね~
ご飯大盛りは細身のカンツォーネさんを見て先生の計らいなのでは・・・
食べる事って生きる事ですものね (*^^)v
カンツォーネ
2008年03月09日 19:36
べじまきさん、こんばんは。
そう、ときどきベッドの脇のフリージャーを眺めて、目の保養をしていました。
ガーゼがズルズルは、自分ではよく見えなかったのですが、相当気持ち悪かったようですよ。
今度マジックを覚えて、宴会でやってみようかな。(笑)
カンツォーネ
2008年03月09日 19:42
りりいさん、体重が3kg減ったのですか。
私は1kg減りましたが、半分は戻りました。
私は少し痩せ気味だったので、今もいっぱい食べています。
でも酒を飲まないと、太ってきません。(笑)
カンツォーネ
2008年03月09日 19:47
笑顔さん、こんばんは。
ガーゼがとれてスッキリしたのもつかの間、今度は鼻詰まりに悩まされています。
花粉症の時季ともぶつかっているので、あまりスッキリしません。
そうそう、病院での仕事は、快食快便でしたから、頑張って食べました。(笑)
2008年03月09日 21:06
病院食っていかにも清潔そうですよね。
食器がプラだから余計に冷たく感じるのでしょうね。
本物の瀬戸物だと食器洗い機も使えない。
それにしても口で息をするのは辛いでしょうね。風邪で鼻詰まりしても大概片方ですよね、両方の経験は無いような気がします。
カンツォーネ
2008年03月09日 21:35
さくらんぼさん、こんばんは。
病院食も高級な食器に盛り付けたら、おいしく感じるかもしれませんね。
でもそうしたら、洗浄に困るでしょうが。
口呼吸での食事も、3・4日するとかなりなれてきましたよ。
しかし、さすがに食事がおいしいとは思えませんでした。
2008年03月09日 23:20
拝読しているだけで、鼻の奥が痛くなりました・・・。
味覚って、それだけでお料理ですね、おいしいですね。
サイトのお友達に、舌ガンで舌がないお方がおられます。
飲み込む事ができれば、生きられるって・・死ぬ思いで飲み込んだら・・
不思議と回復したと聞きました。食べること、それはやっぱり一番大切なことなんだと思いました。
でも、いつも前向きでおられるからこそ今があるのだなとおもいます。
そして、ネットという薬は良薬^^v 戻ろう!みんながいるから!
と思う気持ちが、病気から立ち直ることを証明したなぁとその方を見ていても思います・・。
元気出していきましょうね^^v
カンツォーネ
2008年03月10日 20:38
hiroさん、こんばんは。
私の鼻つまりは一時的なものですから、笑い話で済みますが、実際に機能をなくされた方は、もっと大変な思いをされているのですね。
私も手術後、早くブログ記事にしなければと思い、3日目に病院のPCで記事にしました。
皆さんの励ましが力になっているのは、間違いないです。
2008年03月11日 22:24
カンツォーネさん♪
結構大変だったのね。病院の食事が美味しく見えないのは
食器ですよ。もっとお洒落な食器にしてほしいわ。
今後の課題ですね。割れるもんは危ないけど~。
レポート結構おもしろいですね。♪
カンツォーネ
2008年03月11日 23:18
ソナチネさん、こんばんは。
去年検査入院したときソナチネさんが、病院食のレポートをしてほしかったって言っていたので、今回は写真を撮っておきました。
食事の味つけはそんなに悪くないのに、この食器じゃ美味しく見えませんよね。

この記事へのトラックバック