美術館も秋の気配

画像

雨があがった、わずかな晴れ間。
寸暇を惜しむように、ツマグロヒョウモンが活動開始です。
(kickhamさんのご指摘により、ヒメアカタテハから訂正しました)


画像

でもまたすぐ雨が..。


画像

紅葉した葉も、寒そうに濡れています。


画像

十月桜は満開。
でも近づいた写真は、濡れた花びらが痛々しくて、とてもアップできませんでした。

また晴れた日に来るから、散らないで待っててね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年10月03日 23:34
いいですねぇ・・・秋の桜・・・。
まぁ、当分連れていってはもらえなさそうだし・・とほほ。
で?ふるさと広場のコスモスはいかがでしょうか?
2007年10月03日 23:58
本当にここ数日の気温の低さには驚きです。秋が一足飛びで来た様な。
木々の色づきも鮮やかになりました。ドウダンツツジでしょうか?きれいですね。虫の声も聞かなくなりました。
小さな昆虫たちが同じ場所に住んでいながら、時間差があることに気づかされました。
カンツォーネ
2007年10月04日 07:26
hiroさん、おはようございます。
美術館、改装中でも定休日(月曜日)以外は散策路に入れます。
入場無料の展示室もやっているし、レストランも営業しています。
ふるさと広場のコスモスはかなり回復しました。晴れている日は、きれいかもしれません。(台風で傾いてはいますが)
明日は休みなので、また偵察に行ってきます。
カンツォーネ
2007年10月04日 07:30
ハナコさん、おはようございます。
紅い葉は、ドウダンよりずっ~と大きいです。なんだろう?
そういえば、虫の声が少なくなりました。
このところ天気が悪いので残念です。明日は休みなので、いい天気になってほしいです。
さくらんぼ
2007年10月04日 16:12
ヒメアカタテハと名前をよくご存知ですね。
・・・ハは蝶なのですね、蛾と蝶の区別わかりませんけども。
今日4日は天気良くなりましたね、半袖で過ごしています。
さわやかで気持ちがいいです。洗濯物もカラットあがりましたよ。
かみさん、出掛けていて私が依頼を受け陽の出てる時に収納しました。
カンツォーネ
2007年10月04日 20:00
さくらんぼさん、こんばんは。
蝶も花も、ネットで検索して調べています。図鑑を買う必要がなくて、便利ですね。でも花は種類が多すぎて、、なかなか見つかりません。
今日は良い天気になりましたね。明日は仕事が休みなので、引き続き晴天であってほしいです。
2007年10月04日 20:52
この蝶はツマグロヒョウモンですね。
先日、都内某所で大軍団で居ました。
本来暖かなところにいる蝶なのですが、
温暖化により生息域がドンドン北上していますね。
昨年、ナガサキアゲハを自宅庭で撮影しています。
この蝶も本来千葉には生息しない蝶です。

コスモス回復しましたか?
高所では、そろそろ紅葉の便りが聞こえてきましたね。

カンツォーネ
2007年10月04日 21:40
kickhamさん、こんばんは。
ツマグロヒョウモンですね。ありがとうございます。
温暖化で生態系も変わっているのですね。
コスモス、かなり回復はしましたが、撮影には適さないかも。明日天気がよければ、見に行ってみます。
甚兵衛さんのところのコスモスも咲きはじめましたが、見頃は来週後半だと思います。
2007年10月04日 23:27
こんばんは。
蝶の写真と雨に濡れた葉が綺麗です。
この写真の蝶は少し大きいですか?
良く撮れましたね。
10月桜ってかなり長く咲くんですか?
長く咲いていた桜見たような気がしますが?
2007年10月05日 07:42
紅葉も始まって、秋らしい風景になりましたね。
蝶も飛んで夏のなごりも・・・。
十月桜、春のよう・・・。
カンツォーネ
2007年10月05日 15:47
さくらさん、こんにちは。
蝶はかなり大きいです。夢中でアザミの蜜を吸っていたので、うまく撮れました。水滴のついた葉は、花の落ちた萩です。
今日、同じ場所に行きましたが、十月桜は散り始めていました。やはり花期は短いようです。いや、次々に咲いてくるのかも?
カンツォーネ
2007年10月05日 15:51
湖のほとりから・・・さん、こんにちは。
一か所だけ紅葉していました。他はまだ緑の世界です。
十月桜が満開のところは、初めて見ました。秋に咲いて、来年の春にも花を咲かせてくれるという、二度楽しめる桜です。
2007年10月05日 20:49
涼しくなって美術館巡りにもいい季節ですね。
10月桜ってあるんですね。去年駅の近くで丁度この時期に咲いていた桜を見て、単なる狂い咲きとしか見ていませんでした・・・。
アザミに止まっている蝶々、雨に濡れた葉っぱ(何の葉?)、色づいた木の葉・・・それぞれに風情がありますね。
カンツォーネ
2007年10月05日 21:32
茶々さん、こんばんは。
この美術館、改装で来年3月まで閉館していますが、散策路は無料で開放しています。(良心的!)
十月桜、春の桜ほどではありませんが、見事に咲いています。でも今日は、散り始めていました。
緑の葉っぱは、花が終った萩です。
2007年10月05日 21:39
カンツォーネさん♪
まあ、素敵な写真。雨上がりって空気が綺麗で
気持ちいいですよね。2番目の写真すごく新鮮な感じ。

シル・オースチンのダニーボーイって有名なのね。
サイトにたくさん出ていました。テナーサックスが素敵。
サックスって独特の魅力があります。
一人で聞くのもいいわ。二人ならもっといいわね。
男と女しかいないから求め合うのね。♪
カンツォーネ
2007年10月05日 22:21
ソナチネさん、こんばんは。
2番目の写真は、萩の葉です。花はほとんど散っていました。

シル・オースチン、調べてくれたのですね。ありがとう。
試聴できました? しびれるでしょう?
この曲を、お酒を飲みながら一人で聴くって、かなり寂しいものがあるでしょ?
でも私の青春時代は、そんなものでしたよ。

この記事へのトラックバック