風車とヒマワリ

ふるさと広場の風車の前でも、ヒマワリが満開でした。

画像

群生しているヒマワリも良いですが、このように並んでいるものも楽しめます。


画像

こちらのは、一輪を除いて夏バテ気味なのが残念。元気だったらもっと良い写真になったのに..。

中央奥の小高い丘の上に、我が家があります。
ここまで歩いて、約30分です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年08月23日 18:56
いつもの風車ですね。コスモスと一緒の写真もありましたね。
最近では見上げるようなひまわりが少なくなってきました。太陽に向かって元気の良いひまわりもいいですね♪
2006年08月23日 20:01
この風車は、知っていますよ。
風車とひまわりも、合いますね。
家から、30分でいい散歩だし、こういうとこでお弁当食べるのも
いいかなと~(夏は、暑いけど、これからの季節なら~)
のんびり出来てよかったのでは、ないですか?(o^∇^o)ノ
カンツォーネ
2006年08月23日 20:31
湖のほとりからさん、こんばんは。
今年は天候不順のせいで、ヒマワリの生育があまりよくないそうですね。
あと1ヶ月すれば、風車の前はコスモスでいっぱいになります。
カンツォーネ
2006年08月23日 20:38
心さん、こんばんは。
家とここを往復すると、ちょうど良いウォーキングになります。でも今は暑いので、車で来ています。
以前はキャンプしたり、バーベキューをやっている人もいましたが、禁止されています。
2006年08月23日 20:45
あの向こうにカンツォーネさんのお宅があるのね~(^o^)
いいな~こんな素敵なとこお散歩コースなんて♪
あ 暑いから今は車ね(笑)
風車は自然の風でホントに回るのですか??
カンツォーネ
2006年08月23日 21:57
べじまきさん、こんばんは。こんな田舎に住んでいるのですよ。
<風車は自然の風でホントに回るのですか??> 私の7月3日のブログを見てください。説明してありますよ。
kickham
2006年08月23日 22:09
風車いい向きですね。私が行った時は背を向けられてました。
依って電車の写真でお茶濁して帰ってきました。
カンツォーネ
2006年08月23日 23:40
kickhamさん、ちょうど良い向きになってくれました。運がよかったです。
次はコスモスですね。
2006年08月24日 00:21
ひまわりと風車も良い景色ですね!
写真の構図もバッチリですね!
カンツォーネさん宅の方角にある4本のポプラの木?
日本とは思えないですね。
良い地域にお住まいで羨ましいです。
カンツォーネ
2006年08月24日 00:56
さくらさん、こんばんは。ありがとうございます。
この地に住んで、もう28年です。ここからいつも東京に通っているのです。
仕事や遊びは都心、住むのは田舎という生活です。職場まで1時間半かかりますが、全然苦になりません。(土地も安かったし)
海のはなし
2006年08月24日 18:42
病弱なお嬢様が暑い夏から逃れる為、高原の別荘でお付の者と静養する…。
そんな雰囲気のある場所でお住まいなんですね~。
くじ運の良かった(笑)公団住宅から一気にこちらですか?
自然の度合いが全く違って、空気の良さが伝わります。
こんな自然を見ながら、お嬢様(奥様)は筆を握られるんですね~。
2006年08月24日 20:56
はい
仕事から帰って早速お勉強行ってきました~
は~風車は水車だったのですね~
ただ回ってるのではなくて水をくみ上げてたんですね~
その水を田園に流してるのかしら??
川の水を利用して回る水車は動力として使うため
風車は電力を作ってるのかと思ってました
う~む綺麗な風景に浸ったつもりで朝お伺いしたのに
頭の中が「物理的」にこんがらがってきました(=_=)
理科系弱いべじまきです。。。
カンツォーネ
2006年08月24日 21:49
海のはなしさん、こんばんは。
我が家の病強(○○年期障害)の元お嬢様は、こんな自然を見ながら、ビール瓶を握っているのです。私はそのお付きです。
そう、家賃の安い公団住宅で頭金をためたお蔭で、ここへ来られました。
hiro
2006年08月24日 21:59
安公務員はいつまでたっても官舎からでられませんが・・・苦笑。
お家があの奥の山の上???
てことは・・・?学童農園のお近くですか。
ここからだとじもっぴ~な話、順天のあるタイヨーから脇道入って・・・・農道行って突き当たりを左にあがっていけば・・・・・
うふふ。
ひまわりかぁ~。きれいですねぇ~。
カンツォーネ
2006年08月24日 22:04
べじまきさん、さっそく風車の勉強をしていただいてありがとうございます。
この風車は本物ですが、水はデモ用に汲み上げているだけです。
オランダでは、本当に農作業に利用しているのではないでしょうか?
<理科系弱いべじまき> とんでもない、フラワーアレンジメントやガーデニングは、理系に弱かったらできませんよ。PCも使いこなしてらっしゃるし。
カンツォーネ
2006年08月24日 22:18
hiroさん、こんばんは。
<学童農園のお近く> 残念ながら違います。この辺、けっこう丘が多いですからね。あまり詳しく教えると、築28年のボロ屋がばれてしまうので..。
でも我が家のまわりは、ほとんど変わっていませんね。
hiro
2006年08月24日 23:22
あっはっは、詮索はそこまで!!
おほほ、「億」の細道の???なんてもういいませんから・・・うふふ。
このあたり、パンパグラスは咲かないですかね???
みたいなぁって思っているのですが・・・。
2006年08月25日 16:28
こんにちは \(^o^)/

ヒマワリもまだまだ元気に咲いてますね、歩いて30分の所にこんな素敵な風景があるのですか、羨ましい限りです。
緑の草原を渡る風が心地良さそうです、秋にはお弁当持って一日寝転んで居たい風景ですネ (^-^)
カンツォーネ
2006年08月25日 18:24
hiroさん、パンパグラスってススキみたいなヤツですよね。オギは見ますけど、これは見たことありませんね。
カンツォーネ
2006年08月25日 18:28
笑顔さん、お帰りなさい。楽しかったでしょうね。後でゆっくり拝見しますね。
<歩いて30分の所にこんな素敵な風景> 要するに田舎に住んでいる、ということですよ。
ヒマワリの向こうは、草原ではなく稲田です。今日は大分刈り入れされていました。

この記事へのトラックバック