男→男のストーカー?

画像
前回も書きましたが、私は東北のS市に単身赴任していた時期がありました。
その時にちょっとこわい話があったのです。

私が住んでいたアパートのそばに、おいしい魚とおいしい日本酒を出す店がありました。
そういう店には目のない私は、週1~2回通っていました。

そこでたまに、やはり単身赴任できている1歳下のサラリーマンに出会いました。そのうちにその店で飲んだ後、一緒にスナックへ行ったりする関係になりましたが、私はベタベタした人間関係が好きでないので、特に彼と待ち合わせて飲むことはしませんでした。

しかし彼の方からは、たまに私のアパートへ電話をかけてきて飲みに誘われました。
これは私にとってありがた迷惑で、たとえば今日はおいしい料理をつくって(あるいは買ってきて)十分食べて飲んだ後だったり、ビデオを借りていて今日中に見なければいけなかったり、いろいろとこちらの都合もあるのです。

でもいつも断るわけにはいかず、かなりの頻度でつき合っていましたが、その電話の回数がだんだんと多くなり、ほぼ毎日くるようになりました。
そうなると毎回言い訳して断るのも面倒になり、彼からかかってきそうな時間帯には電話に出ないようにしました。

そうするとこんどは、ランダムな時間にかけてくるようになり、私は夜には電話にでないようにしました。しかし他の用事で電話を待っている時などで、彼からの電話にでてしまうことがあると、彼は「さっきも電話したのですが出ませんでしたね」「何時ごろ帰宅したのですか。それまでどこにいたのですか?」などと詮索してきました。

それからもアパートの電話は彼が転勤になるまで毎夜、何回も鳴り続けていましたが、私は電話恐怖症のようになってしまいました。
たぶん彼は私のアパートの外まできて、明かりが点いているかどうかの確認もしていたと思います。

けっして悪い人ではなく、飲み友達がほしいだけの寂しがりやだったのだと思いますが、クールな私とは合わなかったと思います。
飲み友達でしたから、ストーカーという言葉はふさわしくないと思うし、ちょっと気の毒だったかなという気もします。


        (写真は佐倉城址公園のハナミズキです)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年11月03日 19:42
単身赴任は結構さびしいですよね。
私もシカゴ・グラスゴーでは、ホテル暮らしでしたが結構辛かったですね。
電話されてきた人の気持ちも分かります。でも、やはり限度はありますよね。いくらなんでも毎日同じ人と顔あわせて飲むってのもどうかと思いますよ。
結構、不気味な体験ですね。
カンツォーネ
2005年11月03日 20:11
kickhamさん、こんばんは。
私自身は一人でいることが好きで、あまり寂しいと思ったことはないんです。
それだから他の人に自分の生活ペースを乱されたくなかったのだと思います。
飲みに行ったら偶然居合わせて、一緒に楽しく話すというのが好きです。
2005年11月04日 01:14
こんばんは。カンツォーネさんの気持ちすご~く分かります!私はB型ですが、姉と兄は3人共全員AB型なんで余計に分かります。
私はずっと独身で、晩年は一人旅が好きになりました。人が嫌いではなく、接客業が好きなくらいですから、人と楽しく関わるのは大好きですね。でも、カンツォーネさんと同じような体験したらきっとその人から遠ざかると思いますね。異性も同姓もべたべた感はあまり好きではないです。意中の異性には、たまにはドップリ甘えたいですが・・・・うふふ(^_-)-☆
カンツォーネ
2005年11月04日 07:18
さくらさん、おはようございます。
お姉さん、お兄さんが全員AB型ってすごいですね。疲れるでしょう。
私も一人旅が大好きですね。でも好きな人との二人旅はもっといいでしょうね。もう妻とではときめかなくなりましたが..。

<晩年は一人旅が好きになりました>さくらさんはまだ晩年じゃないですよ。
まだまだこれからの人生を、いっぱい楽しんでください。
2005年11月04日 10:09
男のストーカ、ちょっと怖い気持ちで読みました。自分の時間を大切にしたいお気持ちよく分かります。寂しい気持ちも分かりますが、それを上手く処理するのが大人のような気もします。
単身赴任も家族のわずらわしさから開放される、貴重な時間かもしれませんね。残された家族は寂しい思いでしょうけれど・・。
2005年11月04日 17:37
ハナミズキの木にもう実がなっているんですね。ハナミズキの花も、私の好きな花の一つです。家に薄いピンクのハナミズキがありましたが、何故か枯れてしまいました・・・。
カンツォーネさんは強い意志をお持ちの方なんですね。
私は寂しがりやの方です。すみません・・・。
中村雅俊さんの「ふれあい」という歌がありますが・・・♪人はみな 一人では生きてゆけないものだから・・・いつもそう思っています。
一人旅が好きなんですね。今、一番行きたいところはどこなんでしょうか?
2005年11月04日 18:00
カンツォーネさんこんばんは。今日は休みです。
AB型って言っても色々な人がいますよね?姉2人兄1人ですが、皆それぞれ違いますね。兄に、小さい頃一緒に遊んで貰った時は凄く楽しかったです。物真似が得意な兄だったので、世の中の男性は皆面白い人ばっかりかと思っていたら、全然違いました。姉達も基本的には面白いですが、一番上の姉の気丈さは半端ではないですね。AB型はサッパリタイプが多いので気が楽です!
2005年11月04日 20:42
カンツォーネさん、こんばんわ。
男性のストーカーですか?不気味ですね。

私は、友人が多いほうだと思いますが、一人の人を抱え込むのは好きではありません。
何時も何時も一緒だと、話題が尽いてしまいますし・・。
でも、何でも話せる20数年来の友人が、一人だけ居ます。
価値観が同じなんです。

ハナミズキ、青空に映えて綺麗ですね。

昨日は、江崎昌子さんのピアノコンサートを聴きに行って来ました。
曲目は、全てショパンのものでした。
ポーランドで学ばれた方なので、その成果が演奏に現れてて、繊細ではありますが、ダイナミックに見事にショパンを奏でられていました。

教会のサロンでの対話形式のコンサートでしたので、とても身近に感じられて良かったですよ。
カンツォーネ
2005年11月05日 10:48
湖のほとりから・・・さん、こんにちは。
この方は真面目で一途なようで、おるスナックのママさん(亭主もちの)に入れ込んで、高価なプレゼントをたくさんあげたりした挙句に振られていました。
何事もほどほどが大事だと思います。
単身赴任は楽しかったですが、ちょうど長男の大学受験と重なり、相談に乗ってやれなかったので少し悔いが残りました。
カンツォーネ
2005年11月05日 11:03
まりさん、こんにちは。
私は強い意志を持っているのではなく、執着心が薄いのかもしれません。
「ふれあい」大好きです。たまにカラオケで歌います。
私は一人が好きですが、一人で生きて行けるとは思っていません。特に最近は友達の大事さをつくづく感じています。でもベタベタした関係は好きではありません。

今一番行きたいところは、奈良の飛鳥とか斑鳩、吉野かな~。私は万葉の時代が好きなのです。壬申の乱の道をひとりでのんびり歩いてみたいです。

カンツォーネ
2005年11月05日 11:08
さくらさん、AB型は結構のりやすいかもしれません。
私も普段は無口ですが、調子に乗ると要らぬことまでしゃべってしまったり、芸をやったりしてしまいます。(あっ、単なる酔っ払いかも..)
カンツォーネ
2005年11月05日 11:14
ハーモニーさん、こんにちは。教会でのコンサートですか、素敵ですね。
私はピアノのコンサートへ行ったことはありませんが、ショパンは好きです。
私の携帯の目覚まし曲は「ノクターン」で、毎朝聴いています。
ハーモニーさんも確かAB型でしたよね。似ているところがあると思います。

この記事へのトラックバック