カンツォーネ奮闘記!

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴーグル男の怪

<<   作成日時 : 2018/03/12 21:21   >>

トラックバック 0 / コメント 12

画像

梅が見ごろ。

画像

河津桜も見ごろ。

画像

暖かくなりましたね〜。
そのかわりで花粉がきつく、目も鼻もずるずる。
でもめげずにウォーキングです。

画像

臼井城址公園から見た印旛沼。

画像

道の脇では、サンシュユの花も満開!

画像

明るい黄色は、早春に相応しいです。

画像

あっ、いつの間にか、カンヒザクラの蕾もほころんでいました。

このブログで何回も紹介している具象画家の石塚桜子さん(大学で同期だった女性のお嬢様)の絵が、また島田荘司さんのミステリー小説の装丁に使われました。

画像

新潮文庫の「ゴーグル男の怪」で、「透明人間の納屋」、「エデンの命題」に続き、3作目です。
さっそく購入しましたが、島田さんの小説は大好きなので、読むのが楽しみです。

画像

皆さんも、ぜひ読んでくださいね〜。
石塚桜子さんに関する前記事は、ここです。

画像

家の近くのフキノトウ、もう何百本か千本以上出てきています。
放置されているので、なんかもったいない!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
素敵な梅の花の写真ですね。
何だか忙しくて梅の花写真撮ってないです。

まあ、コンサートは行っているんですが(笑)。

ミステリー小説も読めば面白いんでしょうね。。。
チャンスがあったら読んでみます。
さくら
2018/03/14 01:47
さくらさん、おはようございます。
梅や河津桜の花も、そろそろ終わりですね。
来週には、ソメイヨシノの開花もニュースになりそうです。
それにしても花粉が最盛期で、毎日辛いです。

私もミステリー小説はあまり読まないのですが、島田荘司さんのは好きです。
石塚桜子さんの装丁がきっかけで、読むようになりました。
カンツォーネ
2018/03/14 09:01
春光うららかな季節となりました。カンツォーネさんお変わりなくお元気でお過ごしのご様子でなによりでございます。私もピチピチ元気ではりきっております。さて・・・カンツォーネさんのブログにお伺いすると、お花見させてもらえるのが楽しみです。梅に河津桜感激します。そしてサンシュユの花ですね。覚えておきます。ホント!フキノトウがずいぶん大きくなりましたね。いいなぁ〜スーパーでは、ちょっとでもいい値してますもの。ところで読書何かのきっかけで興味が持てればいいですね。でも私には難しそう・・・
オパール
2018/03/14 11:24
カンツォーネさん
良い季節になりましたね。でも花粉症なのですか?お辛い事でしょうね。カンツォーネさんの素敵な歌声を聞かせて戴けるのはもう少し先でしょうか?お大事にになさってくださいネ。
白梅、と紅梅、素敵ですね。そしてピンクの梅の花も・・・サンシュユの花も素敵ですが、五木の子守唄を思い浮かべてしまいました。昔はいろんなことがあったのですね。今は、考えっれない事ですが・・・
河津桜も見事ですね。沢山の蕗の薹。取ってはいけないんですね。美味しいのに、残念無念!私の実家の裏庭にもいっぱい生えるのですが…この頃足が遠くなりました。
石塚桜子さんのペーJも拝見しました。ミステリードラマ、昔はTVでよく見ていたのですが…この頃は本も読まないぼげばあさんになった終って、哀しいです。
S子
2018/03/14 18:17
白にピンク、そして黄色の花・・・
見応えがありますね。
花粉症に負けず、ウォーキングをされていて、感心します。
私の花粉症は、今年は目がかゆいのが強いんですよ。
鼻の症状は比較的軽いです。薬の効果だと思います。
でも、できるだけマスク着用を心がけています。
ミモザもそろそろ咲く時期なので、週末ぐらいに
見に行きたいです。金曜日の雨が花散らしの雨になりませんように。
りりい
2018/03/14 23:08
オパールさん、こんばんは。
暖かくなりましたが、今日は雨でお花見もできませんでした。
でもソメイヨシノの開花も、秒読みとなりましたね。

読書は習慣かもです。
最近は本をほとんど購入せず、図書館で借りていますが、人気の本は順番待ちなので、一気に何冊か順番になることがあり、あわてて読んだりしています。
マイペースで、ゆっくり読みたいものですね。
カンツォーネ
2018/03/16 21:08
S子さん、こんばんは。
まさに三寒四温ですね、明日は寒くなりそうです。
花粉の飛散も今がピークのようなので、もう少しの辛抱かな。
夜中に鼻が詰まって目が覚めてしまうので、熟睡できないのがつらいです。

石塚桜子さんは素敵なお嬢さんですが、こんなおどろおどろしい絵を描きます。
島田荘司さんお気に入りの画家です。
カンツォーネ
2018/03/16 21:19
りりいさん、こんばんは。
今日は雨が降って、夜は寒くなって来ました。
梅や河津桜は、かなり散ってしまったでしょうね。

私の今年の花粉症は、目と鼻両方とも平年並みです。
ここ3日くらいは、夜中に鼻づまりで目が覚めますが、もう少しの辛抱ですね。
健康のため、ウォーキングはやめないようにしていますが。
カンツォーネ
2018/03/16 21:26
こんばんは〜!!

カンツォーネさんのブログはまさしく春満開ですね〜🌸🌸🌸
花の木々を見てはなんかウキウキしてくるような。。。
寒さが長かったぶん、嬉しさも一入ですよね^^

それにしても、たくさんの蕗の薹、見る程に 目の毒だわね〜笑

URL
2018/03/17 22:29
ご無沙汰しております。
「ゴーグル男の怪」というタイトルに、カンツォーネさんの花粉症対策?などと勘違いしてしまいました。
推理小説のタイトルだったのですね。
面白そうですね!石塚さんの絵の表紙で期待度がグッと高まります。
今度是非読んでみようと思います。

私の近所にも河津桜や彼岸桜など早咲きの桜の並木道があり、先々週の週末に見ごろを迎えていたので我慢できずに見物に行きました。
たくさんの家族連れの人たちがお弁当持参で一足早いお花見を楽しんでいました。
河津桜は一昔前は河津にしかないのでサスペンスの犯行場所の決め手(この時期に桜のはなびらが!みたいな)になったりしていましたが、大人気であっという間に広まっていますね。
お陰で手軽にお花見を早い時期から楽しめるようになりました。

でも花見で大量のスギ花粉を浴びてしまったせいか私は副鼻腔炎になり、今は何を食べても味を感じられなくなってしまいました。
最初耳鼻科で出された大量の薬(8種類もあります)のどれかのせいに違いないと思いましたが、医者から味覚のせいじゃなくて副鼻腔炎で鼻が悪くなっていて匂いがわからなくなっているからと説明されました。
確かに甘いからいなどの味は感じているのですがいつもとことなり無味乾燥に感じてしまうのは一切香りがしないからです。
香りがこんなに大事だとは知りませんでした。
でもスギ花粉のピークはそろそろ超えたようなので我慢もあと少し。
早くすっきりして美味しいものが美味しいと感じられるようになりたいです。
でも今のままの方がダイエットになる?
いえいえ効果なしなのでとにかく早く元に戻ってほしいです。

カンツォーネさん、皆様、どうかお体にお気をつけて春をお楽しみください。


のんた
2018/03/20 15:15
麦さん、返コメ遅くなってすみません。
このところブログを開くことが少なくなってしまい、皆さんに不義理しています。
そうこうしているうちに季節はどんどん進んでいくので、取り残されてしまいます。
でも今日は寒かったですね〜!
カンツォーネ
2018/03/21 22:00
のんたさん、花粉症から来た副鼻腔炎、まだ完治されていないようですね。
食べ物が無味乾燥状態というのは、本当に辛いです。
私は脳腫瘍の手術を受けた後、鼻の穴にガーゼを詰めた状態で5日間くらい過ごしました。
匂いを感じないどころか、食べ物・飲み物を飲みこんだとき、空気が抜ける場所がなく、慣れるまでとても辛かったです。
やっと慣れたかな、と思ったときには、ガーゼがとれましが、その後も鼻詰まりがずっと治らず、一日中口呼吸するので、口の中や舌が乾燥し、ひび割れてしまいました。

あっ、ごめんなさい、自分の話ばかりで..。
のんたさんも、早くおいしい空気を吸って、おいしい食事が出来るようになりますように。
カンツォーネ
2018/03/22 21:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ゴーグル男の怪 カンツォーネ奮闘記!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる