カンツォーネ奮闘記!

アクセスカウンタ

zoom RSS 秩父路SLの旅

<<   作成日時 : 2017/08/15 22:06   >>

トラックバック 0 / コメント 12

すごく久しぶりに、SLに乗って来ました!
SLに乗るのは、学生時代に北海道へ行った時以来です。

画像

今月はお盆と重なったため、三水会の定例会は中止、有志だけで昨日特別会をやりました。

熊谷駅に集合、秩父電鉄のSLで秩父へ向かいます。
幹事が整理券を手配してくれていたので、すんなりと座って行けました。

画像

停車駅では皆さん写真を撮りに群がるので、撮影するのに一苦労でした。

画像

盆休みの真っ最中、小さな子供連れの家族が多い中で、じいさん6人のグループは異色?でした〜。

画像

客車は手で窓を開けられる昔ながらのものでしたが、きちんと冷房は効いていました。

画像

さてメンバーは長瀞駅で降り、岩畳で昼食です。
長瀞ライン下りをする予定でしたが、すごい行列のためあきらめました。

画像

これは溺れている訳ではなく、ボートから飛び込んで泳いでいるところです。
このところ雨が多かったので、水は濁っていました。

この後、秩父神社を参拝。

画像

ここもすごい行列でした。

そして西武秩父駅まで歩き、最近できた「祭りの湯」で疲れを癒しました。
ここも家族連れでいっぱいでしたね〜。

そして「祭りの湯」の食事処で、いよいよ待ちに待った懇親会。
これがあるから、三水会はやめられない!

帰りは西武電鉄のレッドアロー号で池袋まで。
有志4人は池袋で二次会、(三次会かな?)、楽しい一日でした〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
SLの旅、楽しそうですね。
一番楽しかったのは、二次会?三次会?(笑い)
昔、電車ではないのですが、長瀞のほとりを車で通りました。
運よく岸辺の岩も、流れもとても奇麗でしたよ。

SLなんて、おしゃれに言ってなかった頃。
カンツォーネさんの生まれる前のお話ですが。
甲府から新宿まで、何時間かかったのでしょうね。今の倍以上です。
時間もあまり気にしなかった、若い時代の話です。
トンネルへ入るたび窓を閉めて、スイッチバックが二度ほどあって。
それでも難儀とは思いませんでした遠い遠い昔話です。

何年か前、大井川鉄道のSLへ乗りましたが、お弁当付きで何円くらいだったのでしょう。浜松在住の妹が段取りをしてくれました。ところが
桜のころで素敵だったのですが、デジカメを忘れて記録なしの大失敗でした。(大笑い)  

S子
2017/08/17 11:08
S子さん、SLは乗るよりも見るものかもしれません。
停車時間が長い駅で先頭まで走り、やっと撮影出来ました。
沿線では見学者が手を振ってくれていましたが、その時点で私はまだ汽車をまったく見ていませんでした。

S子さん、長瀞へ行かれたのですね。
今はかなり観光化されていますが、当時はゆったりと見学もできたことでしょう。

私が北海道で乗ったときも、トンネル毎に窓を閉めて、面白かったです。
今は冷暖房完備の客車なので、そんなことも必要でなくなりました。
カンツォーネ
2017/08/17 21:20
こんにちは
「房総のむらのお盆」風情ある農家のお盆を始めて拝見させていただきました。
大きな瓢箪昔の人は瓢箪にお酒を入れて持ち歩いたのですね♪ 丁寧なお供え物に感動致しました。さて!カンツォーネさんの夏休み楽しんでおられますね。何処へ行かれても人、人、人で大変でしたでしょう?汽車ポッポー間近で見ると更に感激されたでしょう。どのアングルがカッコイイか?写真マニアだったらたまりませんね。  ”夏らしい山水会”のど越しの良いお酒は最高だったことでしょう。夏バテ知らずのカンツォーネさん、残暑厳しいようですので、どうぞご自愛くださいませ。
オパール
2017/08/18 14:42
オパールさん、前記事も見ていただいて、ありがとうございました。
私は結婚するまで東京で育ったので、お盆は7月でした。
でも必ずナスとキュウリで牛と馬をつくり、準備をしました。

夏休みの観光地は、どこも賑わっていますね〜。
じいさん6人でのSL旅行は、ちょっと気が引けましたよ。
でもSLは毎日走っている訳ではないので、仕方ないです。
良い思い出になりました。
温泉も人がいっぱいでしたが、汗を流せて、その後のビールが最高でした!
カンツォーネ
2017/08/18 21:20
こんばんは〜!!

今月は、これまた楽しい特別会が出来てよかったですね〜!!
SLの撮影、一番前まで走って撮った甲斐がありカッコいいです〜
今ではSLは見る物?
私の高校時代は、住む町から高校の有る市まで片道1時間の汽車ポッポ通学でした^^
トンネルに入る直前に窓を閉める、それしないと白いブラウスのひだなどに石炭のカスが溜まって。。
それを払うのにもコツがあってね。
うかつに手やハンカチで払ったら大変なことに。。笑
いや、笑いごとではなかったわぁ〜。。
「山汽車部隊」なんて言われてね〜笑 懐かしい昔の思い出。。

お盆休みでどこも行列だったのね。
長瀞ライン下りは残念でした。
が、温泉のあとの最高のビールで乾杯でき、良い思い出がてきましたね

房総のむらのお盆のお供え物りっぱですね。
特に、竹に吊るしたワカメやそうめん、あとなんでしょう?
が、初めて見るので珍しく目をひきました。
先日私の友の所に初盆のお参りに行きましたら
もっと小さいですが、そんな飾り物がしてあり、聞きましたら、田舎(房総)ではどのお家でもそのようにやっていたとかで、真似事にやった。と言ってました。
初盆時だけなのか、地域的な風習なのか分からないそうです。
検索してみましたが、浄界と下界の境界である事くらいしかわかりませんでした。
他の所でもそんな飾りつけする所があるんでしょうかしらね。


URL
2017/08/18 22:40
麦さん、こんばんは。
今月はお盆真っ最中だったので、予定を変更して特別会をやりました。
麦さんは、SLで通学されてたのですね。
昔はSLなんて言わずに、汽車といってましたよね。
子供の頃、東京でも走ってましたが、貨車を引くだけだったような気がします。

長瀞ライン下りは出来なくて残念でしたが、今日のブラタモリで詳しくやっていたので、満足しました。

房総のむらの農家の盆飾りは、いろいろでした。
ブログにアップしたのは下総の農家で、上総や安房の農家には、あのような飾りは有りませんでした。
ということは、成田・佐倉など印旛地方の風習なんでしょうかね。
同じ房総でも、地域によって違うのですね。
カンツォーネ
2017/08/19 21:15
SLに乗られて、汽車を写して・・・鉄道マニアの方にはたまらないでしょうね。
私は、1回だけ汽車に乗って、窓をトンネルで開け閉めした記憶がありますが、どこでいつ乗ったか、全く覚えていません。残念です。
お盆の飾りですが、私の実家は、今でもきちんとナスやキュウリの牛や馬を作ってお供えしています。
台の上に、ござ(正式な名前を知りません)を敷き、ご先祖様の数だけ、お皿を並べて朝・昼・夜の3食を必ずお供えします。
ご飯とおかずだったり、冷や麦だったり、おはぎの時もあります。
これを13日の夕食から16日の朝まで続けるから大変。
実家では、母と妹が協力してやっています。
でも、私の嫁ぎ先の家では、お仏供米(おぶくまい)のご飯を供えるだけです。
多分、宗派によって、その習慣が違うのだと自分では思っています。
実家は、禅宗(曹洞宗)、婚家は浄土真宗(東本願寺)で、こちらの方が仏事は簡単です。
りりい
2017/08/20 09:08
りりいさん、こんばんは。
沿線では、撮鉄の人がいっぱいいました。
線路際にいた人たちは、大人も子供も手を振ってくれましたよ。
私は、学生時代に行った北海道以来のSLでした。

お盆の風習は都会では段々すたれていますが、関東でも千葉や茨城の田舎では、昔ながらにやっているようです。
りりいさんのご実家も、なかなか大変なのですね。
そうか、宗派の違いによって、習慣が違うのでしょうか。
カンツォーネ
2017/08/20 20:47
カンツォーネさん、楽しそうね。
私は相変わらず明日菜の相手や娘んちのおさんどん。。。
夏休みを利用して娘夫婦が金沢旅行へ行ったのでその間、3匹の犬のお世話と高2少女と明日菜のお世話。疲れちゃったよ。
今日明日は明日菜の幼稚園の登園日でプールの日。
なので久しぶりにパソコンの前に座ってる。
もう寝ようかと思ってる。爆笑  年寄りは寝るに限るし。。。
さよちん
2017/08/21 18:07
さよちん、もう寝てるのかな〜?
相変わらずお孫さん達(+ワンちゃん達)のお世話で大変ですね〜、お疲れ様。
でも頼りにされているって、いいことだよね。
お孫さん達も、素直にすくすく育っていて、うらやましいです。
また暑さがぶり返してきたので、熱中症に気をつけてね〜。
カンツォーネ
2017/08/21 20:59
ご無沙汰でした!
特別会でSLに乗車されたんですね〜。
SLは大井川鉄道だけかと思ってました。
私は高校の修学旅行で鹿児島までSLに乗った記憶があり、懐かしいさを覚えます。
長瀞ライン下り、以前何方かのブログで拝見したことがあります。
こちらでも「日本ライン下り」があったのですが、何年か前に廃止になりました。

少しだけ涼しさを感じる今日この頃。
孫娘も帰りホッとしています♪
ハーモニー
2017/09/04 19:50
ハーモニーさん、SLは乗るよりも見るものですね。
窓から見る景色が変わるわけじゃないし、煙は入ってくるし。
停車駅では先頭まで走って、写真を撮らなければいけないし。
まあ、SLに乗ったという自己満足ですかね〜。

かなり涼しくなりましたね。
あやちゃんも帰られて、寂しさを感じていらっしゃるのでは?
カンツォーネ
2017/09/04 21:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
秩父路SLの旅 カンツォーネ奮闘記!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる