カンツォーネ奮闘記!

アクセスカウンタ

zoom RSS 内房総をドライブ

<<   作成日時 : 2017/01/08 22:07   >>

トラックバック 0 / コメント 14

内房総iにある鋸南町は、水仙の香りがいっぱいでした。

画像

館山有料道路を利用すれば、我が家から車で約1時間半、天気もよく快適なドライブでした。

画像

江月水仙ロード〜佐久間ダム湖へ、早朝に出発したので観光客の姿はまばらです。
梅の花もちらほら咲きはじめました。

画像

鋸南町は昔から、水仙を船で江戸に出荷していたそうです。
街のいたるところに、水仙の花が咲いています。

画像

訪れたのは5日でしたが、7分咲きくらいの感じでした。
今ごろは、まさに最盛期かもしれませんね。

画像

さて水仙を観た後は海辺へ行き、有名な「ばんや」で新鮮で美味しくて安くて量の多い魚料理を食べ(写真は撮り忘れ)、帰路は有料道路を使わず、海辺をのんびり走って行きます。

画像

富士山は雲に隠れがちでしたが、ときどき雄姿を見せてくれました。
 (菱川師宣記念館付近での撮影)

画像

しばらく走って行くと東京湾観音の前を通ったので、寄ってみました。
この観音様は、昭和36年に宇佐美政衛氏が世界平和の理念の元に建立されたそうです。

画像

展望台から東京湾を眺めます。
左の方に、富士山も見えていますね。

画像

右手は工場でしょうか。

画像

観音様の隣りには、食堂と土産ものの売店がある建物があります。
この建物、以前は「観音荘」というホテルでした。

実は長男がまだ2歳の時、親子3人でここに泊ったことがあるのです。
1泊の予定が、楽しかったので2泊した記憶があります。
なんと40年ぶりの訪問でした!

画像

東京湾観音から、もう少し北上すると富津岬に着きます。
展望台は工事中で登れませんでしたが、駐車場から横浜方面がよく見えました。
肉眼では見にくいですが、写真には東京湾越しに、ランドマークタワーやマリンタワーが映っていました。

本当は南房総の温泉にでも泊りたいところでしたが、今回は日帰りのドライブでした。
家に帰ってからお風呂にゆっくり入り、買って帰った魚で一杯やったことは、言うまでもありません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
房総のドライブ、観音様や富士山、対岸の横浜のビル群など、変化に富んだ景色を楽しめましたね。
何よりもお天気がすばらしい!晴れ男ですか?
私も何か旅行とか行事では、わりとお天気の運がいいんです。
天気の神様に(空の神様に?)感謝しています。
富士山が結構、間近に見られるんですね。もちろん視力とカメラのズームの力もあるかも知れません。
りりい
2017/01/09 10:25
美しい水仙の花盛りですね。私、水仙の中でもこの一重の
清楚な寒水仙大好きです。こちらでも真っ先に咲いてくれます。
そして紅梅でしょうか?やはり房総は春が早いですね。
こちらは、昨日大雪でした。甲府は、4センチくらいでしたが・・・
弟夫婦が成田山へ行ったので、帰宅して驚いていることでしょう。
今は、眩しく光を返しております。

富士山きれいですね。
私の処からは、山ひとつ向こうなのですが頂しか見えません。
S子
2017/01/09 12:30
りりいさん、帰路はのんびりと海岸をドライブしたので、適当に休憩したり、変化に富んだ景色を眺めることが出来ました。
そう、どちらかというと私は晴れ男かもしれませんね〜。

東京湾越しの富士山、肉眼ではそれほど大きく見られませんが、コンデジのズームいっぱいで撮っています。
でも佐倉からよりも距離が近いので、結構迫力がありました。
カンツォーネ
2017/01/09 20:34
S子さん、こんばんは。
鋸南町の水仙は、ほぼ毎年観に行っていますが、最盛期に出会うのは、なかなか難しいです。
もう少し後に行こうと思っていると、雪が降って倒れてしまったりしていました。
でも今年はグッドタイミングに行けました。

そちらは富士山が近いですから、今の時季はほぼ毎日見られるのではないですか。
また写真をアップしてくださいね〜。
寒波が近づいてきているようですので、お気をつけください。
カンツォーネ
2017/01/09 20:44
おめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。
新年早々、素敵な写真がいっぱいですね。我が横浜がこんなにはっきりと見えるとは。
千葉は、見るもの、食べるもの本当に楽しいところですね。
横浜の織姫
2017/01/10 10:46
遠景の横浜は度々見てます、千葉からではありませんけどね。嬉しいです!
昔鋸山で大きな仏像見た覚えありますが観音様だったのかな?
罰当たりで忘れてます。
さくらんぼ
2017/01/10 11:14
恭賀新年❗
本年も何卒、よろしくお願い致しますm(_ _)m
房総って、本当に人を魅了する土地らしく、直には存じ上げないのですが、わたしの知人の知り合いの作、編曲家さんが、房総に魅入られて、そちらの鋸南町というところに移住したそうです。最初、ヘンな名前って思いましたが、またまた鋸南町がカンツォーネさんのブログに出て来てわたしも行ってみたくなりました。
温暖な気候、美味しい食べ物、美しい自然、人々とのふれあい、房総は東京からの移住者が多いのも頷けますね(^O^)/
海が間近に見えるドライブウエイ、ん〜〜〜歌になりそうですね♪
湘南に負けない房総の海の歌を書こうかな???
幸×3
2017/01/11 11:08
横浜の織姫さん、おめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

神奈川と千葉って、本当に近いんですよね。
同じ東京湾岸でも、千葉県は神奈川県ほど都会化されていないから、自然にも恵まれています。
今度フェリーでいらしたらいかがですか。
カンツォーネ
2017/01/11 20:53
さくらんぼさん、肉眼では↑の写真のようには見えないのですよ。
編集していたら、あっこんなに近いんだ!、という感じでした。
さくらんぼさんがご覧になったのは、鋸山の大仏様でしょう。
これは日本一大きな大仏様です。
観音様はもっと北の方で、富津に近いです。
カンツォーネ
2017/01/11 21:00
幸×3さん、謹賀新年!
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
え〜、幸×2さんじゃなくなったのですか〜???

私が住む下総は東京より寒いですが、上総や安房は温暖なので、鋸南に移住される気持ちはよくわかります。
風光明媚で、魚は美味しいし。
房総の海の歌、ぜひ書いてください。
でも「きょなん」じゃ、歌になりませんね〜。
「富浦」とか「白浜」とか「館山」、外房の「御宿」「勝浦」「鴨川」。
う〜ん、茅ヶ崎、横須賀とかには、いまいち負けるかも。
カンツォーネ
2017/01/11 21:17
ご無沙汰しました!
旧年中はたくさんのコメント・気持玉を頂き、ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
我が家は今週明けにあや家族がやっと帰り、日常の生活に戻りました。やれやれ(笑)
カンツォーネさんご夫妻、房総にドライブでしたか。
水仙の見事なこと!梅も咲いていて、春らしいですね。
海辺からは富士山も望め、まさに新春ですね。
私はまだ何処にも出かけていません。
こちらは今朝雪が舞ってとても寒いです。
これからが冬本番のようです。
お身体、ご自愛くださいませ。。
ハーモニー
2017/01/12 15:39
ハーモニーさん、こちらこそ、よろしくお願いいたします。
体の方は良くなりましたか?
無理なさらず、お大事になさってください。

房総は春いっぱいでしたが、今週末からは本格的な寒さが来るようです。
お正月は温暖な気候だったので、あやちゃんたちも良かったですね。
雪は嫌いじゃないですが、積もらないでほしいです。
カンツォーネ
2017/01/12 20:26
お早うございます!!

鋸南の水仙は有名ですのに
花盛りには行ったことなくて、、、
可憐な水仙もこれだけ咲いてたら壮観ですね。
江戸時代から、水仙を生業としてたんですか、歴史も深いお花なのですね。
他にも見どころいっぱい、
さすがに行ないの良いカンツォーネさん、お天気にも恵まれて良いドライブでしたね。
千葉県見物は、今年もこちらのブログで楽しませていただきますね^^
どうぞよろしくお願いいたします!!



URL
2017/01/16 09:47
麦さん、こんばんは。
鋸南は水仙だけでなく、鋸山と海と魚と、見返り美人の菱川師宣でしょうか。
房総の海は冬でも明るくて、気分が晴れます。
私はどちらかというと、晴れ男かも知れません。
心がけは別として、ほとんど旅行では天気に恵まれています。

千葉県の情報、今年もまた発信させていただきますね〜。
カンツォーネ
2017/01/16 20:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
内房総をドライブ カンツォーネ奮闘記!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる