カンツォーネ奮闘記!

アクセスカウンタ

zoom RSS 民主主義ってなあに?

<<   作成日時 : 2016/07/30 22:27   >>

トラックバック 0 / コメント 10

関東もやっと梅雨明けし、今日は朝から良い天気でした。
久しぶりに房総風土記の丘〜房総のむらへ行ってみると..。

画像

なんとキツネノカミソリが、もう咲き始めていました。

画像

まだほとんど蕾なので、見ごろはまだ先のようです。

画像

栗の実も、大きくなってきました。

画像

これは、ゴボウの実です。

画像

ヤマユリが、まだ咲き残っていました。
見ごろはとっくに過ぎていますが、見られてラッキーでした。

ヤマユリといえば、先日の相模原市の津久井やまゆり園の事件は、悲惨でした。
犯人はヒトラーの思想の影響も受けているようですが、とても危険な考えだと思います。

でも最近の日本では(世界でも)、危険な思想が広がりつつあるのではないでしょうか。
障害のある人、認知症の人を蔑視、在日の人たちへのヘイトスピーチ、難民への拒否反応。

さらには日本人内でも、人権軽視の風潮が進みつつあります。
経済格差がどんどん広がりつつある中で、富裕層の貧困層への無理解。
大企業優先の政策、正規と非正規雇用労働者の格差拡大。

自民党の某国会議員は、「国民主権・基本的人権・平和主義、この3つをなくさなければ本当の自主憲法にはならない」と公の場で発言し、その場に同席していた安倍総理は止めもしなかったということです。
興味のある方は、youtubeを見てください。ここです。

先日の参院選では、ついに改憲勢力が3分の2を確保し、憲法改定の発議が出来るようになってしまいました。
これから民主主義も人権もなくなり、戦争へまっしぐらの時代がくるのでしょうか。
そんな兆候を、すごく感じる最近です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
お祭りのお囃子が聞こえてきそうな季節となりました。やっと関東地方も梅雨があけたのですね〜蒸し暑さから解放ですねッ。ところで私の知らない珍しいお花”キツネノカミソリ”キツネの顔に似ているからなのかしら? 先日の事件どうしてこんなに恐ろしい事件ばかり起きるのかと思うと悲痛な思いです。容疑者の両親は今どんなお気持ちかと・・そして19人の亡くなられた方々の両親の気持ちを思うと本当に悲しいです。戦争があっては困るけれど、いつ戦争が起きても不思議でない世界になっているのでしょうか・・・
おぱーる
2016/07/31 16:18
おぱーるさん、関東は梅雨明けしたといいながら、今日は時折雨が降る天気で、明日も明後日も、雨が降るようです。
でも気温は高いので、熱中症に要注意です。
キツネノカミソリは、葉がカミソリに似ているとか、花の色がキツネの毛皮に似ているとかの説があるようです。
でも花の形がカミソリのようだと、私は感じます。

最近は弱者に対する思いやりの気持ちが、薄れてきているように感じます。
そして、我が国の憲法の骨子になっている、主権在民、基本的人権、平和主義が、危機に瀕していると私は思っています。
カンツォーネ
2016/07/31 21:21
こんばんは〜
房総の村は自然豊かないい所ですよね♪かわいいお花がたくさん咲いているのですね♪やまゆりがとっても綺麗です♪

痛ましい事件でしたね。亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに二度とこんな事件が起こらない事を願ってやみません。
平和な日本はもう今は昔なのでしょうか。youtube見ましたがすごい事言ってますよね何だか心配になってきちゃいます。
ひまわり
2016/07/31 21:37
ひまわりさん、こんばんは。
房総のむらは我が家から近いし、私は無料だし、四季折々の自然も楽しめるので、よく遊びに行きます。
ここのヤマユリの本数は、近隣では一番だと思います。

相模原のような痛ましい事件が、二度と起きてほしくありません。
でも根っこには、弱者を思いやる気持ちが薄れてきていることも起因していると思います。
youtubeを見ると、これが本当に日本なの?と思ってしまいますよね。
カンツォーネ
2016/07/31 22:16
そちらもやっと梅雨明けしたそうですね。
昨日お嫁さんとの電話で、先日までは扇風機も要らない日があったとか。。
こちらは連日の蒸し暑さで不快指数全開しています。
キツネのカミソリや栗、秋も近づいて来ていますね。

恐ろしい事件がまた起こってしまいましたね。
防ぎようがなかったのか?と思うと、居た堪りません。
やりたい放題の安倍政権、末恐ろしくなって来ます!(怒)
ハーモニー
2016/08/01 19:31
ハーモニーさん、こちらにもコメントをありがとうございます。
関東もようやく梅雨明けしましたが、不安定な天気が続いてます。
蒸し暑いけれど、洗濯ができません。
でも植物たちは、秋の準備を怠っていないようですね。

相模原の事件は、信じらないくらい恐ろしいことです。
それとは違いますが、一昨日の隅田川花火大会は、テロ対策で大厳戒をしていました。
日本も平和で安全な国ではなくなって行くようで、本当に末恐ろしいです。
カンツォーネ
2016/08/01 21:23
房総のむらはカンッオーネさんのところで見させていただいていますが実際に見に行った事はありません。夏の強い光を浴びて元気なお花達たね。
ロートルも元気でいなくっちゃね。
最近の新聞も地上波TVも情報を広く出していないですよね。
お上の言うことをハイ、御尤もですが多くなった

YouTubeとかネット放送は見えない所をカバーしてますね。
新都知事もお仲間の日本会議?とか右傾化が進んでますよね。
改憲論議もあからさまですね!
さくらんぼ
2016/08/02 13:24
さくらんぼさん、房総のむら&風土記の丘は、四季折々の草花を楽しめるし、シニアは無料だし、私は近いので頻繁に訪れています。

最近はのメディアは、安倍さんの強権策が功を奏した?のか、自粛モードになっていますね。
でもネット情報も、都合の良いように編集したりするので、頭から信用するわけにはいきません。(右も左も)
結局は、各自がいろいろな情報を取捨選択して判断するしかないのでしょうか。
いずれにしても、政府は正確な情報を提供し、十分な議論(審議)をしてから政策を実行してほしいです。
カンツォーネ
2016/08/02 21:06
この頃いろんな意味で物騒な事件起きてますね。
生き方も考えることも自由なのですが・・・
自由だからって何を考えてもしても良いって事では無い筈。
日本海へ変なものが落ちたり、懸命に生きてる人を勝手に殺したり・・・
大義名分のつもり・・・そんな人こそ危険人物。お邪魔虫。
考えたらm怖い。なんか生きにくい世の中ですね。
孫やひ孫の時代はどうなっちゃうのかしら?
それこそ老婆心!!心配しても仕方ない事かもしれませんが。
S子
2016/08/06 17:31
S子さん、本当に物騒な事件が多いですね。
最近は、弱者切り捨ての思想が台頭しているように感じられます。

今の若い人たちは新聞を読まないで、ネットからの情報だけで知識を得ているようですが、危険だと思います。
政治の話をすると、ダサイとか変なヤツとか思われるそうで、若者の投票率が低いのも当然かも知れません。
でもこれから一番政治の影響を受けるのは、彼らなのですけどね〜。
カンツォーネ
2016/08/08 14:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
民主主義ってなあに? カンツォーネ奮闘記!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる